スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Ubuntu版の変更を完了 | トップページ | 色々とリリースした »

Mirror-DTC for Ubuntu 1.3.0.2を公開

Ver1.3.0.2では「システム設定」-「ディスプレイ」-「メニューとタイトルバーの拡大縮小」に対応しました。その結果、拡大縮小を設定した場合、従来バージョンでは、Mirror-DTCのダイアログ表示は乱れましたが、本バージョンでは正常に拡大/縮小される様になっています。

冒頭に記したUbuntuのシステム設定で、その値を1以外に設定すると、メニューやタイトルバー以外の各種項目の多くも、それに比例して拡大/縮小されます。

上記の設定変更により、システム的な挙動が変化するため、従来バージョンのMirror-DTCでも、上記の設定を変更すると、表示内容が変化していました。

具体的には、メニュー/タイトル表示が拡大されると同時に、各種ダイアログに表示されるテキストのサイズも拡大されました。

しかし、従来バージョンのMirror-DTCでは、上記の設定変更に対応していなかったため、各種ダイアログ内のテキスト表示が拡大されたにも関わらず、ダイアログ自体のサイズ変更等を行っていなかったために、ダイアログ表示が乱れる結果となっていました。

Ver1.3.0.2では、上記の設定変更に対応し、設定が変更された場合には、その設定に応じてダイアログサイズとダイアログ部品のサイズ/表示位置を変更する処理を追加しました。

その結果、上記の設定を変更する事で、ダイアログサイズを含めて、拡大/縮小が可能になりましたので、特に、超高精細モニター利用時に、デフォルト設定では文字サイズが小さくなりすぎるために、テキスト等を拡大する場合にも、正常表示状態で利用可能になりました。

なお、従来バージョンでも、上記設定を、丁度、2に設定した場合には、ダイアログ表示の乱れは発生しませんでしたが、これは、Ubuntu内部でのシステム的な挙動が、2の場合には異なり、Mirror-DTCが関与しなくても、自動的にダイアログサイズ等が2倍に設定されていたためです。

しかし、この場合には、ダイアログ表示の乱れは無くなりましたが、Mirror-DTCクライアントが表示するサーバー画面は、ウインドウの1/4の領域にしか表示されなくなっていました。

今回、この問題にも対応しましたので、上記設定を、丁度、2に設定した場合にも、問題なく利用できる様になっています。

Mirror-DTC for Ubuntu 1.3.0.2は以下のMirror-DTCのホームページからダウンロードできます。

Mirror-DTCのホームページ

- ご注意 -
Ubuntu16.04LTS上でサーバーを動作させている場合、クライアントが「現在の設定を保存」で設定を保存しようとした時の「保存オプション」中の「物理アドレス」の初期値はオール0になります。

これは、Ubuntu16.04LTSでは、ネットワークカードに対する従来のeth0,eth1等の命名規則が変更されており、Mirror-DTCでは、処理が煩雑となる事から、その新規則を採用していない為、常に、eth0の物理アドレスを取得しようとする為です。

ただし、上記の命名規則の変更により悪影響を受けるネットワーク関連ソフトは多いため、上記の命名規則を従来通りに変更するオプションも、Ubuntuには用意されています。

具体的な設定方法については、Google検索等で「Ubuntu 16.04 eth0」を検索すれば、
ヒットする筈ですので、確認してみて下さい。

当方の環境では、/etc/default/grubファイルのGRUB_CMDLINE_LINUXの内容を、""から"net.ifnames=0 biosdevname=0"に変更し、「sudo update-grub」コマンドを実行後に、再起動する事で、eth0等の従来通りの名称に変更され、Mirror-DTCサーバーから物理アドレスを取得できる事も確認しています。

ただし、上記の物理アドレスは、WOLを実行する場合以外には利用されず、また、手入力による変更も可能ですので、WOLを行わない場合には、オール0のままでも悪影響はありませんし、WOLを行いたい場合には、サーバーマシンでifconfig等を実行して表示される物理アドレスを手入力して修正する事も可能です。

« Ubuntu版の変更を完了 | トップページ | 色々とリリースした »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64874668

この記事へのトラックバック一覧です: Mirror-DTC for Ubuntu 1.3.0.2を公開:

« Ubuntu版の変更を完了 | トップページ | 色々とリリースした »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google