スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

MF対応も完了

今は、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を行っていて、今日の時点でVer1.3.0系の基本仕様にしているHiDPIとMedia Foundation対応の両方が完了した。なので、後は、ソフト毎に個別に入れている若干の機能追加を行えば、本体の変更は終了、という事になる。

続きを読む "MF対応も完了" »

次はMasterReversiかなあ

今は、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を行っていて、変更内容は、AGMPlayer、AG-ムービーカッターと同様なので、開発済みのコードを使える。なので、然程、時間はかからない筈で、早ければ、今週中には完了するので、その次の話を考えたりもしているのだが。

続きを読む "次はMasterReversiかなあ" »

MF対応も1/3終了

今は、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を行っていて、今日の時点でHiDPI対応は完了し、次のステップとしてMedia Foundation対応を行っているのだが、感覚的に1/3程度は完了した。具体的には、MP4ファイルからのフレーム取り込みとM4A出力は可能になった。

続きを読む "MF対応も1/3終了" »

来週末の完成を目指す

今は、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を行っていて、今日の時点でHiDPI対応は完了し、次のステップとしてMedia Foundation対応用に必要なクラスの追加とエンコード設定ダイアログの作成なんかを行った。比較的すんなりと行くので、来週末の完成を目指す。

続きを読む "来週末の完成を目指す" »

ダイアログが多いので

今は、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を行っていて、まず、文字セットをUnicodeに変更したのだが、今日は、HiDPI対応をやっていた。しかし、ダイアログが多いので、まだ少し作業が残っている。ここの所やってきているHiDPI対応の中では一番大変かもしれない。

続きを読む "ダイアログが多いので" »

構造体のサイズも変わる

昨日から、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を開始し、まずは、現行版のソースコードの文字セットがUnicodeになっていなかったので、機械的にUnicodeに変更したのだが、今日は、そのコードを動く様にした。つまり、文字セットを変更すると問題が出る訳だ。

続きを読む "構造体のサイズも変わる" »

本体の変更を開始

予告していた様に、今日から、AmuseGraphics本体のバージョンアップ開発を開始したのだが、AmuseGraphics本体は、このブログと同じ歴史がある訳なので、現行版のバージョン情報ダイアログにはCopyright (C) 2009-2013とある。つまり、かなり古いコードが残っている。

続きを読む "本体の変更を開始" »

大阪は雨だったので

昨日は、AG-ムービーカッターのリリース作業は休み明けにする、と、書いたのだが、作者がいる大阪は雨だった。なので、今日は出歩くのをヤメにし、何もしないのも落ち着かないので、リリース作業をやってしまった。どの道、遅らせても誰かがやってくれる訳ではないので。

続きを読む "大阪は雨だったので" »

AG-ムービーカッター Ver1.3.0を公開

Ver1.3.0では、高解像度ノートPC等で使われる事が多くなったHiDPI表示(項目のサイズ変更)に対応しました。また、Media Foundationに対応する事で、追加コーデックの必要なくMPEG4系動画の再生/エンコードが可能になっています。ただし、対応OSはWindows7以降です。

続きを読む "AG-ムービーカッター Ver1.3.0を公開" »

配布パッケージを作った

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、32Bit版Windows7なんかで動作確認した所、M4A出力が正しく行えなかったのでドタバタしたのだが、問題が解決したので、配布パッケージを作った。これでリリース可能なのだが、リリース作業は休み明けにする。

続きを読む "配布パッケージを作った" »

32Bit版のM4A出力を復活

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、最終確認として、32Bit版Windows7なんかでも動作確認した所、M4A出力が正しく行えなかった。なので、32Bit版からは出力機能を削除したのだが、今日、色々と確認してみた所、動作させる事が出来たので復活させた。

続きを読む "32Bit版のM4A出力を復活" »

32Bit版からM4A出力を削除

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、最終確認として、64Bit版Windows8.1の開発環境以外、具体的には、32Bit版Windows7と64Bit版Windows10での動作確認を行ったのだが、散々な目に合わされた。結局、32Bit版からはM4A出力機能を削除した。

続きを読む "32Bit版からM4A出力を削除" »

一通りの確認は完了

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、一応の完成後、動作モードが多いので、各モードがチャンと動作するかどうかを確認していたのだが、一通りの確認作業は完了した。なので、明日からは配布パッケージを作って、別マシンでも、動作確認する事になる。

続きを読む "一通りの確認は完了" »

デフォルト設定に戻す機能

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、一応、完成しているのだが、動作モードが多いので、各モードがチャンと動作するかどうかに不安がある。なので、全動作モードをチェックしているのだが、エンコード設定には「デフォルト設定に戻す」ボタンを追加する。

続きを読む "デフォルト設定に戻す機能" »

全エンコードモードの確認

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、一応、完成しているのだが、動作モードが多いので、各モードがチャンと動作するかどうかに不安がある。なので、少し時間をかけて、全動作モードをチェックしているのだが、今日は全エンコードモードの動作確認をした。

続きを読む "全エンコードモードの確認" »

何とかヘルプも完成

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、仕上げとして、使い込みを行いつつ、作成していたオンラインヘルプも完成した。ただ、この使い込み中に何件か不具合が見つかったので、その修正作業を行う必要がある。なので、リリースは明日という事は無い。

続きを読む "何とかヘルプも完成" »

富士通PCも無くなる?

