スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Admob広告機能を追加 | トップページ | Androidならリリース済み »

微調整も完了

今は、iOS版Nostalgic UFO Battlerの開発中で、一応は、完成の域に達したので、今日は最終的な微調整を行っていたのだが、それも完了した。なので、後は、Appleにリリース申請する格好になるのだが、作者はやり方を知らない。このため、まだ後戻りする可能性はある。

今日は、シックリと来なかったアイコンの図柄を少し変更したのだが、基本的には、Android版のアイコン図柄をそのまま使っている。

それでは、何を変えたのか、というと、Android版のアイコンはサイズを少し小さ目に見せるために、周辺を透明色にし、どの様な背景でも境界が見える様に、外周に四角形の枠をつけているのだが、その枠を取り去り、代わりに、丸みを帯びた枠を入れた。

もっとも、iOS版では、枠の外も、枠と同じ色で埋めたので、実際には、アイコン用のpngファイルでは、枠という感じはせず、四角形の中の丸みを帯びた空間に、Android版のアイコン図柄が見えている、という感じになっている。

にも関わらず、枠、と、書いているのは、iOSでは、表示時に、OSが勝手にマスキング処理を行うので、その結果として、枠、が出来上がる格好になるからだ。

と、いう事で、アイコン図柄もそれなりに納得出来る感じになったのだが、リリースに向けて必要そうな情報を色々と漁っていると、起動画面について書かれているAppleのドキュメントが見つかった。

で、それを読んでみた所、起動画面はスプラッシュ画面の様にはするな、みたいな事が書かれていた訳だ。

作者的には、起動画面というのはスプラッシュ画面の事だと認識していたので、画面に「Now Loading ..」、というテキストを入れていたのだが、前述のドキュメントを書いた人にしてみれば、この様な行為は、喧嘩を売られている、と、取るかもしれないので、起動画面に表示するテキストはアプリ名のみに変更した。

もっとも、前述のドキュメントには、テキストも望ましくない、と、書かれていたので、テキストを使用している限り、リジェクトされる可能性はある。

しかし、手持ちのアプリを色々と見てみると、この画面で会社名やら著作権情報なんかをテキストで表示しているモノは多かったので、多分、問題は無いだろう、と、いう事で、そういう格好にしてみた訳だ。

ちなみに、ネットを漁っていると、「AppStoreリジェクト(reject)レビューガイドライン」なるドキュメントを掲載しているブログが見つかったので、読んでみた所、隠し機能があるアプリはリジェクトする、という審査基準もある様だ。

なので、Nostalgic UFO Battlerには、主にデバッグ用に、無敵モードだとかを実現する隠し機能をいれてあるのだが、iOS版についてだけは、この機能はコードを変更して機能しない様にする。

他にも、ガイドラインに沿わない内容があると、変更の必要が出て来る訳なのだが、ガイドラインには、やはり、アプリ名と表示名は同様にしろ、というモノもあった。

もっとも、同様というのは、Sameではなく、Similarなので、Nostalgic UFO BattlerをUFO Battlerにしても問題は無い、と、作者的には判断するので、これについても、変更するつもりはない。

と、言う様に、結局、Appleのドキュメントを真面目に読んでも、曖昧な部分は多々ある訳なので、開発者が真面目にガイドラインに沿って開発して申請したつもりでも、リジェクトされるケースが後を立たない訳だ。

= この記事に関連する公開中ソフト =

ノスタルジックUFOバトラー

UfoBattler.jpg

(2016/10/25追記)

« Admob広告機能を追加 | トップページ | Androidならリリース済み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63727497

この記事へのトラックバック一覧です: 微調整も完了:

« Admob広告機能を追加 | トップページ | Androidならリリース済み »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google