スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 今週中には何とかなるか? | トップページ | macOS Sierraは誰得? »

進捗は微々たるモノ

今はAmuseGraphicsの開発フェーズで、レジストユーザー向けのプレミアムソフトを開発中なのだが、その一つ目である所のオーディオミキサーについては、作者的には、作るのは簡単なのだが、今日の進捗も微々たるモノだった。少しは、体も動く様にはなっているのだが。

と、いう事で、今日も、ブログには何を書こうかなあ、という感じなのだが、まあ、このブログは開発日誌なので、少しは開発内容を書いておくと、今日は、設定ファイルの保存場所を決めた。

AmuseGraphics系の各ソフトは、ユーザーのドキュメントフォルダーにAmuseGraphicsというフォルダーを作成し、その中に、設定情報等を書きこんでいる。しかし、今開発しているオーディオミキサーの本体はDirectShowフィルターなので、少し勝手が違う訳だ。

作者製のDirectShowフィルターとしては、AGMDecoderというモノも既にある。なので、それに倣えば良いだろう、という声も聞こえてきそうなのだが、作者的にもウッカリしていたのだが、AGMDecoderには設定ファイルは存在しない。

なので、作者的には、今回開発しているDirectShowフィルターでは、初めて、設定ファイルを持たせる事になるので、今日は、どうしようかなあ、という事になった訳だ。

これは何故なのか、というと、このDirectShowフィルターはAG-デスクトップレコーダーでも使えないとマズイ訳なのだが、AG-デスクトップレコーダーのVer1.3.1には、管理者権限録画機能も入っているからだ。

まあ、だからどうした、という人もいる筈なのだが、この管理者権限録画機能というのは、意外と、複雑な動作をしている訳だ。

具体的には、UACダイアログの録画を可能とするために、システム権限で動作する様な仕掛けを入れている。

なので、そのDLL相当のDirectShowフィルターも、システム権限で動作する事になるので、ユーザーのホームディレクトリはSystemフォルダーになってしまう訳だ。

そして、今回開発しているDirectShowフィルターの利用者としているAG-デスクトップレコーダー/AG-Webカメラレコーダーは、一般ユーザー権限で動作させるのが通常の使い方になるので、その場合には、ユーザーのホームディレクトリは別になる。

と、いう事で、設定ファイルはユーザーのホームディレクトリには置けないので、設定は素直にレジストリに書こうかなあ、とも、思ったのだが、レジストリを弄るのは、何となく、トラブルの元の様な気もした訳だ。

なので、結局は、どうしたのか、というと、設定は、COMMON_APPDATAに置く事にした。

これは何故なのか、というと、考えてみると、作者製ソフトにはMirror-DTCのサーバー機能をWindowsサービス化した、DTCServiceというモノもあって、これの設定情報は、やはり、COMMON_APPDATAに置いていたからだ。

と、いう事で、設定ファイルの置き場所も決めたので、今日は、設定ファイルのデータ定義も行い、その読み書きも可能にしたのだが、これは、DirectShowファルターについての話だ。

何を言いたいのか、というと、DirectShowフィルターは設定ファイルを参照するのだが、その設定を行うのは、DirectShowフィルターではなく、一般ユーザーソフトになるので、そちらについても、開発しない事には、設定確認は出来ない。

なので、今日の所は、各種設定については、絵に書いた餅状態なのだが、明日には、設定用ソフトの方も形は出来る筈なので、とりあえず、機能的には、全機能を動作させる事が出来る様になる筈だ。

ちなみに、DirectShowフィルターは設定ファイルも参照するのだが、動作中にも、プロセス間通信を使って設定アプリの設定内容をリアルタイムに反映させる必要がある。

そして、前述の様に、DirectShowフィルター側は、システム権限で動作する事もあるので、少し注意が必要になる。

具体的には、システム権限は偉いので、一般ユーザー権限のソフトは、システム権限のソフトが作成したリソースを変更できない訳だ。

なので、まだ、真面目に考えてはいないのだが、DirectShow側では、プロセス間通信用のリソースを作成できないので、一工夫必要になる筈だ。

と、いう事で、単純なソフトを開発する場合にも、色々と、細かい検討は必要になるので、中々、作業は進まないのだが、作者的には、こういうソフトも色々と作ってきている訳なので、まあ、明日には、何とかなっている筈ではある。

= この記事に関連する公開中ソフト =

AGM Audio Mixer (AmuseGraphics)

AGMAMixer

(2016/10/25追加)

« 今週中には何とかなるか? | トップページ | macOS Sierraは誰得? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64228566

この記事へのトラックバック一覧です: 進捗は微々たるモノ:

« 今週中には何とかなるか? | トップページ | macOS Sierraは誰得? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google