スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« トリプルモニタへの配慮 | トップページ | 敢えてやらないという選択 »

Win版も最低限の変更は完了

今は、Windows用AmuseGraphicsの開発フェーズなのだが、他ソフトの不具合対応も必要なので、中々、先に進まない。今日も、Win版Mirror-DTC Ver1.3.1の変更作業を行っていたのだが、Ver1.3.1としての最低限の変更は完了した。Win版はもう少し変更するつもりなのだが。

Mirror-DTC Ver1.3.1は、既に、macOS/Ubuntu版をリリース済みなのだが、両方に共通している変更点は、以下になる。

1. ファイル転送機能の強化 (複数ファイル転送/フォルダー転送/ドラッグ&ドロップ転送)

2. サーバーのMCSrv.iniにNoCurHideを追加

3. クライアントのホットキー機能にモニターモードON/OFFを追加

そして、Windows版についても、上記の三項目の変更は完了しているのだが、macOS / Ubuntu版と同様に、Windows版についても、以下の様なWindows版固有の個別対応も行っている。

1. 5.1Ch等の2chを越える再生デバイス環境のサーバーからの音声転送を可能化

2 .Windows10 Creators Update以降でのPer-Monitor DPI対応

3. ホットキーでの機能ON/OFF時にmacOS版と同様のステータス表示を追加

4. メインモニターの選択方式を変更 (OS選択にリアルタイム追従)

5. 合成モニターの強化 (トリプルモニター以上の環境でも正常動作化)

6. MCSrv.iniにモニター番号指定機能を追加 (Display1/Display2)

で、Windows版Mirror-DTC Ver1.3.1に対する、上記の共通/個別対応は今日の時点で既に終わったのだが、数日前に書いた様に、作者的には、今回、Windows10の仮想デスクトップ環境でのクライアントの使い勝手を向上させたいと思っている訳だ。

具体的には、macOS環境だと、作者的には、複数のMirror-DTCクライアントをフルスクリーン表示しておいて、Magic Trackpad2のスワイプで、それらの環境を切り替えているので、複数サーバーに同時接続していても、結構、快適に利用できている。

しかし、少なくとも仮想デスクトップ環境は使えるWindows10で同じ様な事をしようとしても、現状では、快適とは言い難いので、もう少し何とかしたい訳だ。

で、macOS版Mirror-DTCを使っている人は判っていると思うのだが、macOS版クライアントの場合、仮想デスクトップが切り替えられ、クライアントの表示が見えなくなると、自動的に画面転送処理は中止される。

Mirror-DTCの画面転送負荷は、他の多くのリモートデスクトップソフトよりは、軽い筈なのだが、それでも、ネットワーク/CPU負荷はそれなりにかかるので、見えてもいないデスクトップにある状況では、転送を止めないとリソースの無駄遣いになる。

なので、上記の様な処理を追加してあるのだが、逆に言えば、macOS環境で、複数のクライアントをフルスクリーン表示で同時に立ち上げて切り替えつつ利用できているのは、上記の様な機能も実装されているからだ。

つまり、デスクトップを切り替えると、自動的に、見えなくなったクライアントの画面転送は中止されるので、接続中の複数クライアントを同時に立ち上げておいても、macOS環境では、負荷的な心配がいらない訳だ。

Windows環境でも、クライアントのウインドウを最小化すれば、画面転送は自動的に中止されるので、サーバーの音だけを聞きたい場合には、以前からそんな感じの使い方をしてきた人も多い筈なのだが、現行版では、macOS版にある様な仮想デスクトップ対応機能は入っていない。

と、いう事で、現行版では、キー入力のHookによって仮想デスクトップの移動がし辛い、という事もあって、Windows10にmacOSの様な仮想デスクトップ機能が追加されても、macOS環境ほどWindows10環境での使い勝手は良くないのが実状だ。

なので、今回、何とかしたいかなあ、と、思っている訳なので、Win版の変更作業はもう少し続く事になる。

« トリプルモニタへの配慮 | トップページ | 敢えてやらないという選択 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/65968420

この記事へのトラックバック一覧です: Win版も最低限の変更は完了:

« トリプルモニタへの配慮 | トップページ | 敢えてやらないという選択 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google