スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« スピンコントロールは嫌いだ | トップページ | 開発中バージョンをアップします »

アイコンを作ってみた

開発中バージョンをダウンロード可能にする準備の一環として、まだアイコンを作っていなかったので、AmuseGraphicsを使ってとりあえずのアイコンを作ってみた。

256x256表示時のPNG画像をアップしてみる。

Amuse

アイコンイメージはまだ考えていないので、AmuseGraphicsの各種機能の動作確認の意味もあり、出来合いのツールを使って作成した画像を加工してでっち上げた。

具体的には、SOURCENEXTのPaintgraphicsで作ったフラクタル図形と、同じく3D文字をデスクトップのキャプチャーで取り込んだ後、両方のサイズを256x256にしてから3D文字を半透明化し、それをクリップボード経由でフラクタル図形の上にコピーした。

それだけではアイコンの端がとがってしまうので、Windows添付のペイントを使って端の丸い四角を描き、それをAmuseGraphicsの透明レイヤーにクリップボード経由で貼り付けた。それだけでは芸がないので端の付近は半透明になるようにしている。48x48や16x16のアイコンイメージは別途指定もできるが、とりあえず版なのでAmuseGraphicsが自動生成したものにした。

本格的なデバックが未の状態なので致し方なしだが、これだけのことをするのに、一回クラッシュしたので修正が入った。

まだ環境設定の記憶や拡張ツールバー等、リリース版には入れなければならない機能で未実装のものも残っているので、操作性等がイマイチだし、かなり不安定なのだが、見たこともないアプリのことをブログで書かれてもつまらないと思うので、明日にでも開発中バージョンをダウンロード可能にしようと思っている。

やり方は良く判らないが、ホームページにバイナリを置いて、そのリンクのみをブログに書いておけば良いんだろうか?

まあ、何とかなるんだろう・・・

= この記事に関連する公開中ソフト =

AmuseGraphics

AmuseGraphics

(2011/01/15追加)

« スピンコントロールは嫌いだ | トップページ | 開発中バージョンをアップします »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/44146259

この記事へのトラックバック一覧です: アイコンを作ってみた:

« スピンコントロールは嫌いだ | トップページ | 開発中バージョンをアップします »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google