スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 起動ディスクをEl Capitanに | トップページ | ここで、ブログは一週間休む »

Mirror-DTCも微修正

今は、OS X用ユーティリティTiExtenderを、最新のEl Capitanでも、それなりに動作するように変更しようとしているのだが、El Capitanでは、Office2016だけではなく、Mirror-DTCクライアントも、特定状況でクラッシュする。なので微修正する。

El Capitanでも、6月に公開したMirror-DTC Ver1.2.3.5は普通に使えているのだが、クライアントを使い、別サーバーに接続し、そのサーバーをスリープさせて自らも終了させると、クラッシュする現象が固定的に発生している。

何故クラッシュするのか、というと、細かい調査はしていないのだが、プログラムの終了時に、ネットワーク系のクラスのデストラクタが動作し、その中で、既に存在しなくなっているリソースにアクセスしているのが原因の様ではある。

当然の事ながら、Ver1.2.3.5をリリースした時点の最新OSだったYosemiteでは、上記の現象は発生していないので、この問題はEl Capitanの非互換性の故、という事になる。

で、冒頭に書いたOffice2016も、El Capitanではクラッシュする、という事で、こちらについては、El Capitan自身を変更させた。

つまり、OS X 10.11.1というのは、マイクロソフトがAppleに圧力をかけて、Office2016が動作できる様に、El Capitanを変更させたバージョンになる訳なのだが、作者はAppleの大株主ではないし、Mirror-DTCのOS X版のユーザー数は、Office2016のそれとは比べるべくもない。

なので、作者的には、OS Xに問題があった場合には、その問題を回避するしかない訳なので、そういう方向で検討中なのだが、現時点で、問題の回避はできているかもしれない。

つまり、一応、前述のタイミングでもクラッシュが発生しないバージョンを既に作成できているのだが、その変更だけでリリースするのも、何だかなあ、という感じがしないでもない。

このため、何か、他にも手を入れるかもしれないのだが、数日中には、上記の問題がなくなったバージョンが作者サイトにアップされる事になる筈だ。

ちなみに、作者のEl Capitanでは、System Integrity Protectionはdisableにしてあるのだが、Sound Flower Ver1.6.5が普通に動作している。

また、OS X Lionと同じ方法で、普通のWake On Lanも使える様になった。

今の所、ライブ変換をイネーブルにしたまま使ってみているので、この記事を書くのも大変な状況なのだが、ライブ変換も禁止してしまえば、普通に使える状況になるかもしれない。

当然の事ながら、El Capitanでも、Safariでは、このブログの文章はマトモに編集できないので、Webブラウザについては、Firefoxを使っているのだが。

= この記事に関連する公開中ソフト =

Mirror-DTC

Mirror-DTC

(2016/05/04追記)

« 起動ディスクをEl Capitanに | トップページ | ここで、ブログは一週間休む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/62532324

この記事へのトラックバック一覧です: Mirror-DTCも微修正:

« 起動ディスクをEl Capitanに | トップページ | ここで、ブログは一週間休む »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google