スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 昔はTVがビュアーだった | トップページ | なんとか再開 »

タッチで操作は複雑になる

Windows8の時代になればタッチ操作が主流になり、現在よりもパソコンの使い勝手は良くなる、という話もあるのだが、確かに、そういう面もあるかもしれない。しかし、タッチ操作が主流になると、操作方法は、どんどん複雑になる筈だ。

何故、タッチ操作が主流になると操作方法が複雑になるのか、というと、タッチ操作というのは、画面上のオブジェクトをより自然にダイレクト操作できるようにしよう、とする操作方法だからだ。

より自然にダイレクト操作できるようになるのなら、操作は簡単になるんじゃないの? と、いう声も聞こえてきそうではあるのだが、現在のパソコン画面に表示されているオブジェクトは自然の法則には従っていない。なので、自然の法則に従わないオブジェクトを自然に操作しようとしたって、できる筈が無い訳だ。

このため、タッチ操作では、この矛盾を解決するために、世の中に新しい法則を作り出す事になる筈なのだが、当然の事ながら、その法則は自然界にあるモノではないため、自然界に生きている普通の人にとっては、人生をより複雑にするモノになる筈だ。

何を言っているか判らない人もいるかもしれないのだが、最近のMacを使っている人なら、何となく判るだろう。

つまり、タッチ操作が主流になっていくと、様々な場面でタッチ操作を効果的に使えるようにと、どんどんマルチタッチジェスチャーが導入されて行き、その内、どんなジェスチャーをすればどんな結果が出るのかが判らなくなるようになり、気がついた時には、昔の方が、操作は簡単だったよなあ、と、振り返る時が来る事になる訳だ。

そういうのは慣れの問題だ、という声も聞こえてきそうではあるのだが、そもそも、慣れる必要がある、という時点で、タッチ操作は自然な操作ではない、という事になってしまう訳だ。

じゃあ、現在のマウス操作の方がより自然だとでも言うのか? と、言う反論も聞こえてきそうなのだが、現在のマウス操作というのは、別に自然な操作を目指したりなんかはしていない訳で、そういう反論は的外れだ。そもそも、自然界にないモノをより自然に操作できるようにしようという方向性自体が問題かもしれない、と、いう考えを持たないと、作者が何を言いたいのかは判らないかもしれない。

と、言うことなのだが、作者が懸念しているのは、実は、タッチ操作が複雑になる事ではなくて、逆に、タッチ操作にそぐわないパソコン上のオブジェクトがタッチ操作が自然になるように変えられていくかもしれない、という点だ。

極端な話、キーボードを使って文字を入力するのはタッチ操作にそぐわないため、その内、文字入力はタッチ操作で手書きするような方向性になるかもしれない。

そうすると、キーボードが使えない人でも文字入力が出来るようになるので、よりパソコンは使いやすくなるかもしれないのだが、パソコンの利用価値は下がる事になるかもしれない。

と、言うことで、多分、明日からは、普通の開発関係の話に戻る事になる筈だ。

« 昔はTVがビュアーだった | トップページ | なんとか再開 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッチで操作は複雑になる:

« 昔はTVがビュアーだった | トップページ | なんとか再開 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google