スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« ほぼ準備完了 | トップページ | 自作PCにするかも »

PC用AGMPlayerを公開

Mac/Ubuntu/Windows環境で使用できるPC用AGMPlayerを公開しました。PC用AGMPlayerには、AGM形式動画のライブラリ管理機能が実装されていますので、AGM形式動画の再生用アプリとしては、AG-ムービーカッターよりも、便利に使えるものと思います。

PC用AGMPlayerは基本処理をJava言語で記述し、性能が要求されるデコード処理と画面表示処理をJNIを使ったネイティブコードで記述しています。

このため、Mac/Ubuntu/Windows用の使い勝手はほぼ同様になっていますので、Windows環境以外にMac/Ubuntuを利用している方は、違和感無く、全ての環境で利用できるものと思います。

また、性能が要求される処理がネイティブコードで記述されているため、AGM形式動画の再生性能は、ネイティブアプリであるAG-ムービーカッターと比較しても遜色なく、最近のPC環境では、フルHD動画の再生時にも大した負荷は発生しません。

更に、AGMPlayerにはAG-ムービーカッターには無い以下のような機能が実装されています。

・ライブラリ管理機能 (並び替え可能なサムネイル付きファイラー機能)
・ライブラリ内動画の連続再生機能
・ライブラリ内動画の個別イコライザ設定機能
・ライブラリ内動画/再生中動画のサスペンド/レジューム再生機能
・0.25~32倍速に対応する再生速度調整機能

なお、AGMPlayerはAGM形式動画の全モードに対応していますが、動画の視聴用には、現在β公開中のAG-ムービーカッターVer1.2.1で追加されたDCT+モードがお勧めです。

DCT+モードでエンコードされたAGM形式動画は、サイズ的にはWMVと比べても大差なく、画質的にはWMVよりは若干劣るものの、ラフな視聴用としては十分かもしれません。

AGMPlayerはフリーソフト扱いにしましたので、Mac/Ubuntuユーザー向けに動画を配布したいような場合には、AGM形式で動画をエンコードし、配布先のユーザーにAGMPlayerをダウンロードして作って貰うようにする事も出来ます。

AGMPlayerはAmuseGraphicsホームページからダウンロードできます。

= この記事に関連する公開中ソフト =

AmuseGraphics

AmuseGraphics

(2013/12/08追加)

« ほぼ準備完了 | トップページ | 自作PCにするかも »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/56780607

この記事へのトラックバック一覧です: PC用AGMPlayerを公開:

« ほぼ準備完了 | トップページ | 自作PCにするかも »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google