スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 簡易サーバーも強力に | トップページ | 後は微調整だな »

基本性能は向上している

今は、Mirror-DTCの次バージョンを開発中で、サーバー/クライアント共に、エンコード/デコード系処理に手を入れたので、性能比較して見た所、従来モードの最高性能は2倍程度向上している。つまり、従来は30FPS転送が限界だった所が60FPS転送が可能になっている。

今回の開発では、AGM-DCT+をメインコーデックとするストリーミングモードを追加しているのだが、これは、Desktop Duplication APIも採用するので、従来はWindows8以降では画面キャプチャーが最高30FPS程度でしか行えなかった所が、普通に60FPSキャプチャーも可能になるので、その60FPSキャプチャー時のデータ転送能力を持たせようと思ったからだ。

もっとも、AGM-DCT+というのは、従来の映像圧縮と比べて、本質的には、処理は重くなるので、CPU性能のみを鑑みれば、従来の映像圧縮の方が高FPS転送には向いている。

にも関わらず、AGM-DCT+を追加しているのは、AGM-DCT+の方が圧縮率を高くできるし、動的な品質値変更も行えるからだ。

もっとも、有線接続なら、安物のPCでも、100Mbpsは普通に出るし、現行の映像圧縮でも、フルHD-60FPS動画の全画面再生状況をエンコードしても、100Mbpsまでは必要ない。

なので、有線接続なら、データの圧縮率よりは、CPU負荷の方が重要になるのだが、WiFi接続を鑑みると、100Mbpsどころか、25Mbps程度しか出ないケースも多い訳だ。

つまり、AGM-DCT+というのは、WiFi接続時に、より大画面のデータをより高いFPSで転送する為に、必要になる訳なのだが、作者の開発マシンである所のMac mini Late2014(Corei5-4278U)には、Windows7デスクトップPC(Corei7-2600)がギガビットイーサーで、Windows10のASUS-X202E(Corei3-3217U)は100Mbpsのイーサーネットで繋がっている。

と、いう事で、今回の開発では、Mac mini Late2014とX202EをMirror-DTC接続して動作確認をやっていたのだが、X202EのCPUは非力だし、画面の解像度も小さいので、フルHD転送には向かなかった訳だ。

このため、今日は1080pの全画面60FPS動画をWindows7デスクトップPCで再生している状況を、Mac mini Late2014で視聴する格好で性能を見てみた。

当然の事ながら、Windows7デスクトップPCでは、Aeroは停止してあるので、60FPSキャプチャーは問題ない状態なのだが、現行版のMirror-DTCで接続した場合には、30FPS転送が限界だった。

で、現在開発中のMirror-DTC Ver1.3.0で接続した場合には、普通に60FPS転送が出来た訳なのだが、更に細かく書くと、サーバー側をVer1.3.0、クライアント側を現行版にした場合にも、大体は、60FPS転送が出来た。

しかし、この構成では、画面変化が激しい場面になると、45FPS程度まで低下したりした。そして、サーバー側を現行版にすると、クライアント側をVer1.3.0にしても、30FPS転送が限界だった。

なので、現行版で30FPS転送が限界になる主因はサーバーのエンコード負荷が高いから、という事になるのだが、クライアント側についても、60FPS転送には耐えられない性能しか出ない状況だ。

これに対して、Ver1.3.0の組み合わせでは、有線接続時には、従来からある映像圧縮で、60FPS転送が可能になるのだが、データ転送速度は50Mbps程度は必要になる。

と、いう事で、WiFi接続を鑑みれば、AGM-DCT+が必要になる訳なのだが、今日の時点での処理性能を見ていると、サーバー側のCPU負荷が高く、画面変化が激しくなると、55FPS程度に転送レートは落ちていた。

もっとも、AGM-DCT+系については、まだ、本格的な調整は行えていないので、最終的な性能がどうなるのかは、明日からの開発にかかっている、という事になる。

= この記事に関連する公開中ソフト =

Mirror-DTC

Mirror-DTC

(2016/05/04追記)

« 簡易サーバーも強力に | トップページ | 後は微調整だな »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63073152

この記事へのトラックバック一覧です: 基本性能は向上している:

« 簡易サーバーも強力に | トップページ | 後は微調整だな »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google