スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« メニューの実装とか | トップページ | 一週間で何とかなるのか? »

多分、二度目か三度目

今はmacOS用AGMPlayerの開発フェーズで、まずは、その準備も兼ねて、macOS用AG-ムービーカッターを開発している。もっとも、今日は土曜日なので、また、救急車の世話になるのも何なので、作業は休んでいた。しかし、それでも、不具合報告、なんてメールは飛んで来る。

作者が救急車で病院に運ばれたのは、去年の11月16日だったのだが、11月18日には、「AG-Webカメラレコーダーについて」、というメールが来ていた。

で、その文面は、

全く同じ型番のWebカメラを二つ同時に接続すると、AG-Webカメラレコーダーのデバイスリストには二つ表示されるものの、どちらを選択しても、最初のデバイスが使用されてしまうのですが、これは仕様ですか?

みたいな内容になっていた。

そのメールに対して作者は返信しているのだが、その内容は、仕様ですか、と、訊かれているので、素直に、仕様です、と、答えている。

で、今日は、同様の内容のメールが、「不具合報告」、として、別のメールアドレスから送られて来ていたのだが、今度は、「可能なら修正を検討して貰いたい」、という締めになっていた。

なので、作者的には、「不可能という事は無い筈ですが、当面、変更の予定はありません」、と、返信しておいた。

と、いう事で、作者は、多分、アスペルガー症候群ではないので、上記の様な返信をすると、メールを送ってきた人が怒るだろうなあ、というのは判っている。

何故なら、最初のメールについて言えば、文脈的に、「仕様ですか?」、なんていい方は、ある意味、嫌味でしかないので、メールの送信者的には、作者が、迷惑をかけて申し訳ない、と、謝る事を期待していた筈な訳だ。

少なくとも、有益な情報を有難うございました、程度の感謝の言葉はあってしかるべきなのに、作者はそういう返信も行っていない訳なので、送信者が比較的普通の人なら、まず、怒る訳だ。

そういう事が判っていながら、作者は何故、上記の様な返信をしているのか、というと、MasterReversiの初版リリース直後くらい、つまり、作者的には、フリーソフトを公開したばかりの頃、色々と、MasterReversiについて、メールでアドバイス等をしてくる人がいた訳だ。

で、作者的には、最初の内は、結構、真面目に付き合っていたのだが、その内、色々とリクエスト等がエスカレートしていったので、実質的に、奴隷扱いされる感じになってしまった。

なので、最終的には、もうメールを送ってきても返信はしない、と、宣言せざるを得なくなってしまった訳なのだが、これはこれで、結構、嫌な終わらせ方になってしまった訳だ。

と、いう事で、作者的には、フリーソフトの開発者を始めた頃に、前述の様な経験を積んだので、それ以降、もう、あまり下手に出る事はしない様にしている訳だ。

その結果として、不具合報告を貰っても、修正する、とは回答しないし、感謝の言葉も返さない訳だ。

何故なら、不具合報告を貰って、修正する、と、返信したり、感謝の言葉を返した場合、返信した相手は、更なる不具合を見つけて報告してくる可能性があるのだが、不具合というのは、何度も書いてきた様に、人それぞれな訳だ。

つまり、AG-Webカメラレコーダーで同一名称のデバイスを別デバイスとして扱えない、という事象は、同一名称のデバイスを複数接続している人にとっては、問題となる場合もある筈なので、その場合に、その人が、不具合と呼ぶのは、間違いではない。

しかし、何度も書いている様に、作者的には、労多くして益少なしな事は避けたい訳なので、そういう環境を持っているユーザーが少ない事を鑑みれば、そんな不具合の修正に対する優先度は、かなり、低い訳だ。

なので、前述の最初のメールに対しては、半分は、嫌味に対する嫌味のつもりだったのだが、半分は、真面目に、仕様です、と、回答している訳だ。

と、いう事なので、今日のメールに対しても、当面は変更しない、と、回答したのだが、問題点の修正だけなら、多分、変更には1日もかからないので、次のバージョンアップ時には、何とかする可能性はある。

しかし、そんな指摘があった事を、綺麗さっぱり忘れる可能性も、十分にあるので、今日は、少なくとも、そういうことにはならない様に、ブログ記事にしてみている訳だ。

もっとも、次のバージョンアップが、例年通り、秋から年末になるのだとしたら、このブログ記事の事も、綺麗さっぱり忘れている可能性がある。

そういう事にならない様にする為には、まずは、Mac/Ubuntu用ネイティブ版AGMPlayerの開発を、春までには、終わらせたい所ではある。作者的には、何となく、無理な気もするのだが。

« メニューの実装とか | トップページ | 一週間で何とかなるのか? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64910795

この記事へのトラックバック一覧です: 多分、二度目か三度目:

« メニューの実装とか | トップページ | 一週間で何とかなるのか? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google