スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Mirror-DTC Ver1.3.0を公開 | トップページ | 次はMasterReversi »

ホームページも一気に変更

今日はMirror-DTC Ver1.3.0をリリースしたのだが、同時に@homepageにあった作者のホームページもLaCoocanのモノに一気に変更した。もっとも、まだ、@homepageにあるページも残してあるので、旧ホームページも見れるのだが、9月29日にはアクセス不能になる筈だ。

作者的には、@homepageのサービスが終了する件については、@niftyからの2月8日のメールで初めて知ったのだが、ネットを検索していると、1月13日の時点で、下記の様なニュースリリースがニフティ株式会社から出ていた様だ。

「@homepage」サービス終了のお知らせと 「@niftyホームページサービス」への移行方法について

つまり、作者はニフティ株式会社のニュースリリースなんて見ていなかった訳なのだが、普通、そんなモノを一般ユーザーが見ることはないだろう。

もっとも、上記と同様の文面は、@homepageの管理ページにログインしてみると、やはり、1月13日の日付付きで、インフォメーションにデカデカと出ている。

なので、それを見た人はいるかもしれないのだが、普通、@homepageを運用するにあたっては、FTPアクセス手段さえ確立してしまえば、後は、別段、管理ページにログインする必要は無い訳だ。

と、いう事なので、作者は巷で@homepageが終了する、と、発表されてから3週間くらいは、その事を知らなかった訳なので、移行作業は少し遅くなったのだが、今日、公式のホームページはLaCoocanに移した。

「公式の」、と、書いているのは、窓の杜とVectorにある作者ホームページのURLをLaCoocanのモノに入れ替えてくれるように申請したからなのだが、同時に、PCで見ている場合に、このブログ記事の左側に表示されている筈の各種ページへのリンクも、LaCoocanに飛ぶ様に変更した。

更に、@homepageの各種ページは残しているのだが、それらのトップページの先頭付近には、@homepageの終了告知に伴い新しいホームページに移動中の旨の文言と新しいホームページへのリンクを埋め込んだ。

と、いう事で、新しいホームページへの移行作業は一気に行ったのだが、Mirror-DTC以外の作者製ソフトに埋め込んであるサポートWebページのURLは、まだ@homepageのままなので、9月までには、それらについても、何とかする必要がある。

もっとも、昨日書いた様に、次の開発アイテムはMasterReversiなので、いくらなんでも、9月までには、次バージョンのMasterReversiは完成している筈だ。

で、WaveClipperというのは、知らない人は知らない筈なのだが、AG-デスクトップレコーダーがAmuseGraphicsの付属ソフトである様に、実は、WaveClipperは、MasterReversiの付属ソフトになっている訳だ。

なので、次バージョンのMasterReversiを開発するにあたっては、WaveClipperの更新作業も、どの道、行う必要があったので、長らく放置していたWaveClipperについても、新版をリリースする格好になる筈だ。

そして、現在、AmuseGraphicsについても、不具合修正バイナリをホームページにアップしている状況なので、9月までには、何事も無ければ、次バージョンを作成する筈だ。

で、Nostalgic UFO Battlerについては、Android版がそれなりに好調なので、延長ステージだとか、スペシャルアイテムだとかを入れるかなあ、と、思ったりしているので、それに合わせてWindows/OS X/Ubuntu版についても、変更を入れる事になる筈なのだが、ソースコードは統一してあるので、作業量的にはAndroid版のみの開発と大差ない。

このため、問題になるのはWindows XP専用ソフトである所のTiVSoundのみなのだが、流石に、これについては、今更更新する気にはならない訳だ。

なので、TiVSoundについては、現行版をそのまま踏襲する格好にするかもしれない。

ちなみに、昨日書いた様に、ここの所、ちょっと疲れているので、ブログ記事は1週間くらい休もうか、と、思っているのだが、既に、次バージョンのMasterReversiをどういう格好にするのか、という話は忘れている人も多い筈なので、明日は、その話について書くことにする。

その後、今週一杯くらいは、ブログ記事は休む事にする筈だ。

= この記事に関連する公開中ソフト =

Mirror-DTC

Mirror-DTC

(2016/05/04追記)

« Mirror-DTC Ver1.3.0を公開 | トップページ | 次はMasterReversi »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63281480

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページも一気に変更:

« Mirror-DTC Ver1.3.0を公開 | トップページ | 次はMasterReversi »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google