スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« NTT問題が解決しないので | トップページ | Windows版も動作した »

「間違いでした」との事

昨日書いた様に、作者的には、すったもんだした挙句に、やっと、送ると言われていた請求書が来ないので、腹を立てていたのだが、今日、再度、0120-116-116に電話して確認した所、今回も、声を荒げる必要はあったものの、今度は1時間ほどで、表題の回答を得た。

今回の確認結果としては、前回の回答は間違いで、本当の請求は12月分からなので、請求書は1月に送る、という事だった。

と、いう事で、作者的にも、開いた口が塞がらない気がしないでもないのだが、ここの所、NTTの対応についてはネットで色々と調べていたので、この程度の事では驚かなくなっていた訳だ。

このため、今回は、電話するたびに、担当者を聞かれるので、次回の電話に備え、担当者の所属と氏名を確認後、次は1月15日に請求書が来ていなければ確認してよいか、と、確認し、良い、という回答を得たので、今回の確認についてはクローズさせた。

なので、普通に鑑みれば、次に、このブログにNTTに対する文句を書く事があるとしたら、来年の1月15日以降になる筈だ。

しかし、実際の所、論理的には、間違いというモノが存在し得るのであれば、実は、今回の回答の方が間違いで、前回の回答の方が正しかった、と、なる可能性も普通にある訳なので、そうだった場合には、請求書を受け取っていない作者的には、11月分の支払いを滞納する格好になるので、1月には光回線を止められる事になる筈だ。

もっとも、そうなった場合にも、作者的には、インターネット回線としては、NTTの光回線以外にKDDIのモバイル回線が使えるので、メール対応やホームページ管理、そして、このブログ記事を書く事くらいは出来る。

なので、もし、NTTの光回線を止められた場合には、作者的にはKDDIのモバイル回線を使って、その旨をこのブログで報告する事になる筈なのだが、作者的には、当然の事ながら、そんな面倒事になる事は、勘弁してもらいたい。

と、いう事で、作者的には、腹を立てると体に悪いので、極力、穏便に事を済ませたい訳なのだが、一言だけ書いておくと、NTT的には、経費節減のつもりで色々な施策を行っている感じなのだが、多分、それらが元で、経費はより増えているかもしれない。

なぜなら、それらの施策の結果、ユーザーからの問い合わせやクレームは増えている筈なので、その対応費用がかさんでいる筈だし、にも関わらず、ちゃんとした対応をさせるマニュアルにはなっていない感じなので、ユーザーの信頼は失っているかもしれない訳だ。

つまり、安物買いの銭失いではないのだが、目先の利益に目がくらんで、企業価値を落としているのが、現在のNTTの経営陣かもしれない。

まあ、最近の日本企業の経営者の多くは、同様な感じかもしれないのだが。

ちなみに、「間違い」という話については、今日、「ASKAさん容疑不十分で不起訴」、というニュースが流れている。

今回のNTTの間違いについては、常識的には、作者的には気分を害し、体調も若干崩し、開発作業が遅延する結果になったモノの、一応は謝罪もあったので、今日の時点では、大して問題視はされないかもしれない。

しかし、ASKAさんの話については、間違いでは済まされない、というか、済ましてはならない話になるので、明日以降、どんな展開になるのか楽しみではある。

« NTT問題が解決しないので | トップページ | Windows版も動作した »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64646690

この記事へのトラックバック一覧です: 「間違いでした」との事:

« NTT問題が解決しないので | トップページ | Windows版も動作した »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google