スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« リリース準備はほぼ完了 | トップページ | AG-デスクトップレコーダー Ver1.3.0を公開 »

AG-Webカメラレコーダー Ver1.3.0を公開

Ver1.3.0では、AmuseGraphics Ver1.3.0系で共通して行ったHiDPI対応とMP4エンコード機能の追加を行っています。また、従来、フリー版には添付していなかった64BitバイナリとHideCodec.txtも添付しています。ただし、対応OSはWindows7以降に変更しています。

従来版では、Windowsの操作で「テキストやその他の項目の大きさの変更」を行うと、ウインドウ内の表示がボヤける/レイアウトが崩れる等の問題が発生していましたが、Ver1.3.0では、HiDPI対応を行った事から、これらの問題は無くなっています。

また、MP4形式での出力が可能となり、Windows8以降の比較的新しいIntel CPUが搭載されたPCでは、QSVを利用したエンコードも行えるため、MP4形式出力を選択する事で、出力ファイルの汎用性を高め、かつ、エンコード負荷も抑える事が出来る様になりました。

ただし、MP4形式出力では、映像コーデックとしてH.264が使用されるため、MP4形式でエンコードした出力ファイルは、個人利用の範囲では問題ありませんが、業務用に使ったり、有料化する場合には、MPEG LA社からライセンスを取得する必要が生じる場合があります。

出力形式には従来通りのAGM/AVI/WMVも選択できます。このため、別段、MP4形式で出力する意味が無い方は、これらの形式を従来通り使用する事も出来ます。

特に、AGM形式(AGM-DCT/AGM-DCT+)のエンコード性能は、従来版と比べて2倍程度向上させていますので、Ver1.3.0では、30FPSのHD動画の録画でも、然程のCPU性能は必要としなくなっています。

ただし、今回、MP4形式出力を追加した関係で、初回立ち上げ時等に表示されるコーデック選択画面では、H.264/AACを追加し、AGM-DCT+を削除しています。このため、Ver1.3.0ではコーデック選択ダイアログからAGM-DCT+を選択する事は出来なくなっていますが、「AGM形式」の「設定」では、従来通り選択する事が出来ます。

なお、HideCodec.txtファイルに記述されたコーデックは「AVI形式」の「設定」画面のコーデックに列挙されなくなります。添付したHideCodec.txtには、予め、本ソフトで正しく動作しない可能性が高いコーデックを記述してありますが、更に、ユーザー環境固有の別コーデックを追加する事もできます。逆に、動作が不安定でも使いたいコーデックはHideCodec.txtの記述から削除する事もできます。

Ver1.3.0では、従来版にあった不具合の幾つかも修正されています。特に重要な修正として、従来版では2GBを越える音声なしのAGM形式出力が行えませんでしたが、Ver1.3.0では、この問題が修正されています。

AG-Webカメラレコーダー Ver1.3.0は以下にリンクを張ったAmuseGraphicsのホームページからダウンロードできます。

AmuseGraphicsのホームページ

(Ver1.3.0はWindowsXP / Vista環境では動作しません。このため、上記ページでは、WindowsXP / Vista環境用に従来版のダウンロードも可能にしています)

= この記事に関連する公開中ソフト =

AmuseGraphics

AmuseGraphics

(2016/05/04追加)

« リリース準備はほぼ完了 | トップページ | AG-デスクトップレコーダー Ver1.3.0を公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/62870111

この記事へのトラックバック一覧です: AG-Webカメラレコーダー Ver1.3.0を公開:

« リリース準備はほぼ完了 | トップページ | AG-デスクトップレコーダー Ver1.3.0を公開 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google