スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ならし運転

一連の環境整備の結果、LAN環境は有線/無線ともに高速になり、開発マシンには二台目のHDDが入ったことで、使い勝手が上がった。さらに、寝床にはほぼ無音のdynabook MX/33が鎮座し、サブマシンには音が静かになった新型MacBookが使える。しかし、まだマトモには使い切れていない。

続きを読む "ならし運転" »

仕切り直し

AmuseGraphicsのバージョンアップ開発は、とりあえずVer1.0.1は出したのだが、Ver1.0.2に向けての開発が環境整備のために1W中断してしまった。なので、今週は仕切り直し、ということになるのだが、先週は色々と疲れたので、今週は少し楽をしたい。

続きを読む "仕切り直し" »

今週は不毛だった

月曜には初代MacBookが壊れ、火曜にはユニボティMacBookを買ってきて、水曜日にはBootCampのXPを諦め、木曜日にはVistaでの不具合に対処し、やっと使えるか、と思ったら金曜にはAppleの印象が最悪になったため、折角買った新マシンも台無しになってしまった。

続きを読む "今週は不毛だった" »

Apple製品はもう買わない

話の流れからして、ユニボディMacBookが壊れたと思ったかもしれないが、そうではない。こんな記事を見つけたのだ。Apple、喫煙者のMac修理を拒否「受動喫煙リスク」理由に 作者は昔ながらのエンジニアなので煙草とコーヒーが手放せない。なので、Apple製品を買うと壊れても修理を拒否されることが判ったからだ。

続きを読む "Apple製品はもう買わない" »

時限爆弾付サウンドドライバ

XPでは使い勝手が悪かったため、Vistaに入れなおしたユニボティMacBookは、100%負荷を継続させてもファンの音は静かで、Windows エクスペリエンス インデックス値も5.2あって、初代MacBookとは段違いの好印象となり、安い買い物をできたな、と、思ったのだが・・・

続きを読む "時限爆弾付サウンドドライバ" »

MacBookのXPは・・・

新しいMacBookにもBootCampを使ってXPをインストールし、普通に使えることは確認したのだが、困ったことに、ステレオミキサーが無かった。加えて、DVDは再生できず、ビデオオーバーレイモードも健在なので、使い勝手が悪い。なので、Vistaにしようかと思っている。

続きを読む "MacBookのXPは・・・" »

ユニボディのMacBookを買った

昨日は呆然自失状態だったが、我に返るとMacBookの無い環境は考えられなかったので、新型のユニボディ化された白いMacBookを買ってきた。Mirror-DTCを窓の杜が紹介してくれたため、その余波でこのブログへも平時の数倍のアクセスがあるため、早めに書いておく。

続きを読む "ユニボディのMacBookを買った" »

呆然自失

64Bit版のWindows7 Ultimateのインストールは上手くいったので、MacBookのOSをXPに変更したのだが、インストールを完了してシャットダウンして、次に電源をいれようとしたら電源が入らなくなってしまった。今度は電源部が壊れたみたいなので、完全にOUTだ。

続きを読む "呆然自失" »

ついでに色々と買ってきた

昨日は間違ったSATAケーブルを買ってしまったので、今日はチャンとしたものを買いに行ったのだが、ついでにギガビットイーサーカードとWindows7のUltimate版も買ってきた。とりあえず、SATAケーブルを差し替えて、ギガビットイーサーカードも実装して動作確認を行なった。

続きを読む "ついでに色々と買ってきた" »

HDDを増設した

昨日は面倒だと書いたものの、HDD増設は必須な気がしたので、WD6400AAKSという600GBの3.5インチHDDとSATAケーブルとネジを買ってきて開発マシンに増設した。で、ケーブルのコネクタがストレートタイプのものを買ってしまったので、マシンの蓋が上手く閉まらない。

続きを読む "HDDを増設した" »

とりあえず始めた

今日からAmuseGraphicsのデスクトップレコーダーに対する性能向上用開発を始めた。現行バージョンでもAeroを停止すればクロック周波数2.4GHzのCore2Quadで1280x1024の全画面キャプチャー時にも余裕で30FPSは出るので、録画負荷を減らすことを目的にしている。

