スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 何となく、見えてきたような | トップページ | 少しやる気になったので・・・ »

まずは追加アイテムな感じ

今は、Mirror-DTCのシェアウェア化を行うフェーズなのだが、全とっかえするのは気分的に大変なので、まずは追加アイテムをシェアウェアとして出す感じになりそうだ。AmuseGraphicsではビデオ/オーディオミキサー、MasterReversiでもEdaxBoardを追加してきているのだが。

何度か書いてきた様に、作者的には、現行版のMirror-DTCに満足しているのだが、作者がサラリーマンで、上司から来期の開発アイテムがないと我々はリストラされるから、何かアイテムを考えてくれ、と、言われれば、開発アイテムはいくらでも出せる。

例えば、本質的な所としては、現行版には若干の描画遅延があるので、この遅延時間を減らす、というアイテムがあるし、圧縮率の向上と処理負荷の低減という開発アイテムも出せる訳だ。

つまり、作者的には、そういう事をやろうと思えば、やる手立ても考案済みなのだが、実際の所、遅延は少なければ少ないほど良いのは確かではあるのだが、現行版の遅延時間というのは、普通は、0.1秒程度なので、普通の作業をやる分には、遅延があるとは言っても、困りはしない訳だ。

まあ、格闘ゲームなんかをやろうとすると、0.1秒もの遅延があると使いものにはならないかもしれないのだが、作者的には、そんなモノをリモートデスクトップソフトを使って別PCでやりたいと思う人がどれだけいるか、というのが問題になる訳だ。

もっとも、作者的にも、リストラされると面倒なので、サラリーマン時代だったら、遅延時間の短縮というのは、他ソフトとの差別化にもなり、かつ、技術力の高さを誇示できるので、重要な開発アイテムになります、みたいな事を言っていたかもしれない。

しかし、遅延時間を減らす為の開発を行おうとすると、例えば、今現在のMirror-DTCでは、サーバーでは、1画面分のエンコードが終わってから、そのデータをネットワーク転送し、クライアントは、そのデータの受信が終わってから、データをデコードし、その結果を画面表示しているのだが、この辺の仕組み自体を変更する必要が生じる訳だ。

具体的には、実際の所、Mirror-DTCのお勧めの圧縮モードである所のストリーミング圧縮では、エンコードは8x8ピクセル単位で行っているので、全画面のエンコードを待つ必要なく、8x8ピクセル単位で、エンコードが終わった分から転送を開始できる。

同様に、クライアントでのデコードも、8x8ピクセル単位で行えるので、そういう形式に変更すれば、現行版にある、1画面分のエンコード時間+1画面分の圧縮データ転送時間+1画面分のデコード時間分の遅延を、ほぼ、無くせる事になる。

なので、遅延時間は大幅に減らせるのだが、例えば、現行版をフリーソフトのまま提供し、この遅延時間を短縮したバージョンをシェアウェアとしてリリースした場合、このシェアウェア版を購入する人がいるかどうか、というのは疑問な訳だ。

何故なら、多分、全てのユーザーの中でも、最も、Mirror-DTCを使ってきている作者的には、現行版の遅延時間に不便を感じていないからだ。

同様に、エンコード負荷も、少なければ少ない方が良いのだが、作者的には、現行版の負荷で困っていないし、圧縮率についても、ローカル/固定回線環境で使う分には何ら問題はないレベルだし、少々圧縮率を上げた所で、スマホのモバイル回線でリモートデスクトップソフトを使う、なんてのは、どの道、無謀な訳だ。

と、いう事で、Mirror-DTCについては、本質的な改良も出来ない話ではないのだが、上記の様な改良をするよりは、少し前に書いた様に、サーバーからクライアントに接続できる様にする事で、ポート解放なんか出来そうもない実家の親のPCの面倒を見てやれる様にする、みたいな開発アイテムの方が、開発の労力は少なくて済み、かつ、得られるメリットも判りやすい訳だ。

しかし、今現在のMirror-DTCの機能を鑑みると、Mirror-DTCを上記の様な目的で利用したい、と、思っている人は皆無かもしれない、という問題もある訳だ。

なので、作者的には、どうしようかなあ、と、思ったりもしてしまう訳なのだが、とりあえず、使う人はいないかもしれないけれども、追加アイテムを使えば、こういう事もできる様になるよ、みたいなモノを提供しておくのであれば、作者的にも気が楽な訳だ。

と、いう事なので、とりあえず、最初に出すシェアウェアというのは、そういう位置づけにしようか、と、思っている今日この頃だ。

« 何となく、見えてきたような | トップページ | 少しやる気になったので・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/66906767

この記事へのトラックバック一覧です: まずは追加アイテムな感じ:

« 何となく、見えてきたような | トップページ | 少しやる気になったので・・・ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google