スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« ウインドウ表示のクリア化 | トップページ | やはりGPUに任せる »

更なる圧縮率の向上

今は、Mirror-DTCの次バージョンを開発中で、大体の変更は終わったのだが、今回の変更では、ネットワーク転送量については、甘い扱いにしていた。つまり、11nのWiFiで転送できれば良いだろう、みたいな感じだったので、圧縮率についても更なる向上を可能にしておく。

昨日書いた様に、次バージョンでは、クライアントが縮小表示になるウインドウ表示時には、サーバー側の縮小処理をヤメる事で、二回の縮小処理が発生する事による画面のボヤけを防止する、と、書いたのだが、これはつまり、ネットワーク転送量は現行版よりも増える事を意味する。

つまり、画面のボヤけを防止したければ、サーバー側で、クライアントのウインドウ表示サイズ通りのサイズでエンコード出力してやれば、二度めの縮小処理は入らないので、これでも問題解決にはなるのだが、作者的には、この対策は無視していた訳だ。

これは何故なのか、というと、クライアント側での縮小処理はGPUで行われるのに対し、サーバー側での縮小処理はCPUで行われるので、75%や50%の様なキリの良い縮小率ならまだしも、オーバーヘッドがそれなりに発生する任意サイズの縮小処理をCPUでやる事は無意識の内に拒絶していたからだ。

しかし、その結果として、画質調整を手動で行わない限り、ウインドウ表示時の圧縮率は現行版よりも劣る事になるので、作者的には、圧縮率についても、どうしようかなあ、と、思い始めた訳だ。

と、いう事で、次バージョンのMirror-DTCについては、もう少しエンコード周りを弄る事にしたのだが、任意サイズへの縮小ルーチンについては、AmuseGraphics系のコードに実装してあるので、とりあえず、サーバー側にこれを実装して処理負荷がどの程度増えるのかを見た上で、縮小処理をサーバーのCPUで行うのかクライアントのGPUで行うのかは判断する事にする。

で、表題にした更なる圧縮率の向上というのは、映像圧縮とストリーミング圧縮についての話になるのだが、とりあえず、現行版ではあまり効いていない減色処理を変更すると、デスクトップ圧縮と同様の2倍程度の圧縮率向上を期待できる事を確認した。

なので、映像圧縮については、素直に改良した減色処理を適用するつもりなのだが、ストリーミング圧縮については、インテリジェンシーが高いので、単純な減色処理ではなく、工夫すれば、画質の低下を感じさせる事なく、圧縮率を上げられそうな感じも無きしも非ずだ。

このため、後、2,3日程度は、まだ、変更作業は続きそうなのだが、やる事は決まっているので、今週中には完成する筈ではある。

ちなみに、前述の減色処理の変更は、主にサーバー側の話になるのだが、クライアントもその機能に対応している必要がある。

なので、映像圧縮系の減色処理で圧縮率が向上するのは、クライアント/サーバー共にVer1.3.0を使用した場合に限られる事になる。

また、映像圧縮とは関係ないのだが、Ver1.3.0では、音声のADPCM圧縮も改良し、偶に音が歪む現象を減らそうとしているのだが、この変更についても、クライアント側の助けが必要になる筈なので、効果を発揮させる為には、Ver1.3.0同士での接続が必要になる。

で、Mirror-DTCの映像圧縮/ストリーミング圧縮/ADPCMというのは、AmuseGraphics系のAGM形式動画と兄弟の様なモノだ。

なので、今回、Mirror-DTC Ver1.3.0に適用する圧縮率の向上施策だとかADPCMの音質向上施策はAGM形式動画の改良にも役立つ。

このため、Mirror-DTC Ver1.3.0が完成すれば、AGM形式動画についても、現状のAGM3からAGM4にバージョンアップする事も可能になるのだが、現状のAGM3でも、作者的には、圧縮率と画質/音質はそれなりに満足できているので、AGM4コーデックの開発については、優先度を低くする。

= この記事に関連する公開中ソフト =

Mirror-DTC

Mirror-DTC

(2016/05/04追記)

« ウインドウ表示のクリア化 | トップページ | やはりGPUに任せる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63118490

この記事へのトラックバック一覧です: 更なる圧縮率の向上:

« ウインドウ表示のクリア化 | トップページ | やはりGPUに任せる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google