スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 480GBのSSDを買った | トップページ | 光回線の移行は完了 »

Sierraは色々とオカシイ

今は、Mac用AGMPlayerの開発フェーズなのだが、昨日書いた様に、480GBのSSDを購入し、そこにSierraをインストールしたので、今日から真面目にSierraを使い始めたのだが、色々とオカシイ。つまり、作者的には、El Capitanの方が良い訳なのだが、Sierraはバグだらけなだけ、かもしれないので、救いはあるのかもしれない。

作者的には、Sierraを使いはじめて、まず、オカシイ、と、感じたのは、Mirror-DTCクライアント/サーバーの両方で、ネットワークアクセスを始めるタイミングで、4秒程度のフリーズ現象が発生した事だ。

そのフリーズ後には、普通にアクセスできているので、実用上は大した問題でもないのだが、同じMac mini Late2014の内蔵HDDには、Yosemiteが入っているので、再起動してそこで確認してみた所では、同じバージョンのMirror-DTCクライアント/サーバーで、前述の様なフリーズ現象は発生していない。

と、言う事なので、作者的には、問題はMirror-DTCではなく、Sierraにある、と、思っている訳なのだが、Apple的には、最近、iOSデバイスではIPV6アクセスを必須にしたので、Sierraでも、そんな感じの内部処理に切り替えていて、作者環境には、IPV6デバイスは存在しないので、接続に時間がかかっている、というシナリオも考えられる。

つまり、もし、そんな事になっているのだとすると、少なくともローカル環境でのMirror-DTC接続では全く不用なIPV6対応により、作者はMirror-DTC接続に4秒以上も待たされている事になる訳なので、いい加減にしてくれ、という感じになる訳だ。

次の問題として、Sierraでは、作者が使用しているホイールマウスでは、テキストのスクロールが、非常に難しくなった、というのがある。難しくなった、と、書いているのは、当然の事ながら、また、Yosemiteで確認してみた所、問題は無かったからだ。

具体的には、OS Xでのマウスホイールの扱いは、以前からWindowsとは異なり、回転速度が遅いと、スクロール量も少なくなる細工が施されていたのだが、それでも、El Capitanまでは、回転速度が遅くても、少しはスクロールされていた訳だ。

なので、普通のホイールマウスでも、テキストのスクロールを含めて、それなりに使えたのだが、Sierraでは、かなり勢いを付けてホイールを回さないと、スクロールが行われなくなり、当然、その場合には、回転速度が大きいので、望みのスクロール位置で停止させるのは困難だ。

何故、こんな改悪が行われたのか、というと、多分、この前リリースされたMacBook Proでは、トラックパッドが異常に大きくなり、通常時に、普通に、手のひらがトラックパッドに被さってしまうので、その悪影響を避けるために、トラックパッド上の少々の動きには無反応にする必要が生じたからだろう。

つまり、作者的には何の関係も無いMacBook Proの、しかも、ユーザー的には誰も望んでいなかった筈なのに何かしらの変化が必要だったAppleが、勝手に馬鹿みたいに大きくして使いづらくしたトラックパッドの問題点を補う為に、通常のホイール付きマウスでの操作は不便にされた、という、可能性がある訳だ。

と、言う事で、新しいMacBook Proについては、Apple側で、SIPをOFFにして出荷している、という様な情報も飛び交っている訳なのだが、そうせざるを得ないのも、Sierraが、まだ、新しいMacBook Proに完全対応できていないから、かもしれないのだが、普通に、SierraのSIP機能にはバグがあるから、かもしれない。

もっとも、作者のMac mini Late2014に関しては、ずっと前から、SIPはOFFにしてあるので、署名されていない昔のSound Flowerなんかも、普通にインストールして利用できている。

なので、SierraのSIP機能にバグがあったとしても、その件に関しては、作者的には、どうでも良いかもしれない。

ちなみに、明日、11月21日の午後に、作者の所の光回線は、来年の11月に終了する事が告知されているBフレッツ ファミリー100タイプから、なにやら長い前置きがついた隼というのに切り替わる予定だ。

なので、何事も問題がなければ、明日のブログ記事は、新しい回線を使ってアップロードする格好になる筈だ。

もっとも、何か問題があった場合には、光回線からのアップロードができなくなるばかりか、@Niftyのアカウントも消滅する危険性がある。

当然の事ながら、もし、そんな事になると、このブログ記事も、今回が最後、という事になってしまうので、作者的には、そんな事にはならないか、と、Niftyに質問を送り、問題はない、みたいな回答を貰ってはいるのだが。

« 480GBのSSDを買った | トップページ | 光回線の移行は完了 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64520657

この記事へのトラックバック一覧です: Sierraは色々とオカシイ:

« 480GBのSSDを買った | トップページ | 光回線の移行は完了 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google