スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 心労で入院らしい | トップページ | ここで一週間休みつつ »

巷に強いEdaxはいる?

MasterReversiとEdaxとのエンジン対局も1ヶ月を越えてきているので、比較的、安定してきているのだが、まだ、1,000対局もやれば、Edaxは数十回負ける。EdaxのBookサイズは既に10MBを越えたのだが、より大規模なBookを搭載したEdaxは存在しているのだろうか?

作者的にも、エンジン対局を続けていても、Drawばかりだと、見ていてもつまらない。

逆に言うと、エンジン対局で勝ち負けが発生している現状は、エンジン対局を継続させるモチベーションにはなっているのだが、これがもし、コンピュータが自動で対局を行ってくれるエンジン対局でなかったとしたら、作者的には、とっくの昔にEdaxには見切りを付けていた筈だ。

何故なら、普通に鑑みれば、現在の状況というのは、いくらBookを学習させても、Edaxは強くならない、と、いう印象をユーザーに与える事になる筈で、かつ、何度か書いてきた様に、作者は比較的、気は短い方だからだ。

つまり、対局で負けたので負けた対局を学習させても、また、同じ様な手筋に進んで負ける、というのであれば、気が短い作者的には、見限る事になる訳だ。

と、いう事で、エンジン対局は一日に5,000対局程度は行っていて、既に30日以上は続けている訳なので、対局数は15万対局は越えている筈だ。

にも関わらず、Edaxは、未だに、毎日、数十対局は負けている訳なのだが、手作業でEdaxで対局を行いつつ、Bookを学習させている様な人がいたとしても、手作業では、毎日、100対局程度が限界であろうと思われる訳だ。

なので、巷には、150,000/100 = 1,500 = 4年以上は、そんな生活を続けている人が存在しない限り、現状のエンジン対局で構築できているBookと同等程度の規模を持つBookも存在しない事になるのだが、実際問題としては、そんな人がいるとは思えない訳だ。

仮に、いたとしても、その人が学習させたBookを利用しているEdaxも、まだまだ、負ける筈なので、実際の所、巷には、強豪プログラムの必要条件とされている100対局で1回程度しか負けないEdaxは存在しているのか? という話になる訳だ。

まあ、Okuhara氏の手によるEdax+Unified Book 2010なら、100対局どころか、1,000対局に1回も負ける事は稀かもしれないのだが、このプログラムでは、EdaxのBookではなく、Okuhara氏の手による独自Bookが使用されているので、プログラム自体も、純粋なEdaxとは言えない訳だ。

と、いう事で、作者的には、多分、巷には強豪ブログムと言える程の強いEdaxは存在しないんだろうなあ、と、思ったりもしている今日この頃なのだが、Edaxというのは、オープンソースソフトで、より強いプログラムが欲しい人は、改変する事も可能だ。

なので、Edaxは強くない、なんて事を言ってる暇があるのなら、強いEdaxを作れば良いだろう、と、言う声も聞こえてきそうなのだが、作者的には、MasterReversiの作者なので、それはそれで二度手間みたいな感じにもなる訳だ。

そして、今となっては、GPLというのは、オープンソースソフトの足かせにもなっている訳だ。

つまり、GPLのソフトのコードを使うと、使ったソフトもGPLにしなければならないので、作者的には、MasterReversiにEdaxのコードを移植する訳にも行かない訳だ。

もっとも、EdaxBoardの様に、Edaxを子プロセスで動作させるアプリの場合、GPLには縛られないので、将来的に、Edaxを子プロセスで利用するMasterReversiというのは、出てこないとも限らない。

実際、NTest用のGUIソフトであった所のNBoardはEdaxをサポートしているので、最近のNTest的にも、ある意味、Edaxをリバーシエンジンとして使う格好になった、と、言えなくも無い訳だ。

そういう格好にしておけば、リバーシエンジンとしてはEdaxを発展させて行けば、それだけで、NTestもMasterReversiも、その成果物を利用出来る様になるので安泰、かもしれないのだが、それはそれで、ある意味、一党独裁国家みたいになってしまうので、今後の発展というものも無くなるかもしれない。

まあ、最近の世界情勢を見ていると、発展する世界よりも、安定的に幸せな生活が続けられる世界の方が、より望ましい、と、感じられる様になった、今日この頃ではあるのだが。

« 心労で入院らしい | トップページ | ここで一週間休みつつ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66760293

この記事へのトラックバック一覧です: 巷に強いEdaxはいる?:

« 心労で入院らしい | トップページ | ここで一週間休みつつ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google