スポンサード リンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 内蔵カメラで異常発生 | トップページ | 録画がエラーするので・・・ »

エラー処理を入れて良しとする

ここの所開発してきたTiExtender Ver1.3.0は、昨日書いた問題の対策を行った上で、更に使い込み中なのだが、問題自体はmacOS側に原因がありそうで、Parallelsとの相性問題もある感じだ。なので、問題の発生自体は諦めるとして・・・

昨日書いた問題は、変更後のバージョンでも発生したのだが、普通に動作させる分には問題は発生せず、ParallelsでUbuntu16.04LTSを同時動作させている場合には、30分も正常動作は継続しない。
 
と、言う事で、ParallelsでもMacBook Pro内蔵のWebカメラが使えるという事は、ParallelsがmacOSの処理ルーチンにHookを入れたりしている筈なので、その辺の処理の都合で、たまに、macOS側の処理に弊害が出ている可能性もあるかもしれない。
 
もっとも、Parallelsを終了した後に録画を行っても、現象は出ているので、Parallelsとの相性が特に悪いとは言っても、Parallelsが問題の本質という事もないかもしれない。
 
と、言う事で、作者のMacBook Pro 15インチ 2016モデル (High Sierra)では、カメラ録画中に、CPU使用率が異常に高くなって、その期間にはAV Foundationから送られてくる映像は停止状態になり、音声転送も行われなくなる感じなのだが、そういう期間は1分も続かない状況だ。
 
なので、もし、上記の様な問題が発生しても、その後の録画内容に音ズレが発生したりしない様に、音声側についても、データが不足している場合には、無音を録音する等して、問題発生時の音ズレ対策を行った。
 
上記の結果として、問題が発生しても、それがその内に解消した場合には、その後の録画は問題なく行える様になった。
 
と、言う事で、この問題は、どうみても、macOS側に原因がある筈なので、TiExtender的には、上記の対策で良しとする事にしたのだが、問題が起きているのは、今のところ、作者環境でもMacBook Pro 15インチ 2016モデルのみなので、問題の本質は、MacBook Pro 15インチ 2016モデルのデバイスドライバかハードウェアにある可能性もあるのかもしれない。
 
ちなみに、今回の問題は、前述のParallelsとの相性問題、というのであれば、判りやすいし、Webカメラ録画時にはParallelsを動作させないだけで済むので、作者的には、最初、それが問題の本質かなあ、と、思った訳だ。
 
このため、Parallelsを起動していない状況で録画してみたのだが、そうすると、30分程度の連続録画も不可だったのが、数回録画を行っても、30分程度の録画では問題は出なくなった訳だ。
 
なので、やっぱり、そういう事なのかなあ、と、思っていた矢先、Parallelsを起動していない状況でも、同様の問題が発生した。
 
と、言う事で、Parallelsは悪くないのかもしれないのだが、一度でもParallelsを起動すると、悪影響が残るかもしれないので、今は、再起動後、Parallelsを起動していない状況で録画を行ってみている。
 
この状況で問題が出ないのなら、それはそれで良いのだが、問題が出たとしても、昨日の時点よりは、悪影響は少なくなっている筈ではある。

« 内蔵カメラで異常発生 | トップページ | 録画がエラーするので・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534482/67465078

この記事へのトラックバック一覧です: エラー処理を入れて良しとする:

« 内蔵カメラで異常発生 | トップページ | 録画がエラーするので・・・ »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google