スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Vectorをセカンダリサイト化 | トップページ | EdaxBoardの現状は? »

5月1日までは待つ

ここの所書いてきた様に、作者的には、Vectorのライブラリ設定に対して色々と変更を行っているのだが、今日の時点では、どれ一つとして反映されていない。つまり、コメント・評価機能は停止していないみたいだし、公開を停止したソフトも、普通にライブラリ内に見えている。

まあ、あまり言いすぎるのも何なので、もうはっきりとは言わないのだが、確かに、何かをやるなら、この時期、というのは正しい判断ではあるかもしれない。

つまり、作者がどれだけ俊敏に対応しようとも、この時期には、Vectorのスタッフは休んでいるし、それを責める訳にも行かないので、実際の対応は、早くても、次の営業日である所の5月1日になってしまう訳だ。

もっとも、作者の様な人は別にして、普通の日本人の場合、ゴールデンウイーク中には、旅行に出たりしているので、普通に鑑みれば、この時期に、Vectorにアクセスしたりする人も、殆どいない訳だ。

なので、作者的にも、ここは焦らず騒がず、5月1日までは待ってみるのだが、普通に鑑みて、やはり、コメントが削除されたのなら、AmuseGraphicsの評価値についても、無印状態に戻ってもらいたい所ではある訳だ。

もっとも、既に、AmuseGraphicsのコメント欄はNo.1とNo.2が削除された状態になっていて、更に、今現在、作者がNo.3のコメントを書いているのだが、No.1の評価値が消えれば、このNo.3のコメントも削除する事になる。

しかし、そもそも、削除されたコメントが存在している、というだけで、一旦は酷いコメントが行われ、それを強制削除したんだなあ、というのは見え見えな訳なので、それだけでも、十分に、AmuseGraphics的には、マイナス要素になる訳だ。

と、いう事もあり、作者的には、既に、コメント・評価機能は使用しない、という設定に変更してあるので、5月1日に諸々の設定が反映されると、AG-デスクトップレコーダーのぼぼ5つ星状態の評価も含めて、作者製ソフトの評価は全て消えてしまう事なる筈ではある。

と、いう事で、実質的に匿名でコメント・評価できてしまうシステムというのは、ある意味、脆弱で、悪意のある第三者がいた場合、簡単に機能不全に陥るばかりか、悪用もされてしまう訳だ。

まあ、だからこそ、Vector的には、ソフトの作者にのみ、投稿者のコメントを削除する機能を提供した、というのかもしれないのだが、前述の様に、削除されたコメントが存在している事が見えてしまったり、そのコメントの評価値が残る、というのであれば、結局は、悪意のある第三者にその辺の特性を悪用されてしまう訳だ。

と、いう事で、少しライブラリにあった作品を見てみたのだが、少なくとも、人気順が高い所にあった幾つかの商用ソフトは、コメント・評価を禁止していた。

つまり、作者以外にも、そんなシステムは百害あって一利なし、と、考えている人はいる感じなのだが、逆に、殆どのフリー/シェアウェアでは、このシステムは禁止していない。

にも関わらず、星印が一つの評価値がついたりなんかしているソフトは、AmuseGraphicsぐらいなモノな訳だ。

もっとも、作者的には、MasterReversi Standardの最初の評価も、星印が一つだったかもしれない。

と、いう事で、作者的には、何となく、ユーザー運が悪い感じがしないでもないのだが、そういう事をするユーザー的には、それはお前が偉そうにしているからだ、と言うんだろうなあ、と、自覚はしている、今日この頃ではある。

« Vectorをセカンダリサイト化 | トップページ | EdaxBoardの現状は? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66660859

この記事へのトラックバック一覧です: 5月1日までは待つ:

« Vectorをセカンダリサイト化 | トップページ | EdaxBoardの現状は? »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google