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、多分、今週中にはリリースする筈なのだが、ブログ的には、書くべきことがない。なので、今日は時事ネタにするのだが、PC Watchに「富士通がPC/携帯電話事業を分社化するのはなぜか?」という記事があった。

続きを読む "富士通PCも無くなる?" »

エンコード設定の頁が長い

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、仕上げとして、使い込みを行いつつ、オンラインヘルプを作成しているのだが、今日は、残っていたヘルプ項目を埋めていたのだが、「エンコード設定」の頁の途中で力尽きた。書くのは簡単なのだが、量が多すぎる。

続きを読む "エンコード設定の頁が長い" »

半分埋まった

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、仕上げとして、使い込みを行いつつ、オンラインヘルプを作成しているのだが、今日は、昨日作成した目次の内容が半分埋まった。日本語的には、「だけ」が付くのか、「も」が付くのかで、評価は真逆になるのだが。

続きを読む "半分埋まった" »

目次だけ作成完了

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、仕上げとして、使い込みを行いつつ、オンラインヘルプを作成する作業を始めたのだが、今日は、とりあえず、目次と各ページのひな型だけを作った。文章はまだ何も書いていないのだが、書き始めれば、埋まる筈ではある。

続きを読む "目次だけ作成完了" »

とりあえず完成させる

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、オンラインヘルプを除いて、予定していた変更は終了したので、不具合修正をしたりしていたのだが、それも終了した。なので、明日からはオンラインヘルプの作成作業に移る事になる。まだ、入れたい機能はあるのだが。

続きを読む "とりあえず完成させる" »

誰かのバグから回避

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、オンラインヘルプを除いて、予定していた変更は終了した。なので、今日は細かい不具合を修正したりしていたのだが、一番大きな問題は、Windows8.1では、MPEG1動画のエンコードでクラッシュしていた事だ。

続きを読む "誰かのバグから回避" »

音声オフセット機能を追加

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、Ver1.3.0の基本機能は適用済みなので、今日はAG-ムービーカッター固有の新機能を追加した。具体的には、音声オフセット機能なのだが、対応形式はAGM形式のみにした。他形式にも適用できない事も無かったのだが。

続きを読む "音声オフセット機能を追加" »

次はAmuseGraphicsにする

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、既に、Ver1.3.0用の基本変更は終わっているのだが、新規機能の音ズレ修正機能とオンラインヘルプは、まだ未実装だ。なので、リリースは今週末以降になるのだが、その次はAmuseGraphics本体を変更するかもしれない。

続きを読む "次はAmuseGraphicsにする" »

OneDriveの容量縮小

今日は時事ネタにするのだが、ITmediaに「無料で5Gバイトまで――縮小した「OneDrive」にどう対処すべきか 」、という記事が掲載されたので、OneDriveの容量縮小をネタにする。この件に関しては、PC Watchにも、「ホーダイ神話の崩壊」、という記事が掲載されている。

続きを読む "OneDriveの容量縮小" »

処理性能は約3倍

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、今日は、ネイティブ版AGMPlayerの開発時に改良したAGM形式関連の実装を適用したのだが、その結果、AGM形式動画の再生とAGM形式へのエンコードは約3倍高性能化された。相対性能はAGMPlayerと同等なのだが。

続きを読む "処理性能は約3倍" »

一応の対応は完了

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、今日は、残っていたMedia Foundation対応を完了した。具体的には、動画のmp4出力を可能にしたのだが、AG-ムービーカッターでは、映像のみの出力だとか音声のみの入力も可能なので、それらにも対応した。

続きを読む "一応の対応は完了" »

m4a出力を追加

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、今日は、昨日のMedia Foundationのデコード系実装の続きと、m4a出力機能の実装作業をした。AG-ムービーカッターには、現行版でも、音声の切り出し機能があるので、m4a出力機能は、当然、追加する事になる訳だ。

続きを読む "m4a出力を追加" »

デコード系をざっと追加

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っていて、今日は、Media Foundation対応の中でも、デコード系をざっと追加した。具体的には、現行版では追加コーデックがないと再生できないMP4ファイルの再生や、それからWMV形式への再エンコードが行える様にした。

続きを読む "デコード系をざっと追加" »

本格的な変更を開始

今は、AG-ムービーカッターの改良開発を行っているのだが、バージョンはVer1.3.0にしてある。これは、改良内容が先にVer1.3.0をリリースしたAGMPlayerに準じているからなのだが、具体的には、HiDPI表示、Direct2D描画、Media Foundation対応は盛り込む事になる。

続きを読む "本格的な変更を開始" »

やはりiPhone6sは売れてない?

ブログを再開したばかりで何なのだが、今日は時事ネタにする。作者のスマホは、今年の暮れに購入してから4年になるPHOTONで、作者的には、今年の暮れには機種変更したいと思っていて、候補の筆頭はiPhone6sになる。しかし、どうも、巷では売れていない様だ。

続きを読む "やはりiPhone6sは売れてない?" »

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google