スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 意外に手間取ったので | トップページ | ここは目を瞑って・・・ »

Ver1.3.1 Update Pack2を公開

AmuseGraphics Ver1.3.1用のUpdate Pack 2を公開しました。主なアップデート内容は、Windows10 Creators Updateの新しいAPIを利用したPer-Monitor DPI対応の追加/HiDPI機能の強化です。同時に、不具合修正/詳細機能追加も行っています。

従来のWindows環境では、複数のモニターを接続した環境で、各モニターに異なるテキストサイズを設定した場合には、最適な描画が行われませんでした。

具体的には、メインモニターではないモニターにウインドウやダイアログが表示されると、メインモニターに表示された場合の画像と同等の画像が拡大/縮小された上で表示されていました。

このため、縮小表示時には、文字が潰れて読みにくくなったり、拡大表示時には、文字等が拡大表示されるためにボヤけて表示される事になりました。

上記の問題は、従来のWindows環境では、アプリケーションのタイトルバーやメニュー等の、所謂、非クライアント領域やダイアログを描画するOSの機能が複数モニターの異なるテキストサイズに対応していなかった為に、その他の部分のみを対応させても不完全となったため、その様な仕様(System DPI)としていたのが原因でした。

2017年4月、Windows10のCreators Updateがリリースされましたが、このUpdateでは、前述の非クライアント領域/ダイアログのOSによる描画機能が強化され、複数モニター環境における挙動が改善されました。

上記を受け、今回、AmuseGraphics系ソフトでも、HiDPI対応機能の強化を行い、複数モニター環境下で、各モニターに異なるテキストサイズを設定した場合にも、最適な描画が行える様にしました (Per-Monitor DPI対応) 。

同時に、従来バージョンでは、AmuseGraphics本体のサムネイル表示では、テキストサイズが変更されてもサイズ変更が行われませんでしたが、今回のバイナリより、同等の倍率で表示される様に機能強化しています。

また、AG-ムービーカッター/AGMPlayerのコントロールパネルの背景グラデーション表示についても、テキストサイズ変更時の描画内容を改善しています。

Per-Monitor DPI対応には、強化されたOS機能が必要になりますので、新しいDPI対応機能が利用可能となるのはCreators Updateが適用されたWindows10環境のみになります。

その他のOS環境では、HiDPI対応については、従来版と同等(System DPI相当)になりますが、上記の機能強化と改善はその他環境でも適用されます。

今回のアップデートでは、上記以外にも幾つかの不具合修正と詳細機能追加を行っていますが、AG-Webカメラレコーダーでは、過去にメールで貰っていたリクエストに応じた機能強化も行っています。

具体的には、現行版のAG-Webカメラレコーダーでは、同一名称のカメラが複数接続されていた場合、どれを選択しても、最初のデバイスが利用される様になっていましたが、今回公開しているバイナリでは、アプリ立ち上げ後にカメラ環境に変化が無かった場合には、選択順に従ったカメラが利用可能になっています。

また、Windows7環境では、カメラ撮影時に不要な操作等を無くす為に、画面ロックし、その後、ロック解除すると、カメラ映像がダイアログ上に表示されなくなっていましたが、今回公開しているバイナリでは、継続して表示される様になっています。

なお、上記の二つ目の問題は、表示に使用しているDirect2Dが、Windows7環境では、ロック解除時等に再初期化が必要となっていた為に発生していた問題でした。

このため、同様にDirect2Dを使用しているAG-ムービーカッター/AGMPlayerについても、同様の改良を行なった為、Windows7環境での画面ロック/スリープからの復帰後には、従来版では画面描画を行わせる為にはウインドウサイズの変更が必要でしたが、今回から、これらについても、そういった操作なく継続利用が可能になっています。

今回のアップデートでは、上記以外にも、細かい不具合修正や機能追加を行っていますが、それらの詳細については、配布パッケージに同梱されているreadme.txtを参照して下さい。(細かい不具合修正についてはreadme.txtに記述が無い場合もあります)

AmuseGraphics Ver1.3.1 Update Pack 2は以下にリンクを張ったAmuseGraphicsのホームページからダウンロードできます。

AmuseGraphicsのホームページ

- ご注意 -

Update Pack 2には、Update Pack 1の修正も含まれますので、Update Pack2を適用される場合には、Update Pack 1の適用は不要です。(Update Pack 1で更新され、Update Pack 2では更新されなかったバイナリについても、Update Pack 1のバイナリがUpdate Pack 2に同梱されています)

Update Pack 1の更新内容については、以下のリリース記事を参照して下さい。

Ver1.3.1 Update Pack1を公開

« 意外に手間取ったので | トップページ | ここは目を瞑って・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/65253002

この記事へのトラックバック一覧です: Ver1.3.1 Update Pack2を公開:

« 意外に手間取ったので | トップページ | ここは目を瞑って・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google