スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

Java版の扱いが悩ましい

今日は、Mirror-DTCのPremium版用の改造作業を始めたのだが、とりあえずは、Java版ベースで作業している。Premium版では、操作性の変更等も行うのだが、Java版とC++版の機能/操作性は極力統一する。しかし、Windows環境でのJava版の扱いは悩ましい。

続きを読む "Java版の扱いが悩ましい" »

Premium版の存在意義

今週から、Mirror-DTCのPremium版を作っていく事になるのだが、とりあえず、仕様的には、現行のC++版に少しプラス程度のモノにして、正式リリースする方向にしようかと思っている。一応、Cross-Platform Packだけでもそれなりのプレミア度はあるからだ。

続きを読む "Premium版の存在意義" »

この不具合は仕様なのか?

Mirror-DTCのPremium版には、かなり前に書いたように、WOL機能は入れる。で、その頃行った確認時から環境が変わったため、今日は、再度、WOLの確認を行ってみたのだが、MacOSX LionではWOLは機能しなかった。これは不具合なのだが、仕様かもしれない。

続きを読む "この不具合は仕様なのか?" »

マウスジェスチャーとか

Mirror-DTCのJava版も、基本機能/性能については実用的になった事から、イヨイヨ、本来のPremium版相当の機能を追加していくフェーズに入っているのだが、操作性の改善の中には、マウスジェスチャー機能も入れようとしている。二三個の単純なモノのみにするのだが。

続きを読む "マウスジェスチャーとか" »

自動モードも入れるかも

開発当初、Mirror-DTCには画像モードをネットワーク転送量に応じて自動的に変更する機能を入れていたのだが、表示品質がコロコロと変わり、作者的には落ち着かなかったため、その機能は削除した。しかし、低速ネットワークでは、背に腹は代えられないかもしれない。

続きを読む "自動モードも入れるかも" »

操作性を変える

Mirror-DTCのJava版については、開発当初、使い物になるのだろうか? という疑問があったのだが、普通に使える感じになり、既に、作者はサブマシンであるところのMacBookの操作は殆どJava版経由で行うようになっている。キーボードが遠い事もあるのだが、別理由もある。

続きを読む "操作性を変える" »

画面転送を分割してみた

昨日も書いたように、現行のMirror-DTCでは、画面データの転送はフレーム単位でしか行っていない。なので、ウインドウの移動時だとかのように、画面変化が激しい場合には、転送データが大きくなり、低速ネットワークだと、レスポンスが遅くなる。なので、分割してみた。

続きを読む "画面転送を分割してみた" »

応答性能を上げた

昨日書いたように、現状のMirror-DTCは低速ネットワーク環境では、動画の再生なんかは快適なのだが、ウインドウの移動だとかを行うと、イライラさせられる事もある。その理由は、フレーム単位でしか画像表示をしない事もあるのだが、別の理由もある。

続きを読む "応答性能を上げた" »

Cross-Platform Packを更新した

一昨日書いていたように、今日は、Mirror-DTC Cross-Platform Packを更新した。変更内容は、性能の向上と、Ubuntu用サーバーを11.10に対応させた事だ。その後、例によって、アップロードしたバイナリを使ってみていたのだが、基本性能は、実用上は十分かもしれない。

続きを読む "Cross-Platform Packを更新した" »

配布パッケージを作り始めた

性能を上げたMirror-DTCのJava版サーバーを現在公開中のパッケージと入れ替えるべく、手元にあるバイナリを配布パッケージに入れ始めた。ただ、現在はMacOSX版とフルスペック版を分けてあるのだが、MacOSX版には需要がまるでないので、今回から供給を停止する。

続きを読む "配布パッケージを作り始めた" »

さらに少し軽くした

今日もMirror-DTCのJava版サーバーの軽量化を行っていたのだが、MacOSX用のJNIライブラリを変更したりして、MacOSX上での負荷をさらに少し軽くした。画面共有、というか、VNCとの比較を行ったりもしたのだが、特に、ネットワーク転送量が大きく違った。

