スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 弱気だなあ | トップページ | 少し作り始めた »

Windows8/RTには陰があるらしい

今日もWindows8ネタにするのだが、2chのWindows8スレッドには新ネタが無かったので、PC Watchに載っていた「COMPUTEXで見えてきたWindows8/RTの光と陰」という記事からネタを貰う事にした。Windows8の光が何なのかは判らないのだが、陰があるのは判った。

作者は直接マイクロソフトなんかの大企業から見える位置では仕事をしていないので、このブログでは、好き勝手な事を書いているのだが、PC Watchクラスのメジャーなメディア上でマイクロソフトの悪口を書くのは勇気がいるかもしれない。

もっとも、それなりの文章力がある人なら、悪口を悪口として書く必要は、実は全然なくて、判る人にだけ判る程度の書き方にしておけば、いざとなったら何とでも言い逃れはできるので、ある程度は書きたいことも書けるだろう。

と、いうことで、冒頭で挙げた記事には特にマイクロソフトに対する悪口は書かれてはいないのだが、Windows8には陰がある、という事は書かれている。

具体的には、ARM版Windows8である所のWindowsRTの出来栄えが危ういかもしれない、という懸念だとか、少なくとも最初のリリース時点では、Windows8のメトロアプリでは、OSの仕組みから、著作権保護されたBDだとかのデジタルコンテンツは再生できない、だとかいう事が書かれている。

ただ、それらよりも作者的に気になったのは、後半にある、「ベンダーにとってはMetro Appsのビジネスモデルへの移行が課題」という部分で、この部分を見ていると、「陰」という言葉がシックリと来る気がしないでもない。

つまり、Windows8/RTが華々しく登場して世間の目を引く事になる、というのが光の部分だとすると、その陰の部分では、ソフトベンダーの利益率が低下し、アプリの品質が低下し、遂には、現在あるPCのエコシステムが崩壊するかもしれない、という懸念が「陰」の部分として同時浮上する事になる訳だ。まあ、冒頭の記事には、そんな書き方はされていないのだが。

作者的には、メトロアプリは最初から無視しているので、Windows8に対する懸念材料は、従来のデスクトップアプリの扱いが何処まで軽視されて行くのか、という事のみなのだが、メトロアプリを提供するメジャーなソフト会社にとっても、良質のメトロアプリを提供するのは、自分で自分の首を絞める事になるのかもしれない。

これは何故なのか、というと、これは冒頭の記事に書かれているのだが、従来のデスクトップアプリに対して、メトロアプリは低価格にせざるを得ないからだ。

問題の本質は、メトロアプリに対して従来通りの開発費をかけるとすると、従来の何倍もの販売数を確保できなければ、現在の体制を維持できなくなる、という事だ。

しかし、冒頭の記事に出て来るPowerDVDだとかAtokなんかについては、使う人は既にみんな使っている筈のモノなので、値段が安くなったからといって、現在使っていない人が使うようになるようなシロモノでもない。

そうなってくると、現行のデスクトップ版と同等程度の利益を上げようとすると、開発費を抑えなければならなくなり、そうなってくると、製品の機能/品質を落とさざるを得なくなり、最終的には、企業の存続が危うくなる訳だ。

何故なら、製品の機能/品質を落としてしまうと、作者のような個人開発者でも、十分、同等以上の製品を開発できるようになってしまうからだ。

まあ、Atokについては、辞書データの資産が膨大なので、作者には同等以上のモノは作れそうもないのだが、視点を変えて、辞書データにはGoogleのAPIを使って、それ以外の使い勝手の部分で勝負する、というようなモノなら作れない事もない。

なので、如何にメジャーなソフトベンダーでも、開発費が工面できず、二流所の開発者数人で開発を続けざるを得ないような状況になってしまえば、フリーランスの個人開発者の敵ではなくなってしまう訳だ。

と、いうことで、Windows8というのは、ソフトベンダーの立場からしても、やっかいな部分があるようだ。

= この記事に関連する公開中ソフト =

AG-ムービーカッター for Ubuntu 12.04LTS

AG-ムービーカッター for Ubuntu12.04LTS

(2013/12/07追加)

« 弱気だなあ | トップページ | 少し作り始めた »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows8/RTには陰があるらしい:

« 弱気だなあ | トップページ | 少し作り始めた »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google