スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 形式的な変更を終了 | トップページ | 目眩と吐き気がするんだが »

HPのカウンターが順当に

今は、MasterReversiのバージョンアップ開発を行っているのだが、まだ、動作する状況ではないので、今日は作者のHPに置いているアクセスカウンターの話にする。これは何故なのか、というと、今回のAmuseGraphics Ver1.3.0のリリースでバランスが順当になったからだ。

作者のHPにあるアクセスカウンターというのは、トップページ・AmuseGraphics・Mirror-DTC・MasterReversi・TiVSoundのページにそれぞれ1個ずつで、合計5個しかない。

これは何故なのか、というと、@Niftyの旧ホームページサーピースである所の@homepageで利用可能なアクセスカウンターの個数は5つまでだからだ。

と、いう事なので、今年リリースしたノスタルジックUFOバトラーとTiExtenderのページにはアクセスカウンターは設置されていない訳なのだが、「HTML5 レトロ風ゲーム館」の各ページにはアクセスカウンターがある。

これは何故なのか、というと、「HTML5 レトロ風ゲーム館」のアクセスカウンターは自前で作成したモノだからなのだが、そういう理屈で行けば、ノスタルジックUFOバトラーとTiExtenderのページにも、アクセスカウンターは設置できない訳でもなかった。

にも関わらず、設置しなかったのは、設置するのが面倒だった事もあるのだが、今時、そういうのは流行らないから、というのも大きい。

アクセスカウンターというのは、設置側からすると、そのページがどのくらい人気があるのかを把握し、今後の展開を決めるのに役立つのだが、アクセスしてくる方からすると、そのページがどの程度人気があるページなのかを把握する為にある筈だ。

つまり、ユーザー的には、アクセス数が多いページは安心して利用できる、と、考える事になる筈なので、大昔には、多くのWebページでアクセスカウンターの設置が行われた訳なのだが、普通、このカウンターにはサーバー証明書の様な第三者機関のお墨付きは無い訳だ。

なので、巷では、あり得ない様なアクセス数をカウンターに表示する事で、そのページの人気度を偽り、来訪するユーザーを騙す行為なんかも蔓延したため、ちゃんとしたサイトでは、逆に、アクセスカウンターは設置されなくなって行った訳だ。

と、いう事なので、ユーザー的には、今時アクセスカウンターを設置し、あり得ない様なアクセス数を提示しているサイトについては、眉に唾をつけても良いかもしれない。

もっとも、十数年前からあるWebサイトなんかでは、十数年かけて上がってきたカウンター値を消してしまうのも勿体ないので、そのまま、アクセスカウンターの設置を残してあるページもある筈で、そういうサイトの場合、開設期間が長いので、カウンター値が大きくても当然かもしれない。

で、タイトルにした「HPのカウンターが順当に」、というのはどういう事なのか、というと、今週の時点で、作者のHPにある5つのカウンターの値の順番がトップ > AmuseGraphics > TiVSound > Mirror-DTC > MasterReversiになった、という事だ。

作者以外は認識していない筈なのだが、このカウンター値の上下関係には色々と変遷があって、最初の頃には、MasterReversi > Top > Mirror-DTC > AmuseGraphicsだった。

これは、作者のホームページには、最初はMasterReversiしか無かったので、最初の内は、MasterReversiのページのカウンターしかカウントアップしていなかったからだ。

で、その後、作者の公開ソフトにTiVSoundが加わると、TiVSound > Top > MasterReversi > Mirror-DTC > AmuseGraphicsになった。

作者的には、TiVSoundというのは色々と事情があって公開したモノでしかなかったので、別段、一般的な人気が出る事は期待していなかったのだが、まあ、WindowsXP環境では必要なソフトだったので、作者も作成せざるを得なくなった訳だ。

なので、WindowsXP環境のユーザー的にも、必須のアイテムだったのかもしれないのだが、上記のカウンターバランスというのは、作者が望んだ状況ではなかった訳だ。

で、それから5年を経過して、やっと、AmuseGraphicsのカウンター値がTiVSoundのそれを越えたので、作者的には、書くべき事もないので、今日はこんな話にしてみた訳だ。

ちなみに、ホームページのカウンター値には、ダウンロードページへのアクセス数は反映されない。

で、ここ何年かは、ホームページとは別にダウンロードページを設置し、ネットを見ていると、そのダウンロードページにリンクを張ってくれているサイトも多いので、ユーザーからのアクセスの多くは、そのダウンロードページに集中している。

なので、実際問題としては、既に、数年前から、TiVSoundよりも、AmuseGraphics系へのアクセスの方が数段上になっていたので、今回のホームページ上のカウンター値の上下関係の逆転というのは、その状況を反映する様になった、というだけの事でしかない。

もっとも、今日の時点でも、ダウンロードページへのアクセスはMirror-DTCの方が多いのだが、TiVSoundのカウンター値はMirror-DTCよりも上になっている。

しかしまあ、アクセスカウンター値というのは、累積値になる訳なので、作者にはTiVSoundという過去の栄光もあった、という事を示すのには、良い感じかもしれない。

= この記事に関連する公開中ソフト =

AmuseGraphics

AmuseGraphics

(2016/05/04追加)

« 形式的な変更を終了 | トップページ | 目眩と吐き気がするんだが »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/62904010

この記事へのトラックバック一覧です: HPのカウンターが順当に:

« 形式的な変更を終了 | トップページ | 目眩と吐き気がするんだが »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google