スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« もう一踏ん張り | トップページ | ジワジワと、という感じ »

やはりWindows7は厳しいが

今はAmuseGraphicsの開発フェーズで、既に、仕上げ段階に入っているのだが、今日は、放置していたWindows7上でのウインドウ録画機能の動作確認を行い、注意ダイアログを追加したりした。やはり、Windows7での動作は厳しいのだが、動作禁止にはしなかった。

既に書いてある様に、ウインドウ録画機能では、Windows8.1で追加されたAPIを使用する事により、DirectX描画も含めたウインドウ内容のキャプチャーを行っているのだが、当然の事ながら、Windows7/8では、このAPIが使えない。

なので、Windows7/8での動作時には、従来のAPIを使って同等の機能を実現しているのだが、従来のAPIでは、DirectX描画はキャプチャーできないし、色々と試してみた所、キャプチャー中に、DirectX描画されるウインドウのタイトルバーの表示がチラついたりした。

このため、もし、現在の最新WindowsがWindows7/8だったとすると、作者的には、この機能は使えない、という事で実装は取りやめたかもしれない。

しかしまあ、既に、最新WindowsはWindows10になっている訳なので、Windows10とその前のWindows8.1でマトモに動作するのであれば、より古いWindows8/7でマトモに動作しなかったとしても、言い訳はできるかなあ、という事で、Windows7/8でも、動作禁止にする事はしなかった訳だ。

もっとも、Windows7/8では、何をやってもマトモに使えない、という事であれば、作者的にも、動作禁止にした筈だ。

にも関わらず、動作禁止にしなかった理由は、IE11/ChromeでYouTubeを再生している状況については、Windows7でも、ウインドウ録画で再生状況がキャプチャーできたからだ。

この場合にも、タイトルバーがチラつく現象は発生するのだが、ウインドウ録画機能では、ウインドウ内の領域指定を行えるし、録画中にウインドウを隠すオプションも入れているので、タイトルバーがチラついても、再生エリアを領域指定し、録画中はウインドウを隠しておけば、特にイラつく事もなく、再生動画の録画は可能な訳だ。

と、いう事で、ウインドウ録画機能はWindows7でも、一応は、使える格好にしてあるのだが、色々と試してみた所では、Windows Media Playerの再生画面は録画出来ないし、Direct2D描画しているAGMPlayerや、OpenGL描画しているノスタルジックUFOバトラーについても、同様だった。

つまり、今時のマルチメディア系ソフトの描画画面の多くは録画出来ない感じなのだが、当然の事ながら、従来の録画モードは残してあるので、Windows7では、ウインドウ録画については、正しく録画できるものについてのみ使用すれば良い訳だ。

しかし、そういった制限事項がある事をReadme.txt等に書いておいても、過去の経験からすると、それを読まずに「バグ報告」、みたいな感じのメールを送ってくる人が出てくる可能性が高い。

このため、Windows7/8で動作させた場合には、ウインドウ録画を選択する時点で、これでもか、というくらいの注意文言を記したダイアログを表示する様にしておいた。

で、今日は、AG-デスクトップレコーダー/AG-Webカメラレコーダーのモニター出力機能についても、フリー版での動作を禁止したのだが、AGMPlayerのストリーム入力については、特に禁止はしなかった。

その理由は、AG-デスクトップレコーダー/AG-Webカメラレコーダーでモニター出力できないと、AGMPlayerの入力用ストリームは存在しない格好になるからだ。

もっとも、こういう事をやっていると、この機能はどうやって使うんですか? みたいなメールを送ってくる人も出てくるかもしれない。

しかしまあ、作者的には、フリー版用に特別な処理コードを入れるのは面倒だし、シェアウェア版の機能を完全に隠してしまうというのも、ビジネス的には問題な訳だ。

何故なら、この機能はどういうモノなんだ? という疑問を持って貰わない事には、シェアウェア版の存在を意識して貰えないので、フリー版では使えないシェアウェア版の機能についても、完全に隠す事はしない訳だ。

もっとも、モニター出力機能を完全に使えなくすると、その有難味が判らない筈なので、フリー版でも、シェアウェア版のレジスト未状態程度の事は出来る様にしようかなあ、と、今日の時点では、思ったり思わなかったりしている。

= この記事に関連する公開中ソフト =

AmuseGraphics

AmuseGraphics

(2016/10/25追加)

« もう一踏ん張り | トップページ | ジワジワと、という感じ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64098098

この記事へのトラックバック一覧です: やはりWindows7は厳しいが:

« もう一踏ん張り | トップページ | ジワジワと、という感じ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google