スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« OS X版の修正を完了 | トップページ | Mirror-DTC for OSX 1.3.0.1を公開 »

公開は明日に順延

ここ2,3日でOS X版Mirror-DTCの不具合修正を行い、既に、配布パッケージも用意できているので、今日、公開しようか、と、思っていたのだが、問題は見つかっていないのだが、公開は明日にする事にした。これは、まだ、Ubuntu環境との接続確認が出来ていないからだ。

作者環境で稼働中のPCは5台あるのだが、UbuntuをインストールしてあるPCは2台あるものの、両方共、Windows7とのデュアルブートになっている。

そして、先週まで、TiExtenderのバージョンアップ開発を行っていて、既に、Vectorに配布パッケージは登録してあるので、今週中には、TiExtender Ver1.1.0は公開される事になる筈なのだが、それに伴い、TiExtenderのホームページも更新する必要がある。

そのホームページは、実は、OS X上ではなく、一つ前のメインマシンである所のCorei7のWindows7 PCで変更作業を行っているのだが、まだ、ホームページについては、手直しを行っているので、この環境を使い続ける必要がある。

つまり、メインで使用しているUbuntu環境は、このWindows7 PCとデュアルブートになっているので、Windows7での作業中には、立ち上げる事が出来ない訳だ。

まあ、Ubuntuに切り替えてブートする時間は1分もかからないので、ちょっとやってみる事くらいは出来るのだが、作者の性格としては、TiExtenderのホームページ変更作業が終わるまでは、そういう事はやりたくなかった訳だ。

と、いう事なので、今日は、まだ、公開はしていないのだが、多分、明日には、TiExtenderのホームページ変更作業も終わっている筈なので、Ubuntu環境との接続確認も終わる筈だ。

なので、明日には公開すると思われるのだが、まあ、今回のリリースは、発生頻度があまり高く無い不具合と、普通の使い方をしていれば発生しない不具合の修正のみなので、急ぐ必要も無い訳だ。

ちなみに、何故、OS X用アプリである所のTiExtenderのホームページをWindows7上で作成しているのか、というと、OS X用のAmuseGraphicsが存在しないからだ。

更には、何故、AmuseGraphicsが関係してくるのか、というと、ホームページの変更作業では、スクリーンショットの加工が必要になるのだが、作者はOS X用の画像加工ツールを持っていないので、画像加工時には、Windows7上でAmuseGraphicsを使っている訳だ。

更なる事情を書いておくと、作者サイトへのファイルのアップロードにはFTPを使う必要があるのだが、OS X環境用には、FTPツールを購入してあるモノの、作者的には、Windows7のエクスプローラに内蔵されたFTP機能の方が使いやすい訳だ。

ただし、Windows8.1/Windows10のエクスプローラにあるFTP機能は、キャッシュが変な感じになっているので、安心して使えない。

と、いう事で、作者的には、ホームページの作成作業に関しては、未だに、Windows7 PCが最も使いやすい訳なのだが、前述の様に、Ubuntu環境は、この環境とデュアルブートになっているので、Ubuntuを使いたい時に使えないのが、問題と言えば問題だ。

= この記事に関連する公開中ソフト =

Mirror-DTC

Mirror-DTC

(2016/10/25追記)

« OS X版の修正を完了 | トップページ | Mirror-DTC for OSX 1.3.0.1を公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/63870654

この記事へのトラックバック一覧です: 公開は明日に順延:

« OS X版の修正を完了 | トップページ | Mirror-DTC for OSX 1.3.0.1を公開 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google