スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

今週中にはリリース

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中で、既に、一応は完成している。しかし、新規開発ソフトなので、使い勝手等については、まだ、改善の余地はある筈だ。なので、まだ、微変更を続けているのだが、今週中にはリリースするだろう。

続きを読む "今週中にはリリース" »

試用期間中の制限事項

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中で、試用中の制限事項を入れる必要があるのだが、中々、思いつかない。なので、積極的にネガティブな機能を入れようか、と、思っているのだが、やりすぎるのも何なので、落とし所が難しい。

続きを読む "試用期間中の制限事項" »

Air Displayにも配慮

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中で、一応は完成しているのだが、まだ少し手を入れたりしている。例えば、今日は、iPadをMacのサブディスプレイにしてくれるAir Displayとの併用時の使い勝手を鑑みて機能追加した。

続きを読む "Air Displayにも配慮" »

iOSシミュレータには便利

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中なのだが、ここ数日は、使い込みをしつつ、操作性の改善なんかを行っている。で、今日は、TiExtenderで解像度を上げた状態で、iOSシミュレータを使ってみたのだが、良い感じかもしれない。

続きを読む "iOSシミュレータには便利" »

後はアイコンだな

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中なのだが、今日は、レジストキーの入力用ダイアログの実装も終わった。しかし、アイコン等は、まだ、ノスタルジックUFOバトラーのモノを流用しているので、それらしいモノを作る必要がある。

続きを読む "後はアイコンだな" »

大体は出来上がった

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中なのだが、今日の時点で、予定していた機能の実装は終わっている。レジストキーの入力用ダイアログと試用期間中の機能制限は未実装なので、リリースは早くても、今週末くらいになるのだが。

続きを読む "大体は出来上がった" »

結局、何が良いんだろうか?

今は、Mac用にTiExtenderを開発中なのだが、昨日書いた様に、次のOS Xのメジャーアップデートで、メイン機能は使えなくされる可能性も出てきた。Windowsも、デバイスドライバの署名が必須になったVista以降、廃れてきたのだが。

続きを読む "結局、何が良いんだろうか?" »

OS X 10.11にRootlessの噂

現在開発中のTiExtenderでは、巷にある同様のソフトと同じくシステム用のPLISTファイルを書き換える事で、追加の解像度設定を可能にしているのだが、OS X 10.11では、懸念していたRootless化が導入される、という噂が出てきている。

続きを読む "OS X 10.11にRootlessの噂" »

設定関連機能の実装

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中なのだが、今日は、設定ダイアログにある設定項目の読み込み/保存処理等を実装した。作者の既存Mac用ソフトである所のMirror-DTCでは、設定は専用のバイナリファイルに書いているのだが。

続きを読む "設定関連機能の実装" »

エフェクトが意外と快適

今は、Mac用のシェアウェアとしてTiExtenderを開発中なのだが、今日は、設定ダイアログを作成した。つまり、オプション仕様も確定させたので、後は、未実装機能を実装すれば完成なのだが、意外とマウスのクリックエフェクトが快適だ。

続きを読む "エフェクトが意外と快適" »

形になってきた

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトをTiExtenderとして開発中で、通常は指定できない解像度が指定できたり、非RetinaモデルでHiDPI表示が出来たりするので、それだけでも有用なのだが、拡大鏡とクリックエフェクターも使える。

続きを読む "形になってきた" »

その他の機能用にAPI調査

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中で、今の所、ソフト名はTiExtenderにしている。なので、追加機能として拡大鏡も入れたのだが、まだ、寂しいので、更なる機能を追加しようとしている。このため、今日はAPIを調査した。

続きを読む "その他の機能用にAPI調査" »

変な日だったかも

今日は、@Niftyの@HomePage用FTPサーバーのパスワードがリセットされた旨のメールが来た。理由は、サーバーに不正アクセスがあったかららしいのだが、窓の杜には、何故か、AG-デスクトップレコーダーのレビュー記事 が掲載された。

続きを読む "変な日だったかも" »

拡大鏡機能を作り始めた

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中で、これを使うと、スケーリング解像度を自由に使えるので、1366x768画面のノートPCからMirror-DTC接続する時なんかは、その解像度にも出来るのだが、4k解像度にも出来る。

続きを読む "拡大鏡機能を作り始めた" »

解像度設定関係は完成

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中なのだが、解像度設定については、UIを含めて完成した。なので、現状でも便利に使えるのだが、Macはユーザーが少ないので、シェアウェアにする。なので、今週は追加機能を入れる。

続きを読む "解像度設定関係は完成" »

PLISTの変更方法等

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中なのだが、解像度を追加するためには、システムファイルを弄る必要がある。作者のMac mini Late2014には内蔵ディスプレイは無いので無問題なのだが、MacBookなんかでは要注意だ。

続きを読む "PLISTの変更方法等" »

