スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« やっと落ち着いた | トップページ | Google Play Musicとか »

追加提供ソフトを更新

今は、Mac用AGMPlayerの開発フェーズなのだが、Ubuntu版AG-ムービーカッターを先にリリースし、その後、関連作業を行っていたのだが、今日、AGMConvとUbuntu版AG-ムービーカッターの更新だけ行った。まだ、色々と残っているのだが、一気のリリースは大変すぎる。

今日、リリースしたのは、Ubuntu/Mac/Windows版AGMConv Ver1.0.1と、Ubuntu版AG-ムービーカッター Ver1.3.1.1だ。

上記の変更内容としては、基本的には、扱える動画形式を増加させたのだが、例えば、どんな動画形式が扱える様になったのか、というと、5.1Chの音声を持つmp4動画だとか、データ幅が24ビットある様な音声を使っている動画等だ。

つまり、普通の人は、まず、持っていない可能性が高いファイルを扱える様にした格好になっているので、何度も書いてきた様に、有用性はあまり無い訳だ。

このため、今日のリリースは、作者的には、サイレントリリースの扱いにしてあって、特別なリリース記事は書いていない。

もっとも、何の説明も無いと不気味かもしれないので、今回の変更内容は、既存のリリース記事に追記する格好で、簡単に説明しておいた。

と、言うことで、ここの所、色々とやってきた変更作業の半分くらいの成果はリリースできたのだが、どちらかというと、まだ、こちらの方が有用性が高いかもしれない、AmuseGraphics系Windows版ソフトの不具合修正バイナリのリリースは残っている。

こちらについても、バイナリの変更作業は完了しているのだが、配布パッケージやドキュメントは、まだ作っていないので、リリースは月曜にずれ込ませる事にするかもしれない。

当然の事ながら、頑張れば、明日にでもリリースは可能なのだが、作者的には、昨年の11月に無理が祟って病院送りになっているので、それ以来、少し臆病になっている訳だ。

つまり、少し無理をしていると、目眩の予兆みたいな感覚がやって来るので、作者的には、最近は、そこで、作業を打ち切る様にしている訳なのだが、また、段々と無理をする様になってきているので、そういう感覚も、また、普通な感じになりつつある。

と、言うことで、作者的には、35年くらい吸い続けてきた煙草をヤメてまで、何とか体を持たせているのだが、最近は、75歳までは老人じゃない、なんて事を言い出す人が出て来た。

作者的には、そんな歳まで、元気でいられる気は、全く、していないのだが、まあ、だからこそのフリーランスではある訳だ。

« やっと落ち着いた | トップページ | Google Play Musicとか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/64847958

この記事へのトラックバック一覧です: 追加提供ソフトを更新:

« やっと落ち着いた | トップページ | Google Play Musicとか »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google