続きを読む "さらに少し軽くした" »

MacOSX版も軽くなった

今日は、ここのところ色々とやって来たMirror-DTCのJava版サーバーの性能向上用変更の成果をMacOSX版でも確認したりしていたのだが、少なくとも、2,3割は軽くなったようだ。当然の事ながら、Ubuntuでも、Windowsでも、同程度は軽くなっているのだが。

続きを読む "MacOSX版も軽くなった" »

何とか対応した

昨日書いたように、Ubuntu11.10では、公開中のMirror-DTC Premium Packに添付してあるJNIライブラリは動作しなかったのだが、今日は色々とやってみた結果、何とか、動作するライブラリを作れた。なので、次のアップデート時には、両方を添付する事になるだろう。

続きを読む "何とか対応した" »

Ubuntu11.10は使えない

Mirror-DTCのJava版サーバーの性能は結構上がったため、数日前にリリースされたUbuntu11.10をVirtualBoxにインストールしてみたのだが、使い物にならない。同じUbuntuなのに、11.04とは互換性が全然ない。なので、Mirror-DTCサーバーも動かなかった。

続きを読む "Ubuntu11.10は使えない" »

良い感じかもしれない

今はMirror-DTCのJava版サーバーの性能を上げてみているのだが、良い感じになってきた。Java版ではSIMD命令や、BYTEデータをINTで取り込んでの並列演算が出来ない関係で、C++版よりも処理性能では劣るのだが、処理自体を減らせれば、性能は上がる。

続きを読む "良い感じかもしれない" »

方式的な改善も必要か

ここの所、β公開中のMirror-DTCのJava版の性能を上げる工夫をしているのだが、コーディングレベルでの改善は、コードに変な細工が出来ないJavaで書いているという事もあり、やれる事はあまり残っていないかもしれない。なので、もう少し上位レベルの改善を検討する。

続きを読む "方式的な改善も必要か" »

やっぱりもう少しやる

今週はMirror-DTCのJava版の性能を上げてみていたのだが、それなりに向上した。あまり成果がなければ、今週で止めるつもりだったのだが、それなりに成果があったため、もう少し続ける事にした。どの道、C++版を超える性能は出せない筈なのだが。

続きを読む "やっぱりもう少しやる" »

少しは軽くなったが

昨日書いていたように、今日は、Mirror-DTCのJava版サーバーを少し変更して、性能がどうなるかを見てみたのだが、少しは軽くなった。元々、MacBookのXPで全画面動画を再生していると、15FPSくらいでの転送が限界だったのだが、20FPS程度は出るようになった。

続きを読む "少しは軽くなったが" »

多分、ハフマン出力が重い

今日もMirror-DTCのJava版の性能について見ていたのだが、サーバーが遅い理由は、多分、ハフマン圧縮の出力コードをメモリに書き込むルーチンにありそうだ。試しに、ハフマン圧縮をやめてみると、かなり高速化された。ネットワーク転送量もかなり増えたのだが。

続きを読む "多分、ハフマン出力が重い" »

データの扱い方の問題のようだ

今日も、Mirror-DTCのJava版クライアント/サーバーの性能向上用に、色々と見てみたり変更してみたりしていたのだが、少なくとも、昨日書いたネットワーク転送の遅さは、C++版ではByte配列のデータをIntで扱えたのだが、Javaでは扱えないのが大きな問題のようだ。

続きを読む "データの扱い方の問題のようだ" »

性能向上用の変更を始めた

先週書いたように、今日からMirror-DTCのJava版クライアント/サーバーの性能を上げるための作業を始めた。今日のところは、サーバーに少し手を加えたのだが、あまり代わり映えしなかった。まあ、今日は何処がボトルネックになっているかを見ていた段階なのだが。

続きを読む "性能向上用の変更を始めた" »

5万ダウンロード突破

今日は何もしていなかったので、久しぶりに、5月頃から運用し始めた作者のダウンロードサイトのダウンロード数について書いておく。表題の通り、少し前に5万ダウンロードは突破しているのだが、去年くらいまで作者的な不良債権だったAmuseGraphicsの勢いが一番だ。

