スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 先に内部構造を構築 | トップページ | 面白そうではあるけれど »

テレビ電話も動作を開始

今は、Mirror-DTCのシェアウェア化を行うフェーズで、現行のクライアント/サーバー相当部分の新機能については、大体は実装が終わった。なので、今週は今回の開発の肝になる開発を行ってきたのだが、今日の時点で、テレビ電話ソフトも、とりあえず、動作を開始した。

今回開発しているテレビ電話ソフトというのは、Mirror-DTCの次バージョンに同梱する事を目的として開発している。

で、その利用形態としては、田舎の親のPCの面倒を見てやる為に、Mirror-DTCで接続する時に、その作業説明をスマホでする代わりに使う、という様なモノを想定しているのだが、実際の所としては、Mirror-DTCとこのソフトとの主従関係は逆転するかもしれない。

つまり、上記の様な場合、Mirror-DTC接続する前に、まず、このテレビ電話ソフトでビデオ通話できる体制に持って行く人も多いかもしれない訳だ。

何故なら、今時、インターネット回線には光回線を使っている人も多いので、どの道、PCを使うシチュエーションなら、ビデオ通話も余裕で行える筈なので、容量制限があったり、別料金を取られたりする可能性があるスマホ回線で長電話したいと思う人は少ないかもしれないからだ。

と、いう事で、次バージョンのMirror-DTCでは、サーバーからクライアントに接続する機能が追加されるのだが、その利用状況を鑑みれば、テレビ電話ソフトの同梱も、ある意味、当然の話になる訳だ。

もっとも、何でもかんでも自製するんじゃない、みたいな声も聞こえてきそうではあるのだが、ダイレクトに相手に繋がるテレビ電話ソフトというのは、ありそうで、中々、無かったりもする筈だ。

いやいや、そういう話じゃない、という声も聞こえてきそうなのだが、Skypeだとかのビデオ通信サービスを使おうとすると、そのサービスにユーザー登録して、その会社のサーバーに接続しなければならない訳だ。

そして、ユーザー登録を嫌う人は世の中には一定数いる筈な訳だ。少なくとも作者は、YouTubeの動画は良くて見ているのだが、今は変わったのかもしれないのだが、ニコニコ動画はユーザー登録が必要だったので、アクセスすると、まず、ユーザー登録用の画面が現れた。なので、作者的には、いつもそこでアクセスをやめてしまったので、未だに、ニコニコ動画は、一度も、見た事がない訳だ。

と、いう事で、使いたくない人は使う必要はないのだが、作者的には、次バージョンのMirror-DTCには、ダイレクトに通信相手と接続できるテレビ電話ソフトを同梱する予定にしていて、そのソフトは、今日の時点で、ローカル環境では、安定して、ビデオ/音声を双方向で転送できる様になった。

とりあえず、ビデオの圧縮形式はAGM-DCT+の品質値50、音声の圧縮形式はサンプリング周波数22050Hz1ChのAG-ADPCMにしてみているのだが、これだと、Webカメラの解像度が640x480の場合、最大2Mbps程度で30FPS転送できている。

で、CPU負荷もMac mini Late2014で10%も必要ない感じなので、今日の時点では、まだ最適化等は行っていないのだが、性能的には何ら問題なく使える感じだ。

もっとも、今日の時点では、まだ、接続を途中で切断したりした場合にはフリーズしたりクラッシュしたりする状況なので、普通に使える様にするには、もう少し、作り込みが必要ではある。

ちなみに、天気予報によると、日本の遙か東にあって、北東に向かっている台風12号が、これから大幅に進路を変更し、明日には日本に上陸し、元々の進路からすると、180度ターンして、関東から関西、そして九州までを直撃する、という事になっている。

なので、作者的にも、明日、台風が上陸していた場合には、外出は控えるので、テレビ電話ソフトの完成度は明日の時点で実用レベルにまで向上している可能性もある。

しかし、もし、天気予報が外れていたら、今回の予報が日本に与えた損害額というのは、作者が1,000回生まれ変わっても稼げない額を遙かに上回る事になる筈だ。

« 先に内部構造を構築 | トップページ | 面白そうではあるけれど »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ電話も動作を開始:

« 先に内部構造を構築 | トップページ | 面白そうではあるけれど »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google