スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Ver1.5.0をリリースしました | トップページ | EdaxBoardは先に出す »

レガシーとレジェンドの狭間で

今日、VectorでMasterReversi Ver1.5.0が公開された。なので、2月から行ってきた開発作業は、これで一段落、という事になるのだが、作者的には、これから宣伝活動を行っていく事になる。巷ではここ数年AIブームなのだが、自動運転車は、当然の様に、死亡事故を起こした。

知っている人は知っていると思うのだが、巷の鉄道の殆どは、自動運転を採用していない。

つまり、外来者の侵入が禁止された決まった線路の上を走るだけの、より簡単に自動運転が行えそうな鉄道ですら、未だに、その殆どの路線で、その安全性を考慮して、自動運転は採用していない訳だ。

にも関わらず、いつ何時何が起きるか判らない公道の上を走る自動車を、自動運転させる、なんてのは、ある意味、狂気の沙汰かもしれない訳だ。

で、やっぱりというかなんというか、とりあえず、今はまだ海外の話なのだが、先日、遂に、自動運転車が死亡事故を起こし、実験走行が中止に追い込まれる事件が発生した。

もっとも、自動運転車というのは、最早、ビッグビジネスなので、それでも、近い将来、人間に運転させるよりもAIに運転させた方が事故の発生率は低くなる、みたいなデータを根拠として、自動運転車を自由に走り回らせる時代はやってくる事になるだろう。

と、いう事で、今後、巷には、ある意味、危険なAIが浸透して行く事になるのは確実視される訳なのだが、作者的には、そういう事態を憂慮していたホーキング博士がこのタイミングで他界されたのは、偶然では無い様な気もする今日この頃だ。

ちなみに、MasterReversiの宣伝用には、「MasterReversiの秘密」というページを作って、その中に、その1からその100までの項目を記載しようかと思っている。

つまり、MasterReversiの使い方については、オンラインマニュアルもあるので、真面目な観点から動画マニュアルを作ってみても、情報が重複してしまうので、作者的には、キャッチーな項目名を持つ別の観点から見たMasterReversiを紹介しようか、と、思っている訳だ。

もっとも、100個も動画を作るのは大変なので、とりあえずは、テキストだけのページを作成し、動画については、その詳細説明みたいな感じにしておいて、順次、追加して行こうか、と、思っている。

しかし、それだけだと、広がりにかけるので、作者的には、ネットを検索すると出てくる、知名度が高い海外ソフトである所の、WZebraだとかEdaxだとかNTestにも、動画に登場してもらおうか、と、思っている。

つまり、作者的には、それらは既にレガシー扱いなのだが、巷では、レジェンド扱いされる事もあるので、それらに登場してもらった方が、視聴者的な受けは良いかもしれない、と、思ったりもしている訳だ。

まあ、初版リリースが2007年のMasterReversiについても、既に、最近の若い人達にしてみれば、レガシー、あるいは、レジェンド扱いのソフトになっているかもしれないのだが。

« Ver1.5.0をリリースしました | トップページ | EdaxBoardは先に出す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66527928

この記事へのトラックバック一覧です: レガシーとレジェンドの狭間で:

« Ver1.5.0をリリースしました | トップページ | EdaxBoardは先に出す »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google