スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 実戦配備した | トップページ | 二日目の作業も終了 »

一日目の作業を終了

今はAmuseGraphicsの開発フェーズで、一応は、配布パッケージも作成できているので、作者環境に実戦配備して使いこみを行っている。今日は、その一日目だったのだが、結構な変更を強いられた。変更量は日を追って減る筈ではあるのだが、明日でOkになる気はしない。

今日は、主に、AG-デスクトップレコーダーの全機能確認を行っていたのだが、その結果、8箇所の変更を余儀なくされた。

その中の幾つかは、現行版にも存在する機能に関連する変更なのだが、あるモノは、現行版では動作し、手元バイナリでは動作しなかったのだが、別のモノについては、手元バイナリで動作しなかったので調べてみると、現行版でも動作しなかった。

と、いう事で、新バージョンになると、現行版のバグが修正されている可能性もあるのだが、現行版で動作している機能が動作しなくなっている可能性もある。

なので、現行版で満足している人は、次バージョンにバージョンアップしない方が賢明かもしれないのだが、次バージョンには、ウインドウ録画機能だとか、管理者権限起動でのUACダイアログ録画機能だとか、モニター出力機能を使ったAGMPlayerでの追いかけ再生可能な録画機能だとかの新機能が盛り沢山だ。

そして、作者は、自分の環境では、リリース済みの最新バージョンを使う事にしているので、最新バージョンに致命的な問題を見つけた場合には、早急に対策を行うのだが、旧バージョンに問題が見つかっても、最新バージョンで問題が発生しないのなら、基本的には、その問題は放置する。

つまり、旧バージョンを使っていて問題が発生して作者に問い合わせても、作者的には、最新バージョンを使ってみて下さい、みたいな返答しかしない筈な訳だ。

まあ、作者的には、旧バージョンのソースコードもバックアップはしてあるので、旧バージョンの問題が新バージョンで修正されたのか、たまたま、問題が発生しなくなったのか、みたいな事を調べる事は出来るし、旧バージョンに修正を入れる事も不可能ではない。

しかし、そんな事をしていると、メインテナンスコストはバージョンアップする度にどんどん増えていく事になる訳なので、余程、特別な事情が無い限り、旧バージョンの問題を対策する事は無い訳だ。

と、いう事なので、少なくとも新バージョンでは、旧バージョンの機能については、バグの修正は行っても、新たなバグを追加する事は避けたい所なのだが、新機能を追加するにあたっては、昔からあるコードの変更が必要となる場合も多いので、従来機能に悪影響を与える可能性は否定できない。

なので、作者的には、リリース前の使いこみでは、主に、新機能ではなく、従来機能の全機能確認を行う訳なのだが、これは、新機能については、使い込みフェーズの前に、既に動作する事が確認できているからだ。

もっとも、今日の確認では、新機能にも、若干の問題が見つかったので、まだまだ、予断は許されないかもしれない。

= この記事に関連する公開中ソフト =

AmuseGraphics

AmuseGraphics

(2016/10/25追加)

« 実戦配備した | トップページ | 二日目の作業も終了 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64129725

この記事へのトラックバック一覧です: 一日目の作業を終了:

« 実戦配備した | トップページ | 二日目の作業も終了 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google