スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« シンプルに纏めた | トップページ | 次はHTML5/Android版の手直し »

Ver1.4.1をリリースしました

Ver1.4.1では、評価演算性能の向上/BookへのDrawラインの拡充/評価データの改善等を行いました。特に、64Bit版の評価演算については、64Bit環境への最適化を推し進める事で、大幅な性能向上を実現しています。機能的には、Javaアプレット関連機能を削除しました。

64Bit版については、64Bit変数を多用する形で評価演算ルーチンの処理コードを大幅に変更し、従来版よりも数割高速に動作する様にしています。

32Bit版については、64Bit版程の性能向上はありませんが、細々とした処理ルーチンの改良等により、従来版に対して1割程度の性能向上が見込めます。

上記とは別に、評価演算性能の向上施策として並列演算方式の改良も行っています。

このため、特に30手読み程度以上の深い勝敗/完全読みでは、32/64Bit版共に、従来版と比べて2~3倍程度高速に処理が行われるケースも多々あります。

Bookについては、Drawラインの拡充以外に、非最善ラインについても見直しを行っているため、従来版のBookとは全般的に異なる値になっている事が多くなっています。

評価データについては、Bookの拡充用に行った10万対局程度のエンジン対局の棋譜を学習データに加えると共に、探索枝刈りの精度を変更しています。

機能的には、Javaアプレット関連機能を削除しましたが、これは、一般的なJavaアプレットに関連するここ数年の情勢変化により、Webブラウザ環境でJavaアプレットを動作させるのが困難になった為です。

なお、キャッシュ容量のデフォルト設定については、最近のPC事情を鑑み、メモリ消費量を懸念するよりは性能を重視し、従来の4MBから64MBに増やしています。

また、Bookの動作モードについては、Bookを改善した事もあり、従来のBookを信頼しないモードから信頼するモードに変更しています。このため、Bookにデータがある進行を進んでいる場合には、評価演算は行われなくなります。

上記の動作モード設定は、Professional版では、従来モードに再度設定変更する事も可能です。

Standard版では、Book検索モードを従来の省メモリ方式からProfessional版と同じ方式に変更しています。このため、使用メモリ量は、若干、増加しますが、Book検索処理は高速化されます。

MasterReversi Ver1.4.1はMasterReversiのホームページにあるリンクからダウンロードできます。

MasterReversiのホームページ

(ダウンロードサイトはVectorになります)

= この記事に関連する公開中ソフト =

MasterReversi for Windows

MasterReversiForAndroid

(2014/06/12追加)

« シンプルに纏めた | トップページ | 次はHTML5/Android版の手直し »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ver1.4.1をリリースしました:

« シンプルに纏めた | トップページ | 次はHTML5/Android版の手直し »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google