スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« AGM Converter for Ubuntuを公開 | トップページ | GUIの作成が大変 »

Ubuntu版ムービーカッターを優先

今は、Mac用AGMPlayerの開発フェーズなのだが、AGMConvをリリースした関係で、そのWindows版、Ubuntu版をリリースしたのだが、Ubuntu版AGMConv絡みで、今度は、Ubuntu版AG-ムービーカッターの完成度が上がった。なので、先にこれをリリースする。

Ubuntu版AG-ムービーカッターはUbuntu12.04LTS時代に、β公開したのだが、そのまま、ずっと放置していた。

その理由は、数日前にも書いたように、当時の作者的には、AG-ムービーカッターよりも、AGMPlayerの開発を優先していて、そのリリースにはかなりの労力と期間を必要としたので、AGMPlayerのリリースが終わった頃には、その他ソフトの更新等を、より優先する必要が出て来ていたからだ。

しかし、昨年は、@homepageが終了する事を受けて、それをホームページにしていた作者製ソフトは、ソフトに埋め込んであるホームページのURLを更新する必要があった事から、大体は更新した。

なので、暫くは、既存ソフトを更新する必要は無くなったので、作者的には、昨年の10月以降、色々と、新しい小物ソフトを作ってきている訳なのだが、大物を作るのには、やはり、時間がかかる。

そして、作者的には、既に動作するUbuntu版AG-ムービーカッターを持っている訳なので、Mac版の開発前に、出せるモノは出しておこうか、という事にした訳だ。

もっとも、現行のWindows版AG-ムービーカッターはVer1.3.1で、Ubuntu版はVer1.2.0ベースになっているので、このタイミングでリリースするのであれば、Ubuntu版にも、Windows版Ver1.3.1相当の機能を持たせる必要がある。

と、言うことなので、まだ、明日のリリースは無いのだが、ブログを休んでいる最中にも、開発作業は少しずつは進めていたので、今週中には、格好はついている筈ではある。

ちなみに、Windows版AG-ムービーカッターのVer1.3.0は、それ以前のVer1.2.X系と比べて、Media Foundationに対応した、という大きな前進があった。

具体的には、現状、最も良く使われているH.264/AACのMP4動画を扱える様になったのが大きかったのだが、Ubuntu版では、従来通り、動画関連のライブラリはLibAV系のライブラリに依存している。

なので、バージョンをVer1.2.XからVer1.3.Xに上げたとしても、大して嬉しくもないかもしれないのだが、それでも、機能的には、AGM形式動画の修復機能とノイズフィルター機能と音声オフセット機能と映像合成機能が追加される。

まあ、AG-ムービーカッターのみUbuntu版がリリースされても、使い道がない、という人も多いかもしれないのだが、作者的には、既に、Ubuntu版Mirror-DTCサーバーをリリース済みな訳なので、Ubuntu版AG-デスクトップレコーダーの開発は容易だ。

そして、作者的には、Windows環境では、AmuseGraphics本体の利用頻度が高いので、Ubuntu版についても開発するつもりになっている。

と、言うことなので、そのうち、Ubuntu環境でも、AmuseGraphicsのフル機能が使える日がやって来る筈なのだが、Mac環境についても、同様なつもりになっている。

しかし、それらが完成してからリリースするとなると、何もリリースできない期間が長くなりすぎるので、作者的には、リリースできるモノからしておく事にした訳だ。

« AGM Converter for Ubuntuを公開 | トップページ | GUIの作成が大変 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64738816

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu版ムービーカッターを優先:

« AGM Converter for Ubuntuを公開 | トップページ | GUIの作成が大変 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google