スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 新Surface発表へ!? | トップページ | 改悪されても抗えず(huluを解約) »

とっかかりは出来た

今は、macOS用ネイティブ版AGMPlayerを開発中で、必要そうなクラスファイルをプロジェクトに取り込み、とりあえず、エラーするコードはコメントアウトしたりしつつ、ビルドは可能にした。次に、動作する機能を増やそうとしているのだが。

世の中には色々な人がいる筈なので、多分、プログラムの開発方法なんかについても、それらの人達に自由にやらせると、十人十色になるかもしれない。

なので、デバッグは、まず、ちゃんと動作する筈のコードを全て書き終えてから行うのが当たり前で、動作しない部分が残っているプロジェクトを動作させようとするなんてのは、非常識だ、なんて事を言う人もいる筈だ。

実際の所としては、日本では、上記の様な考え方をしている人の方が圧倒的に多い様な気がするのだが、これは何故なのか、というと、日本におけるプログラム開発といえば、ウォーターフォール型開発を連想する人が多い筈だからだ。

つまり、その名前とは裏腹に、ウォーターフォール型開発の場合、開発行為が流動的になる事は許されないので、予め、やる、と、決まっている事をやらずに他の作業を行うなんてのは、あり得ない暴挙になる訳だ。

このため、コーディングは設計が終わった後、デバッグはコーディングが終わった後に行うのが当たり前であって、コーディングが中途半端な状況でデバッグを行うなんてのは、基本中の基本が判っていない素人の暴挙でしかない、という事になる訳だ。

もっとも、ウォーターフォール型の開発形態が非効率、というか、実際の所、今となっては、非現実的でさえある、という事は、ここ最近、多くの人が言ってきている筈だ。

これは何故なのかというと、ウォーターフォール型開発というのは、本来なら、設計が終わった段階で、開発リスクはゼロになっていなければならないからだ。

つまり、今時のプログラム開発でも、APIが存在するかどうか判らない様な機能については、自前で実装する前提にしなければならないので、その実装に必要になるアルゴリズムなんかの調査も必要になるからだ。

まあ、実際には、そんな事はない、という声も聞こえてきそうなのだが、これは、設計というのは、より大きな話になるので、そういう細かい話はプログラマー責任で対処させるから、という事になる筈だからなのだが、実際問題としては、そんな事をやっているから、「動かないコンピュータ」みたいな話が出てくる訳だ。

つまり、上記の話からすると、設計の段階では、開発リスクは排除されていないばかりではなく、考慮すらされていないので、例えば、前述の様な機能の実装には、その筋のプロが多数参画して5年の歳月を要する様なプロジェクトの開発工期が半年と見積もられたりする訳だ。

と、言う事で、ウォーターフォール型開発を成功させる為には、天才プロジェクトリーダーが全ての可能性を見切ってプロジェクト計画を立てるか、神に愛される必要がある。

つまり、ウォーターフォール型開発が成功するか失敗するかは、その知られている特徴とは真逆に、運次第、になるのが、当たり前、になる訳だ。

と、言う事なので、プロジェクトが失敗しても給料が貰える身分ではなくなった作者的には、ウォーターフォール型開発は行わなくなった訳なので、小まめに、コーディングとデバッグを繰り返す。

何故、そんな事をするのか、というと、作者の場合、やたらと開発に時間がかかりそうなら、開発計画自体を柔軟に変更可能なので、その為の情報収集の意味もあるのだが、作者は万能の神ではなく、人間だから、でもある。

何故、人間だと、コーディングとデバッグを繰り返す事になるのか、というと、少なくとも普通の人間の場合、数十万行の動かないコードだけを相手にしていられる程、心が強く無いからだ。

つまり、開発者にとって、動くコードというのは味方になる訳なので、そんな味方を早い段階から増やしていかないと、数十万行を超える動かないコード、つまり膨大な数の敵に囲まれた荒野の中では、普通の人間は、長時間は生きていられない訳だ。

まあ、そんな理屈はウォーターフォール型プロジェクトでは通用しない訳なので、重厚長大な汎用コンピュータが大きな顔をしていられる時代では無くなった現代においては、ウォーターフォール型プロジェクトも、その多くは頓挫せざるを得ない訳だ。

« 新Surface発表へ!? | トップページ | 改悪されても抗えず(huluを解約) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/65286463

この記事へのトラックバック一覧です: とっかかりは出来た:

« 新Surface発表へ!? | トップページ | 改悪されても抗えず(huluを解約) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google