UIの作成等

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中なのだが、とりあえず、ユーザー設定で追加できるスケーリング解像度を含めて選択可能な処理ルーチンは出来ていたのだが、その設定を行うUIが無かった。なので、今日はUIを作った。

続きを読む "UIの作成等" »

PLISTの編集ルーチン等

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中なのだが、今日は、新しいスケーリング解像度を追加出来る様にした。そのためには、システムフォルダーにあるPLISTファイルを作成/編集する必要があるのだが、また、deplicatedだらけだ。

続きを読む "PLISTの編集ルーチン等" »

基本機能は使える様になった

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中なのだが、今日の時点で、デバイスドライバのデフォルト解像度は切り替えて使える様になった。使える解像度は環境設定の「ディスプレイ」よりも多いので、これだけでも価値は十分にある。

続きを読む "基本機能は使える様になった" »

解像度設定は可能になった

今は、Mac用に画面の解像度を変更できるソフトを開発中なのだが、とりあえず、ネットを色々と検索すると出てくる似たようなソフトと同様に、ステータスバーに常駐してメニューで解像度を変更できる機能の実現に必要な情報は揃った。

続きを読む "解像度設定は可能になった" »

沢山のdeprecatedに遭遇

今日から、OSX用に環境設定のディスプレイでは不可能な解像度変更も行えるソフトの開発を始めた。似たようなソフトはステータスバーアプリになっているので、それに習おうか、と、しているのだが、表題の様に、沢山のdeprecatedに遭遇している。

続きを読む "沢山のdeprecatedに遭遇" »

Mac用にもシェアウェア

4月末にMac mini Late2014を購入し、メイン環境にする為に、その他の環境も整備してきていたのだが、何となく落ち着いた感じだ。なので、そろそろ、次の開発に入る事にするのだが、AGMPlayerのネイティブ版の前にMac専用ソフトを作る。

続きを読む "Mac用にもシェアウェア" »

「kext signing」の罪と罰

OSX Yosemiteでは、「kext signing」という仕組みで、Appleが承認したデバイスドライバしか使えなくなった。つまり、全てのデバイスドライバは、Appleが承認した署名が無いと使えない筈なのだが、SoundFlowerは署名なしで使えている。

続きを読む "「kext signing」の罪と罰" »

機種依存はかなりありそう

今日も、OSXの解像度設定を試していたのだが、Mac mini Late2014では色々と出来たものの、MacBook Late2009では、殆ど何も出来なかった。なので、OSXの解像度設定は柔軟性があるものの、各機種用のドライバ毎に動作は異なりそうだ。

続きを読む "機種依存はかなりありそう" »

OSXの解像度設定方法

数日前に書いた様に、OSXではSwitchResXというソフトを使うと、通常よりも高解像度の設定が行えたりして便利なのだが、ネットを見ていると、このソフトが無くても同様の事は行える様だったので、調査したのだが、大体は、やり方が判った。

続きを読む "OSXの解像度設定方法" »

Air Display対応はしない

今日は、数日前に書いた、iPadをMacのモニターにしてくれるAir Displayを使うと、ノスタルジックUFOバトラー/Mirror-DTCクライアントのHiDPI対応がマトモに動作しなかった件について、調査したのだが、その結果、特別対応はしない事にした。

続きを読む "Air Display対応はしない" »

Windows10対応は半年後以降

今日は、SSDに換装したX202EにVisual Studio Community 2013をインストールしていたのだが、また、マトモには行かず、丸1日潰した。なので、作者製ソフトのWindows10対応はWindows10のリリースから半年は様子見する事にした。

続きを読む "Windows10対応は半年後以降" »

祝日のPM11:40に初電話認証

昨日書いた様に、作者が購入したWindows8.1通常版(Update適用済み)は、HDDからSSDに換装したX202Eにインストールは出来たし、認証もされていたのだが、どうやっても、Windows Updateをかけると、構成できませんでした、といって構成前の状態に戻された。

続きを読む "祝日のPM11:40に初電話認証" »

windows8.1の更新に失敗

昨日、X202EのHDDをSSDに入れ替え、Windows8.1通常版パッケージのDVDからクリーンインストールしたWindows8.1は、長時間かけて更新を行わせてみたものの、構成に失敗した、といって何時間もかけて元の状態に戻ってしまった。

続きを読む "windows8.1の更新に失敗" »

X202EをSSD化した

今日は、量販店に行って、128GBのSSDと2.5インチのHDDケースを買ってきた。で、早速、ネットに色々とあるX202EのSSD換装の記事を見つつ、内蔵HDDをSSDに入れ替えたのだが、OSは箱入りがあるので、クリーンインストールした。

続きを読む "X202EをSSD化した" »

4kモニターもどきを体験

今日も、先週購入したMac miniを使ってみていたのだが、まず、作者的には、2台のMacを持ったのは初めてなので、Mac同士で、Apple純正の画面共有機能を使ってみた。その後、vtDisplayとSwitchResXを使って、4kモニターもどきを体験した。

続きを読む "4kモニターもどきを体験" »

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google