続きを読む "とりあえず始めた" »

Ver1.0.2は明日から

とりあえず、昨日書いた通りに今日はVer1.0.1をリリースしたのだが、リリース間際にAmuseGraphics本体にあるアイコンとカーソルの読み込み機能に不具合があるのを見つけたので、その修正も行った。なので、今日はVer1.0.2に向けた作業は行なっていない。

続きを読む "Ver1.0.2は明日から" »

Ver1.0.1をリリースしました

Ver1.0.1では主にデスクトップレコーダーへの機能追加が行なわれています。Vista/7環境でのループバック録音機能、Aero停止機能、デュアルモニター対応の録画機能等が追加されています。ループバック録音機能はWebカメラレコーダーでも使用できます。また、操作性の改善と各種不具合の修正も行われています。

続きを読む "Ver1.0.1をリリースしました" »

使い勝手は上がった

AmuseGraphicsのバージョンアップ開発の第一弾となるVer1.0.1は、ほぼ完成し、活用ガイドの修正やらインストールパッケージの作成やらを行なっている。なので、明日にはリリースできるだろう。今回のバージョンでは主にデスクトップレコーダーの使い勝手が上がっている。

続きを読む "使い勝手は上がった" »

COM Surrogateが停止

MacBookに1280x1024のセカンドモニターを繋いで合成モニターを録画すると、「COM Surrogateは動作を停止しました」という表示が出て、エンコードを正しく完了できない。多分、画面サイズが大き過ぎるためだと思われるので合成モニターの録画はやめにした。

続きを読む "COM Surrogateが停止" »

デュアルモニターの録画もOk

AmuseGraphicsのデスクトップレコーダーのマイナーバージョンアップ開発を継続中だが、デュアルモニター構成での録画も可能になった。作者的には録画領域をマウス指定する使い方が多そうだが、ディスプレイ1/2/合成ディスプレイの全画面指定も可能にする。

続きを読む "デュアルモニターの録画もOk" »

Webカメラレコーダーにも適用

CoreAudioからの入力音声を取り込むソースフィルターはAmuseGraphicsHelper.dllに統合したので、それを使ってWebカメラレコーダーでもCoreAudio経由でパソコンの再生音を取り込んでWebカメラの映像と合わせてAVIファイルに出力できるようにした。

続きを読む "Webカメラレコーダーにも適用" »

セカンドモニタで使ってみた

現状のデスクトップレコーダーはデュアルモニターに対応していないので、遅ればせながら、デュアルモニター環境で使うとどうなるのかを試してみた。録画領域指定はメインディスプレイにしか行えない。なので、現状ではメインディスプレイの画像しかキャプチャーできない。

続きを読む "セカンドモニタで使ってみた" »

Vectorのページに表示された

一昨日、昨日と話題にしたVectorのMirror-DTCのページに、無事スクリーンショットが表示されるようになった。表示は小さいが、差し替えて、また、おかしなことになると嫌なので、このままにしておく。で、デスクトップレコーダーについては、色々と操作性を向上させている。

続きを読む "Vectorのページに表示された" »

Vectorのページが間抜けなので

昨日書いたVectorのWeb登録だが、午前中には接続できるようになっていたので画像3枚を登録したのだが、夜になってMirror-DTCのページを見てみたら、画像が表示されない間抜けな状態になっていた。なので、とりあえず、このブログで画像を掲載しておくことにする。

続きを読む "Vectorのページが間抜けなので" »

VectorのWeb登録が使えない

Mirror-DTCは既にVectorに登録したのだが、スクリーンショット画像を登録していなかった。で、他の登録ソフトを見ていると、普通は登録してあるようなので、作者も登録しておこうとして、VectorのWeb登録ページからアップロードしたのだが、アップロードした瞬間に接続が切れてしまった。なので、データがどうなっているか判らない状態になっている。

続きを読む "VectorのWeb登録が使えない" »

