スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« リリース作業を完了 | トップページ | 当然、iMac Proは買えない »

明日からはMac版

AmuseGraphics Ver1.3.2は、何とか、今年中にリリースできたのだが、まだ、今年は10日くらい残っているので、次は、macOS版AGMPlayerとAG-ムービーカッターのVer1.3.2を開発する。なので、Mac miniは、また、macOS起動に切り替えた。

と、いう事で、今日は、久しぶりにmacOS上のFirefoxを使ってこの記事を書いているのだが、何度も書いて来た様に、作者はAppleの日本語Wirelessキーボードを使って「かな入力」している。

しかし、ネットを見ていると、「かな入力」なんかする奴はいないのだから、キーボードにかなを刻印をするのはやめるべきだ、みたいな書き込みは良くみかける。

更に、ソフト開発者は英語キーボードに合わせてショートカットキーなんかの割り当てを行なっているのだから、日本語キーボードは使うべきでは無い、みたいな事を言っている人もいた。

もっと書くならば、マトモなプログラマーなら日本語キーボードは使わない、なんてことまで言っている書き込みも見かけた。

と、いうことで、世の中には、変な思い込みをしている人も、結構、いる感じなのだが、少なくとも作者的には、ローマ字入力なんてのはカッタルイ訳だ。

何故なら、いうまでもなく、ローマ字入力をすると同じ言葉を入力する場合に、かな入力よりも多くのキー入力をしなければならないし、最終目標としてカナを入力しているにも関わらず、別のキー入力をしなければならないので、精神的にも、余計な負担がかかることになるからだ。

で、マトモなプログラマーなら、普通は、ソースコードにコメントを書く場合には、英語を使う筈だ。

少なくとも、作者製ソフトのソースコードをいくら調べても、日本語のコメントは一行たりとも出て来ない筈なのだが、作者製ソフトでは、日本語のテキスト出力は結構行なっているので、そういった部分には、当然、日本語が存在している。

まあ、その場所はプログラムのソースコードではなく、リソースだったりする場合も多いのだが、だとしても、プログラム開発中にも、日本語は使っている訳だ。

更に言えば、それなりのプログラマーなら、実際の所、コーディングしている時間よりも、日報だとかプレゼン資料だとかデザインレビュー用の資料なんかを書いている時間の方が長かったりするのが、多くの日本企業の伝統になっている筈だ。

そして、普通は、そういったドキュメントに英語を使うのはタブーなので、マトモなプログラマーなら、日本語が使いこなせないと仕事にはならない訳だ。

なので、例え、ソースコードに日本語を書かないプログラマーでも、余程の下っ端でもない限り、その他のドキュメント用に日本語は使っている筈なので、実際の所、マトモなプログラマーは日本語キーボードを使わない、なんてのは、変な話になる訳だ。

と、いう事で、作者的には、日本人なら、日本語キーボードで「かな入力」するのがベスト、だと思っているのだが、実際には、日本人の多くは、かな入力ではなく、ローマ字入力しているのが現実かもしれない。

その理由としては、プログラマーなら、その本業としては、英語入力が基本になるので、まず、英語キー配列を覚える必要があり、英語キー配列を覚えてしまえば、ローマ字入力ならできてしまうので、かな配列は覚えない、という事になるのかもしれない。

しかし、普通に日本語しか使わない人たちが、何故、ワザワザ、キー入力が多くなる、ローマ字入力を行うために、かな配列ではなく、英語配列を覚えるのか、というのは、普通に鑑みれば、全く、不思議な話になる訳だ。

まあ、作者は理系出身なので、大学の頃から、英語ができないとお話にならない、なんて事を言われ続けて来た。

なので、なんとなく、常日頃から、日本語ではなく、英語を使うように心がけている人の気持ちは、判らないでもないのだが、英語キーボードを使ってローマ字入力で日本語を使っている人の気持ちは、理解できない訳だ。

と、いう事で、今日は久々に、macOS上で日本語入力してみた所、入力が上手くいかない事も多かったので、少し駄文を書いてみた。

その結果としては、また、感覚が戻って来た感じなので、多分、明日からは、普通に作業ができる様になるかもしれない。

« リリース作業を完了 | トップページ | 当然、iMac Proは買えない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66184538

この記事へのトラックバック一覧です: 明日からはMac版:

« リリース作業を完了 | トップページ | 当然、iMac Proは買えない »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google