スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Ver1.3.1 Update Pack2を公開 | トップページ | 非難轟々みたいだが »

ここは目を瞑って・・・

今日は、AmuseGraphics Ver1.3.1用のUpdate Pack2をリリースした。これで、当面は、雑用っぼい作業は無くなったので、次はどうしようか、という事になるのだが、当初の予定通り、Mac用のAGMPlayerを先に完成させてしまう事にする。

作者的には、Mac用のAGMPlayer以外に、何を開発する必要があるのか、というと、少し前に書いた様に、MasterReversiとTiExtenderはシェアウェアなので、特別な欲求が無い状況でも、一年に一回くらいは、何かしらのアップデートをしておきたい訳だ。

また、作者製のAndroidアプリは、Nostalgic UFO Battlerを除き、開発環境が現行のAndroid Studioにはなっていないので、開発環境を更新する意味からも、そろそろ、アップデートを行っておきたい訳だ。

更に言えば、作者的には、Appleの有料デベロッパー登録をしてあるし、iPad Airも愛用している訳なので、iOS用にもアプリも作っておきたい気もしている訳だ。

と、いう事で、作者的には、色々とやるべき/やりたい事があるので、実際問題としては、今、開発しても、大してユーザーが付かないであろう事が予想されるMac用のAGMPlayerなんかを開発している場合ではないかもしれない。

しかし、Mac用AGMPlayerの開発に必要な技術要素は既に開発済みな訳なので、ここまで来れば、開発リスクはないに等しいし、必要となる時間も、それほどはかからないだろう、と、思われる。

と、いう事なので、ここは目を瞑って、当初の予定通り、Mac用のAGMPlayerを開発しておく事にした訳だ。

もっとも、何度か書いてきた様に、作者製のMac/Ubuntuソフトでは、作者製Windowsソフトが良く使用している基本的なWindowsのAPIと同等の処理を行う関数を用意して使用している。

つまり、GUIなんかを別にすれば、Mac/Ubuntu/Windows用ソフトは、全て、使用している言語はC++だし、基本的な処理関数についても、同一のモノが使える状況になっているので、Mac用にAGMPlayerを開発するのなら、Ubuntu用にも開発しないと勿体ない訳だ。

と、いう事で、作者的には、明日から、まずは、Mac用AGMPlayerの開発を開始するのだが、とりあえず、GUI系の形が出来たら、細かい実装に移る前に、Ubuntu版のGUI系を先に作る事にする様な気がする。

そうすると、各種処理用の内部コードは、双方で同時にテストする事が可能になる筈なので、Mac版の完成とほぼ同時にUbuntu版も完成する事になる筈だからだ。

もっとも、それらが完成しても、次バージョンのAmuseGraphics開発は、その次の段階になる訳なので、先は長くなりそうではある。

ちなみに、前述のMasterReversi/TiExtenderの更新は、Mac用AGMPlayerを完成させた後、来月中くらいには行っておきたい所だ。

MasterReversiについては、Windows10 Creators Updateのお陰で、Per-Monitor DPI対応というネタが出来たので、少なくとも、その為の変更は行うのだが、あまり大掛かりな変更を行なっている余裕は無い様な気がする。

TiExtenderについては、ここに、Windows版で言うところの、WaveClipper/AG-デスクトップレコーダー/AG-Webカメラレコーダー相当の機能を実装してしまおうか、と、思っている。

何故、独立アプリではなく、TiExtenderに実装しようとしているのか、というと、MacにはQuickTime Playerがあるので、中途半端な機能は不要だからだ。

つまり、TiExtenderでは、テスト実装という意味合いもあるのだが、前述の機能を素早く手軽に使える様に実装しておき、より複雑な機能なんかについては、追々、Mac版AmuseGraphics用として作る事にしようか、と、思っている訳だ。

と、言う事で、やるべき事はゴマンとあるのだが、作者的には、去年の11月に救急車で病院に運ばれた実績がある訳なので、ここは、慌てず騒がず、あまり開発ペースを上げすぎない様に注意する必要があるかもしれない。

« Ver1.3.1 Update Pack2を公開 | トップページ | 非難轟々みたいだが »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/65254083

この記事へのトラックバック一覧です: ここは目を瞑って・・・:

« Ver1.3.1 Update Pack2を公開 | トップページ | 非難轟々みたいだが »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google