スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Ubuntu版も同時リリース | トップページ | テスト用スクリプトとか »

Mac版はほぼ完成

今は、Mac用AGMPlayerの開発フェーズで、まず、AGM⇔MP4変換用コマンドラインツールを作成していたのだが、今日の時点で、ほぼ、完成した。ほぼ、と、書いているのは、AGM形式動画の無劣化結合機能が完全体になっていないからなのだが、中々、やる気にならない。

作者が、中々、やる気にならない理由は、それをやるとなると、面倒な作業が必要になる事が判っているから、という事になる。

つまり、作者的には、面倒だからやりたくない訳なのだが、作者的にも、どうしてもやらなければならない事であれば、面倒な事でも、やる事に対する躊躇は無い。

何故なら、結局はやる事になるのであれば、それを躊躇していても時間の無駄でしかないからなのだが、にも関わらず、作者的に、中々、やらない作業が存在しているのは、その作業については、必要ないかもしれない、という気持ちがあるからだ。

実際、面倒、かつ、やる気にならない作業が必要な仕様については、今までも、仕様から削除した事は多いし、もっと実装が楽な仕様に変更した事も多い。

つまり、作者的に、やる気にならない作業というのは、やるだけの価値が無い可能性も高いので、無理してやろうとはしない訳なのだが、価値があるかないかは損得勘定の結果になる。

なので、少なくとも現時点では、やるだけの価値が無いかもしれない作業についても、もし、やっておけば、その作業に対する価値は発生する事になる。

と、いう事なので、昨日書いた様に、今年の作業は現在開発中のコマンドラインツールである所のAGMConvのリリースで終わることにしていて、まだ、今年は3週間くらい残っているので、AGM形式動画の無劣化結合機能についても、面倒なのだが、完全体にしておこうか、と、思っている。

具体的には、現在、AGM形式動画の無劣化結合はAG-ムービーカッターで行えるのだが、結合する場合には、映像と音声は同時に結合される。

つまり、映像はそのままで、音声のみ入れ替えたい、という場合には、現時点では、無劣化での合成機能は存在しないので、その機能を実現しておこうか、と、している訳だ。

上記の機能を実現するのは、理屈の上では、簡単なのだが、既に色々と出来上がっている自前ライブラリの構造上は、色々な所に影響が出て来るので、実現は容易ではない。

と、いう事なので、そこまでする必要があるのか? という感じもしないでもないのだが、出来ないよりは出来た方が良い筈ではあるので、比較的、楽なスケジューリングをしているこのタイミングで、何とかする事にした訳だ。

作者的にも、何故、楽なスケジューリングをしているのかを、忘れている訳ではないのだが。

« Ubuntu版も同時リリース | トップページ | テスト用スクリプトとか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64619776

この記事へのトラックバック一覧です: Mac版はほぼ完成:

« Ubuntu版も同時リリース | トップページ | テスト用スクリプトとか »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google