スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 二台体制でも時間がかかる | トップページ | 4台体制でも丸1日 »

若干の不具合修正も

今は、MasterReversi Ver1.5.1のリリースに向けた作業を行っていて、その最終確認として、WZebraとの真面目なエンジン対局を行わせてみているのだが、結構、時間がかかる。なので、リリースは来週にずれ込む感じなのだが、今回、若干の不具合修正も行っている。

不具合の一つ目としては、既に、このブログにも書いたのだが、Ver1.5.0では、32Bit版の評価関数による評価値が少し間違った値になるので、それを修正した。

で、上記については、少し間違った値になったとしても、普通はそれらしい値にはなっていたので、気が付かなかったし、実害も少なかったかもしれない。

なので、今回修正しても、その違いには気が付かない人も出てくるかもしれないのだが、もう一つの不具合というのは、見た目で判るのだが、発生状況が限られるし、回避策もあったので、これについても、それほど重要な不具合修正、という訳でもない。

具体的には、データベースでデータの一部だけを削除した場合に、ダイアログの上部に表示されている選択項目数だ正しくない場合がある、というモノになる。

で、作者的には、今回、何故、その不具合を修正したのか、というと、エンジン対局結果からMasterReversiの負け以外の項目を削除していると、偶に、上記の表示が可笑しな感じになる場合がある事を確認してしまったからだ。

つまり、見つけてしまったからには、修正できるものなら修正しておこう、という事にした訳なのだが、もう一つの不具合というのは、かなり前から気が付いていたものの、修正しようとはしていなかったモノになる。

具体的には、エンジン対局では、パス操作や再対局操作を自動で行わせる事が出来るのだが、その操作方法としては、マウスとキー入力がある。

で、作者的には、初版の頃には、キー入力を使用したエンジン対局も行っていたのだが、最近は、何故か、キー入力を覚えさせようとしても覚えてくれなかったり、覚えてくれた筈なのに、実行時にそれが正しく動作しなかったりしていた訳だ。

もっとも、Windowsでは、殆どの操作はマウスで可能な訳なので、作者的には、エンジン対局ではマウス入力しか使えなくても、特に問題は無かった。

そして、キー入力の記憶だとかエミュレーションだとかの処理に問題が出てくる様になったのは、OSのバージョンが変ってきたからかなあ、と、思ったりもしていた訳だ。

と、いう事なので、この問題については、気が付いてはいたのだが、面倒な事になりそうだったので、修正しようとはして来なかったのだが、今回、WZebraとの真面目なエンジン対局を行わせているので、その待ち時間が半端ない。

このため、ついでに、この問題についても調査してみた所、問題が自前のコード内にある事が判明したので、今回、この問題についても、修正した。

« 二台体制でも時間がかかる | トップページ | 4台体制でも丸1日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66857242

この記事へのトラックバック一覧です: 若干の不具合修正も:

« 二台体制でも時間がかかる | トップページ | 4台体制でも丸1日 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google