スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 引き続き、遊んでみた | トップページ | まずは、Windows版で開発する »

Huluに加入してみた

今は、Nostalgic UFO Battlerの更新開発フェーズなのだが、まだやる気になっていないので、普段はやらない雑用を色々とやっているのだが、大昔にスカパーから録画してDVD化してあった「宇宙戦艦ヤマト2」をAG-デスクトップレコーダーでAGM動画化していたところ・・・。

「宇宙戦艦ヤマト2」というのは、劇場映画の「さらば宇宙戦艦ヤマト」のTVシリーズ版で、作者的には、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの中では、最もお気に入りのシリーズになる。

もっとも、初代TVシリーズの「宇宙戦艦ヤマト」については、既に、AGM動画化してあったのだが、これについては、まだ、DVDメディアのままになっていた。

これは何故なのか、というと、TVシリーズなので、全話のDVD再生状況をAG-デスクトップレコーダーでキャプチャーするのには、約12時間必要になるからだ。

もっとも、録画自体は、再生をPowerDVDを使って行っているので、その表示画面をキャプチャー対象にして開始すれば、放っておいても、やってくれる。

なので、AGM動画化自体は、手間という事も無いのだが、約12時間の動画というのでは、再生時の扱いが面倒になるので、録画ファイルをAG-ムービーカッターを使って、各話毎に切り出す作業が必要になる訳だ。

AG-ムービーカッターを使えば、AGM形式動画は無劣化切り出しできるので、PCの処理時間だとか処理負荷的には問題は無いのだが、TVシリーズは二十数話分ある訳なので、その切り出し位置合わせを手動で行う必要があり、その作業が面倒になる。

と、いう事なので、作者的には初代TVシリーズで、上記の様な作業を行った時点で、力尽きていた訳なのだが、手持ちの宇宙戦艦ヤマトシリーズとしては、2ばかりではなく、その次の3まで持っている。

なので、この際、という事で、キャプチャー/編集作業を始めているのだが、上記の宇宙戦艦ヤマトシリーズというのは、初回TV放送が1970年代のシロモノになる訳だ。

まあ、作者的には、大昔から数年に1回くらいは見直しているので、それほど古い、という感覚は無いのだが、逆に、それは危ない傾向になるかもしれない。

つまり、作者はもう普通のTVはNHKの夜7時のニュースくらいしか見ていないので、ネットのニュースなんかは良く見ているものの、今時のTVドラマだとかアニメについては、世の中の流れが判らなくなっている。

と、いう事で、TVについては、かなり前に書いた様に、バラエティ番組なんかを見ていると気分を害される事が多いので、見ようという気にはならないのだが、最近は、動画視聴の定額サービスが充実してきた、という事なので、表題にした様に、Huluに加入してみた訳だ。

当然の事ながら、加入する前に、その他の定額動画サービスについても色々と調べて比較したりもしてみたのだが、Huluというのが、一番使いやすそうだったし、価格的にも1ヶ月で千円程度なので、リーズナブルな気がした訳だ。

もっとも、作者はApple Musicにも加入していて、これについては、毎日、数時間はBGMとして聴いているので、十分に元は取っている感じなのだが、動画というのは、見ていると作業は出来ないので、あまり見る事は無いかもしれない。

なので、今日まで、加入しようとも思っていなかった訳なのだが、考えてみると、作者的には、Google Playで有料の映画をレンタルする事がたまにある。これは、特に見たい映画があるからではなく、寝れない夜なんかに、暇つぶしで見る事が殆どなのだが、Huluに入っておけば、そういう時には、Huluの映画を見れば良くなる訳だ。

ちなみに、一回見た映画やアニメを二度見る事は殆ど無い、という人は多いかもしれないのだが、作者は前述の宇宙戦艦ヤマトだけではなく、未来少年コナンだとかの大昔のTVアニメなんかを何度も見ている。

これは、他に見るモノがないから、という訳ではなくて、作者の場合、じっくりと映画やアニメを見る、なんて事は何十年も前から殆どなくて、大体は、何等かの作業をしながら見る事になるからだ。

つまり、次の展開が判らない様な映画やアニメだと、その展開が気になって作業に身が入らなくなるので、作業中に映画やアニメを見る場合、ストーリーやプロットを熟知しているモノにせざるを得なくて、更には、前述の様に、作者は作業していない時に動画やアニメを見るのは、眠れない夜に寝落ちしようとする時くらいしかない訳だ。

と、いう事で、作者的には、Huluに加入しても、あまり有効活用はしないかもしれないのだが、まだ見ていないものの、調べてみた所では、大昔のアニメや特撮モノも見れる様なので、それらなら、作業しながらBGVとして見る事も出来るかもしれない。

= この記事に関連する公開中ソフト =

ノスタルジックUFOバトラー

UfoBattler.jpg

(2016/10/25追記)

« 引き続き、遊んでみた | トップページ | まずは、Windows版で開発する »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63598519

この記事へのトラックバック一覧です: Huluに加入してみた:

« 引き続き、遊んでみた | トップページ | まずは、Windows版で開発する »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google