スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Mirror-DTC for Ubuntu 1.3.0.1を公開 | トップページ | 次のAmuseGraphics(フリー版) »

また、ブログは1週間休む

今日は、Ubuntu版Mirror-DTC Ver1.3.0.1を公開した。なので、次は、AmuseGraphicsのバージョンアップ開発に移る事になるのだが、@niftyの@homepageが終了するのは9月末なのだが、その1ヶ月前くらいまでには、次バージョンをリリースする必要がある。

AmuseGraphicsのバージョンアップ開発を行う、という事は、AG-デスクトップレコーダー、AG-Webカメラレコーダー、AG-ムービーカッター、AGMPlayerのバージョンアップも同時に行う必要がある、という事だ。

なので、大変な訳なのだが、今回のバージョンアップの最大の目的は、バージョン情報ダイアログ等に埋め込んであるサポートWebページを@homepageのソレからLaCoocanのソレに変更する事だ。

このため、開発期間を鑑みて、変更内容を上記だけにするのなら、1週間もかからずに、開発は終了する筈なのだが、作者が開発しているソフトは、あまりバージョンアップされないのだが、その分、バージョンアップが行われる時には、それなりの機能アップだとか性能向上が行われてきた、という経緯がある。

と、言う事なので、今回のバージョンアップ開発でも、何かしらの意味のある更新を行う必要があると考えているのだが、以前書いたように、AmuseGraphics系ソフトに対するバージョンアップ用開発アイテムは色々とストックしてある。

なので、それなりのバージョンアップを行う事も、可能ではあるのだが、冒頭に書いた様に、今回は、時間が限られているので、大物アイテムを実装する訳にもいかない。

つまり、更新内容は、比較的、小規模になる筈なのだが、AmuseGraphics系ソフトにはフリー版と本家のシェアウェア版があるので、それぞれ様に、意味がある更新を行いたい所ではある。

ちなみに、上記の通り、今日の時点では、変更内容が決まっていないので、来週一週間くらいは、ブログを書いていても、内容がグダグダになる可能性が高い。

と、言う事なので、1ヶ月前に休んだばかりなので気が引けるのだが、また、ブログは1週間休む事にする。

その間に、最低限の更新、つまり、AmuseGraphics系の全ソフトについて、サポートWebページを変更する作業は終わらせておく予定だ。

それと同時に、フリー版とシェアウェア版の更新内容を決めるつもりなのだが、サポートWebページの変更には1週間もかかる筈はないので、更新内容の一部は、ブログを休んでいる間に実装する事になる筈だ。

= この記事に関連する公開中ソフト =

Mirror-DTC

Mirror-DTC

(2016/10/25追記)

« Mirror-DTC for Ubuntu 1.3.0.1を公開 | トップページ | 次のAmuseGraphics(フリー版) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63893875

この記事へのトラックバック一覧です: また、ブログは1週間休む:

« Mirror-DTC for Ubuntu 1.3.0.1を公開 | トップページ | 次のAmuseGraphics(フリー版) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google