続きを読む "5万ダウンロード突破" »

デモ動画をUPした

「Mirror-DTC for Mac OS X」と「Mirror-DTC Cross-Platform Pack」をアップしたのだが、MacOSXやUbuntuを持っていない人も多いと思うので、作者の手持ち環境で動作させたデモ映像をYouTubeにアップして、Mirror-DTCのホームページにプレイヤーを貼り付けた。

続きを読む "デモ動画をUPした" »

まあまあ、快適だ

昨日、Mirror-DTCのJava版サーバーをβ公開したので、例によって、今日は公開したβ版を使ってみていたのだが、まあまあ、快適だ。今までも、MacOSX/UbuntuはVNCを使って操作できない事もなかったのだが、色々と問題があったため、これからは楽になる。

続きを読む "まあまあ、快適だ" »

来週は性能を上げてみる

Mirror-DTCのJava版サーバーも、クライアントと合わせて「for Mac OS X」/「Cross-Platform Pack」としてβ公開できる所までは来たのだが、何とか使えるようになった、という段階で、詳細についてはこれからだ。色々と考えている事はあるのだが、来週は、性能を上げてみる。

続きを読む "来週は性能を上げてみる" »

Mirror-DTC for Mac OS X / Cross-Platform Packをβ公開

Mirror-DTC for Mac OS Xは既に公開していたClient for Mac OS XにJava版サーバーを追加したパッケージです。Cross-Platform PackはJavaVM用クライアントにUbuntu/Windows用サーバーを追加したパッケージですが、Mac OS X用クライアント/サーバーも含みます。

続きを読む "Mirror-DTC for Mac OS X / Cross-Platform Packをβ公開" »

デフォルト設定を変えた

今日もMirror-DTCのJava版サーバーのβ公開に向けての作業を行っていたのだが、同時にクライアントの更新も行うため、色々と鑑みて、クライアントのデフォルト設定を変更しておくことにした。最大性能を制限する方向なのだが、実用上はこの方が良いかもしれない。

続きを読む "デフォルト設定を変えた" »

ほぼ準備完了

今日もMirror-DTCのJava版サーバーのβ公開に向けての作業を行っていた。ほぼ作業は終了したので、その気になれば、明日にでも作者のダウンロードサイトに配布パッケージをアップできるのだが、念のために、明日は配布パッケージを使った動作確認をするつもりだ。

続きを読む "ほぼ準備完了" »

スクリプトですっきりさせた

今日もMirror-DTCのJava版サーバーの配布パッケージの作成を続けていたのだが、考えてみると、JNIライブラリを使う環境では、使用OSは限定される。なので、スクリプトファイルを添付して、それを使ってプログラムを起動できるようにした。これで、少しはすっきりとした。

続きを読む "スクリプトですっきりさせた" »

配布パッケージを作り始めた

今日はMirror-DTCのJava版サーバーのβ公開に向けての配布パッケージを作り始めた。Java版クライアントではMacOSX用とJavaVM用の二つに分けたのだが、サーバーでも、MacOSX用とその他用の二つに分ける。最終的には、全てを一つにするつもりなのだが。

続きを読む "配布パッケージを作り始めた" »

まだ少し重いが

Mirror-DTCのJava版サーバーは、普通に使えるようになっているため、使い込みをしているのだが、今日は細かい不具合を何点か修正した。安定度はより増したと思われるのだが、性能的には、少し重い。軽くする方法はあるのだが、今回のβ版は重いままにしておく。

続きを読む "まだ少し重いが" »

使い込み中

Mirror-DTCのJava版サーバーは、とりあえず、使える形にして、β版としてリリースするのだが、対象OSがWindows/Ubuntu/MacOSXとあるため、リリース前の使い込みが大変だ。と、いうか、サーバーに関しては、開発環境もソースも各環境に点在しているため、大変だ。

続きを読む "使い込み中" »

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google