スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Mac/Ubuntu版は明日公開 | トップページ | リリースを完了 »

Mac版AG-ムービーカッターを公開

Macで利用できるAG-ムービーカッター(Ver1.3.1)をAmuseGraphics用追加提供ソフトとして公開しました。機能的にはWindows用AG-ムービーカッター(Ver1.3.1)とほぼ同様ですが、エンコード可能な動画形式はAGM/MP4、音声形式はWAV/M4Aになります。

Mac版AG-ムービーカッターでは、Windows用と同様に、AGM形式動画ファイルと一般動画ファイルの視聴と編集が行えますが、一般動画ファイルの視聴とエンコードに関しては、AVFoundationというmacOSに内蔵されたライブラリを利用しています。

上記のライブラリを利用する事により、Mac版AG-ムービーカッターでは、AGM形式動画に加え、Macの標準動画形式であるMOV形式の動画、MP4/MPEG2といった新旧の主流一般動画形式の動画も視聴可能になります。

また、音声ファイルについても、WAV形式に加え、M4A/MP3形式の音声ファイルの再生が行えますので、手持ちの動画/音声ファイルの多くを利用できる筈です。

ただし、Mac版では、Windows環境では一般的なWMV/WMA形式の動画/音声ファイル、更に、MJPEG等の一般的なAVIファイルも扱えません。このため、Windows環境で利用している上記の様なファイルをMac環境で利用したい場合には、Mac環境でも利用可能な形式にWindows環境で再エンコードする必要が生じます。

Mac版AG-ムービーカッターで扱えるファイル形式はWindows版とは異なりますが、動画についてはAGM/MP4形式、音声についてはWAV/M4A形式であれば、双方で利用できますので、双方で利用したいファイルについては、これらの形式で保存しておくと便利です。

なお、Mac版AG-ムービーカッターはMac用ソフトとして今年の2月から開発を初め、今回、初めてリリースしますが、機能的にはWindows版AG-ムービーカッターVer1.3.1と同等になりますので、バージョン番号については、初版からVer1.3.1にしてあります。

また、本ソフトは昨年末から新規リリースしてきた他ソフト群と同様に、AmuseGraphics用の追加提供ソフトになりますので、AmuseGraphicsのレジストキーが登録されていない環境では、出力時間は最大5分に制限されます。

ただし、レジストキーが登録されていない環境でも、時間制限を除けば各種コマンドを試用する事は可能ですので、AmuseGraphicsに興味が無い人でも、macOSのAVFoundationを使った動画/音楽ファイル再生やMP4/M4Aエンコード等について興味がある人は試用してみて下さい。

AG-ムービーカッター for Mac Ver1.3.1は以下にリンクを張ったAmuseGraphicsのホームページからダウンロードできます。

AmuseGraphicsのホームページ


« Mac/Ubuntu版は明日公開 | トップページ | リリースを完了 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/65179863

この記事へのトラックバック一覧です: Mac版AG-ムービーカッターを公開:

« Mac/Ubuntu版は明日公開 | トップページ | リリースを完了 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google