スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« やはりコピーが問題だった | トップページ | dynabookMX/33対応? »

その他環境でも確認

今は、Windows用AmuseGraphicsの開発フェーズで、BootCampでWindows10をインストールしてあるMBP 15インチ 2016モデルで最終評価していたのだが、とりあえず、大体の問題は潰せた感じなので、配布パッケージを作り直し、その他環境でも、インストール確認を始めた。

その他環境というのは、Windows8.1で動作しているMac mini Late 2014と、64Bit版Windows7で動作しているGatway製のデスクトップPCと、32Bit版Windows7で動作している東芝製のdynabook MX/33だ。

で、世の中的には、まだまだWindows7のシェアは高いので、作者的にもWindows7環境はサポートしているのだが、実際の所としては、AmuseGraphics的にも、Windows7は既に古いOSになってしまっている。

具体的には、AG-デスクトップレコーダーで画面キャプチャー用に使っているDesktop Duplication APIはWindows8.1以降にしか存在しないし、MP4等の動画を扱う為に使っているMedia Foundationについても、Windows8.1以降のソレよりもWindows7のソレは少し非力だったりする。

なので、AmuseGraphicsユーザー的にも、Windows7環境での利用時には、現行版でも、Windows8.1以降での利用時よりも、若干、制限を受けていたのだが、次バージョンでは、Windows10 Creators Update以降では、Per-Monitor DPI対応を行っている。

なので、次バージョンでは、更に、現行バージョンではWindows10と同等扱いだったWindows8.1も、Windows10と比べると古いOS扱いになってしまう訳なので、Windows8.1よりも更に古いWindows7は、大昔のOS、という感じになるかもしれない。

と、言うことで、Windows7ユーザーは、どんどん、冷遇される格好になってきている、と、思うかもしれないのだが、実際の所としては、マイクロソフト的には、Windows8.1、Windows10で、新しいAPIを色々と追加してきていて、開発者的には、それらのAPIを使う格好にしてきているに過ぎない。

つまり、別段、Windows7を冷遇するつもりはない訳なのだが、前述の様に、Windows8.1、Windows10では新しいAPIが提供されてきていて、そのAPIを普通に使ってしまうとWindows7では動作しないソフトになってしまうので、それらのAPIを使うソフトはWindows7を対象OSから外す事も増えてきているかもしれない訳だ。

にも関わらず、AmuseGraphics的には、新しいAPIを使いつつ、Windows7でも動作するソフトに仕上げているので、コーディングも大変なのだが、動作確認も大変になる。

なので、動作確認はまだ終わらないのだが、多分、もう、大きな問題は発生しない筈なので、AmuseGraphics Ver1.3.2は、今週末にはリリース可能になる筈だ。

ちなみに、フリー版はどうしようか、と、思っているのだが、今の所、バイナリには、フリー版用に特別な機能制限は入れていない。

つまり、AmuseGraphics Ver1.3.2用にリリースされたバイナリをFreeConfig.datがあるフリー版用の環境にコピーすれば、そのバイナリはフリー版として動作し、かつ、今回のバージョンアップで強化された全ての機能がシェアウェア版と同様に強化される格好になる。

作者的には、今回のバイナリは出来が良すぎるので、1,500円でも価格破壊かなあ、と、思ったりしているので、そのバイナリをフリーソフトとしてリリースするとなると、同業他社関係者からのネガキャンが恐ろしいかもしれない。

しかしまあ、今時のネットではネガキャンされても、逆に炎上商法になるかもしれない事を鑑みれば、実際問題としては、ネガキャンは歓迎、という所もある。

そして、次バージョンのAmuseGraphicsに1,500円以上の価値があると感じるのは、AGMオーディオミキサーとビデオミキサーが追加され、AmuseGraphics本体で音声合成まで出来る様になった事も大きく、これらについては、フリー版では提供されない。

なので、次バージョンは現行版の不具合修正版としての意味合いもある事を鑑みれば、フリー版のリリースも、ほぼ同時に行う事にするかもしれない。

« やはりコピーが問題だった | トップページ | dynabookMX/33対応? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66156705

この記事へのトラックバック一覧です: その他環境でも確認:

« やはりコピーが問題だった | トップページ | dynabookMX/33対応? »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google