スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« HPの変更作業を始めた | トップページ | また、一週間休む »

画面キャプチャーも完了

今は、MasterReversiの次バージョンを開発中で、既に開発は完了し、配布パッケージも作成済みで、今日は、それをインストールしたWindows10環境で、画面キャプチャー作業を行った。基本的には、現行のホームページ相当の画像を撮ったので、その数は100を越える。

一昨日書いた様に、作者環境にはWindows10をインストールしたX202Eがある。

で、画面のキャプチャーは、現在のホームページの画像がWindowsXP時代のモノなので、それを新しくするのが目的になる訳なので、上記のWindows10上で行った訳だ。

もっとも、これも一昨日書いた様に、作者はX202Eを普通に使っている訳ではなく、Mirror-DTC経由でメインマシンから操作している。

そして、X202EにはRGB出力端子がある関係で、実際にセカンドディスプレイを接続していなくても、接続している設定にする事が出来て、その解像度も比較的自由に設定できる。

で、メインマシンには24インチのフルHD液晶を接続しているのだが、サブモニターとして、1280x1024のスクエアディスプレイも接続していて、X202Eの画面は、ここにMirror-DTCクライアントを全画面表示してその解像度で使った。

当然の事ながら、これだけの数の画像はMS-PAINTなんかで扱っていると訳が分からなくなるので、X202E側ではAmuseGraphicsを使って画像管理したのだが、メインマシン側でも、AmuseGraphicsを使った。

具体的には、メインマシン側のAmuseGraphicsで、MasterReversiのホームページにある画像フォルダを読み込み、最初から順番に表示しつつ、同様の画像をX202E側でキャプチャーしていった訳だ。

最初の内は、AmuseGraphicsのデスクトップキャプチャー機能を使って全画面キャプチャーし、必要な部分のみトリミングしてファイル出力していたのだが、考えてみると、現行版のキャプチャー画像を採取した時にはAmuseGraphicsはまだ無かった。

なので、どうやってキャプチャーしていたのかなあ、と、考えてみたのだが、WindowsにはALT+PrintScreenキーで最前面に表示されているウインドウをキャプチャーしてクリップボードに出力できる機能があった訳だ。

そして、AmuseGraphicsにはクリップボードからファイルを開く機能もある訳なので、途中あたりから、この機能を使ってキャプチャーする格好にしたので、作業は楽になった。

ちなみに、メインマシンはMac mini Late2014で、接続しているキーボードはMac用のApple純正ワイヤレスキーボードだ。

つまり、メインマシンのキーボードにはPrintScreenキーなんてモノは無い訳なのだが、にも関わらず、上記ではALT+PrintScreenを使った、と、書いている。

これはどういう事なのか、というと、Mirror-DTCのスクリーンキーボードはWindows用の109キーボードになっているので、それを使った訳だ。

そして、AmuseGraphicsには拡張ツールバーがある訳なので、作業中には、そのボタンAに「開く-クリップボード」、ボタンBに「名前を付けて保存」を割り当てていた。

つまり、キャプチャー作業としては、メインマシン側のMirror-DTCのスクリーンキーボードでALT+PrintScreenをマウス入力し、サブモニター側にマウスカーソルを移し、X202E上のAmuseGraphicsのボタンA、続いてボタンBを押し、メインマシン側のAmuseGraphicsで開いている画像と同じ名前で保存した。

Mirror-DTC接続しているお蔭で、作者的には、マウスもキーボードもメインマシンのモノをそのまま使え、ALT+PrintScreenという面倒なキー入力もマウス操作で済んだ。

そして、AmuseGraphicsの拡張ツールバーのお蔭で、コマンド入力も楽だった訳なのだが、初代MasterReversiのリリース時には、こういったツールは無かったので、苦労した記憶がある。

なので、未だに、その時に撮影した画像を使い続けていた訳なのだが、今回、Mirror-DTCとAmuseGraphicsの強力なサポートの元、やっと、Windows10上で次バージョンを使ったキャプチャーを行えたので、数日中には、キャプチャー画像は変更される事になる筈だ。

= この記事に関連する公開中ソフト =

MasterReversi

MasterReversi

(2016/05/04追記)

« HPの変更作業を始めた | トップページ | また、一週間休む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63529992

この記事へのトラックバック一覧です: 画面キャプチャーも完了:

« HPの変更作業を始めた | トップページ | また、一週間休む »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google