バッファリングモードは少し面倒

CoreAudioからの音声取り込みをデスクトップレコーダーに適用中だが、バッファリングモードに適用するのは少し面倒なので、まだ終わらない。バッファリングモードでは、元々は音声取り込みをAVIファイルに行なっていたのだが、WAVファイルに変更する必要があるためだ。

続きを読む "バッファリングモードは少し面倒" »

CoreAudioからの録音はOk

Synthフィルターをベースに、CoreAudioからの音声データをDirectShowのグラフに入力するソースフィルターは、とりあえず動作するようになり、問題なく音声付の動画ファイルをリアルタイムに作成できることを確認できた。

続きを読む "CoreAudioからの録音はOk" »

AVIファイルの編集

AVIファイルの編集をDirectShowで行なおうとすると、普通はオリジナルデータをデコードした後、再度エンコードを行なうことになる。しかし、AVIファイルのフォーマットは仕様が公開されているので、それを見てAVIファイルを直接切り貼りするようにすればそれは避けられる。

続きを読む "AVIファイルの編集" »

リモートエンコードは無意味だ

DirectShowフィルターサンプルのSynthをベースに音声入力を行なうコードは、まだ完成していないが、実際にデスクトップレコーダーでSynthを変更しつつ色々とやってみたところの感触では、何とかなりそうだ。これで、音声付画像をリアルタイムにDirectShowに入力できるようになる。

続きを読む "リモートエンコードは無意味だ" »

革新的とは言えないので

AmuseGraphicsのデスクトップレコーダーの改良は、何とかなりそうだが、イマイチ、エンジンがかからない。確かに、機能的には改善されるし、作者としても必要な機能ではあるのだが、革新的、と、言えないため、あまりやる気にならないのだ。

続きを読む "革新的とは言えないので" »

Synthフィルターサンプル

DirectShowフィルターのサンプルにSynthというのがあって、これを使うと指定した周波数のサウンドをDirectShowのグラフに入力できるのだが、これをベースに、CoreAudioの音声出力をグラフに入力できないか、と、チェックし始めた。

続きを読む "Synthフィルターサンプル" »

やはり専用ビュアーを作ろうか?

AmuseGraphicsのバージョンアップ開発の手始めとしてデスクトップレコーダーの改良を行っているが、コーディング作業の話はブログネタにはならないので、仕様面で思っていることを書いてみると、今回のバージョンアップでは専用の動画ビュアーも作ろうか、と、思っている。

続きを読む "やはり専用ビュアーを作ろうか?" »

まずはデスクトップレコーダーから

AmuseGraphicsのバージョンアップ開発は、デスクトップレコーダーから始めることにした。CoreAudio処理を適用すれば、Vista/7では明確な機能向上が見込め、デュアルモニタ対応を追加すれば使い勝手が向上する。で、バッファリングモードでの性能向上もかなり期待できるので、まず、くたびれ儲けになる可能性が無いからだ。

続きを読む "まずはデスクトップレコーダーから" »

何処から手をつけようか

AmuseGraphicsのバージョンアップ開発を始めることにしたのだが、今日のところは何もしていない。昔、「白いワニが・・・」、と、言っていた漫画家さんがいたようだが、白紙の状態から何かをやる時には、決まった作業をする時とは異質の苦労が伴うものなのだ。

続きを読む "何処から手をつけようか" »

ホームページを更新した

Mirror-DTCのVer1.02のリリースに合わせてホームページを更新した。Mirror-DTCを追加したのと同時に、「聞いたまま録音」というソフトも追加した。これは株式会社アイアールティーから販売されているパッケージソフトなのだが、作者が開発元になっている。

続きを読む "ホームページを更新した" »

Mirror-DTCのVer1.02をリリースしました

Ver1.02ではMCClientにフルスクリーン表示機能と、接続サーバー情報の表示機能を追加し、DTCService使用時のファイル転送先フォルダを設定可能にしました。また、主に無線LAN使用時のデータ転送の安定/高速化を行い、リソースリークを含めた各種不具合修正も行なっています。配布パッケージはサポートWebページからダウンロードできます。Mirror-DTC Home Page

続きを読む "Mirror-DTCのVer1.02をリリースしました" »

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google