スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« MP4エンコーダーは微変更 | トップページ | エンコード時の色問題も解決 »

再生デバイス変更も可能

今は、macOS用ネイティブ版AGMPlayerの開発フェーズで、Windows版のストリーム録画機能を除いた機能は実装できたので、このレベルでリリースする事にして使い込みを行いつつ、最終調整中なのだが、音声再生デバイス設定機能も搭載しておく。

現行のWindows版AGMPlayerには、音声再生デバイスの変更機能があるのだが、この機能を搭載したのは、Ver1.3.1、つまり、現行版だ。

現行版で搭載した他の新機能には何があったのか、というと、ストリーム録画機能になるのだが、このストリーム録画機能には、その補助機能として、追いかけ再生機能もある訳だ。

つまり、現行版のAGMPlayerでは、ストリームに関しては、録画しながら過去の内容を観れる様になっているのだが、そのストリームはAG-デスクトップレコーダーが生成している場合もある訳だ。

この場合、録画映像については、デスクトップになるのだが、AG-デスクトップレコーダーの録画対象は、モニター指定/領域指定/ウインドウ指定により、制限できる。

つまり、例えば、YouTubeの生配信映像を録画しようとした場合には、Webブラウザのウインドウを指定して録画しておけば、そのウインドウを最小化しても録画は行えるので、デスクトップ上でAGMPlayerを使ってその過去の映像を見たりしても、録画映像にその状況が映ったりはしないので安心な訳だ。

ただし、録音音声については、ウインドウ録画時にも、普通に、ループバック録音の音声が使われるので、PCの再生音を普通に録音させている場合には、その状況で、AGMPlayerで再生を行うと、その再生音まで録音されてしまう問題があった。

と、言う事で、追いかけ再生可能なストリーム録画機能を実装したWindows版Ver1.3.1のAGMPlayerには、再生音声の出力先を変更できる機能も、実装する必要があった訳だ。

つまり、上記の様なストリーム録画中に、録画内容に再生中の音声を入れない様にするためには、録画中の音声デバイス以外に再生出力を持っていく必要があったので、それをできる様にした訳だ。

現在開発中のmacOS版AGMPlayerの場合、ストリーム録画機能に相当するデスクトップ/Webカメラ録画機能は、開発工期が長期化する事を鑑みて、初版には入れずにリリースする予定だ。

なので、録画中の追いかけ再生機能もないので、ある意味、音声再生デバイスの変更機能も、必須ではないのだが、今回、この機能については、入れておく事にした。

その理由は、macOSにはQuickTime Playerが搭載されていて、これを使うとデスクトップ/Webカメラの録画は可能で、かつ、macOSでは、伝統的に、Soundflowerが使われるからだ。

Soundflowerというのは、Windows XP用の仮想サウンドデバイスとして、結構、ダウンロードされた作者製のTiVSoundと同様の機能を有するソフトで、これをインストールすると、音声再生/録音用の仮想サウンドデバイスが追加される。

なので、システム環境設定のサウンドで、出力デバイス/入力デバイスの双方をSoundflowerに設定しておくと、Soundflowerに対して出力された音声がSoundflowerを入力とする録音デバイスで録音可能になるので、Windows10なんかで利用可能なループバック録音と同様の事が、QuickTime Playerでの録画/録音時にも行える様になる訳だ。

と、言う事で、現時点でも、macOS版AGMPlayerに音声再生デバイス変更機能を実装しておくと、上記の機能を使ってループバック録音を行なっている状況でも、Soundflower以外の通常の音声デバイスに再生出力を行わせれば、録音内容に悪影響を与えなくて済む訳だ。

なので、macOS版については、その初版ではストリーム録画機能相当の追いかけ再生可能な録画機能は実装しないのだが、音声デバイスの変更機能は実装しておく事にした訳だ。

ちなみに、今日の時点で、音声デバイスの変更機能は実装が完了していて、上記した様なSoundflowerを使ったループバック録音環境での再生でも悪影響を与えない事も確認できている。

しかし、テスト用に、QuickTime Playerを使った画面収録を行い、録画結果を再エンコードしたりしていると、エンコード映像の色が少し赤みがかっている事に気がついた。

なので、エンコーダーにも少し調整が必要になったので、リリースは少し遅れて、来週に入ってからになりそうだ。

« MP4エンコーダーは微変更 | トップページ | エンコード時の色問題も解決 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/65446725

この記事へのトラックバック一覧です: 再生デバイス変更も可能:

« MP4エンコーダーは微変更 | トップページ | エンコード時の色問題も解決 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    Cookieを無効にする設定およびAdsenseに関する詳細については、以下のリンクを参照下さい。

    広告 - ポリシーと規約 - Google