スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« エラー処理を入れて良しとする | トップページ | 問題の一つは解決 »

録画がエラーするので・・・

ここの所開発してきたTiExtender Ver1.3.0は、MacBook Pro 15インチ 2016モデル(High Sierra)では不安定な所もあったのだが、Mac mini Late2014 (Mojave)環境では問題はなかったので、リリースしようかと思っていたのだが・・・

今日は、MacBook Pro 15インチ 2016モデルにUSB接続の外部Webカメラを接続して録画テストを行ってみたのだが、その結果が散々なモノとなった訳だ。
 
具体的には、メモリリークの様な現象は起きるし、数分も録画していると、AV Foundationの処理関数がエラーする様になって録画ファイルは再生不可になってしまった訳だ。
 
と、言う事で、これはHigh Sierraのバグの可能性もあるので、MacBook Pro 15インチ 2016モデルも、外付けHDDを接続して、そこにMojaveをインストールして、そこから起動する様にしてみようか、と、思ったのだが、その前に、とりあえず、現在の環境にXcodeをインストールしてデバッグモードを使って状況を確認してみている段階だ。
 
Xcode上でデバッグ動作させていると、何か問題があれば、Xcodeのコンソールにメッセージが表示されたりする筈なのだが、今のところ、特別な表示はない感じだ。
 
にも関わらず、録画中に、突然、AV Foundationのデータの書き込み処理メソッドがエラーを返す様になっている事は確認できたので、これから、そのエラーは何者なのかを調べてみようと思っている。
 
と、言う事なので、TiExtender Ver1.3.0のリリースは数日先になりそうだ。
 
もっとも、MacBook Pro 15インチ 2016モデルをMojaveで立ち上げて問題が出ない様なら、明後日くらいのリリースはあるかもしれない。

« エラー処理を入れて良しとする | トップページ | 問題の一つは解決 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 録画がエラーするので・・・:

« エラー処理を入れて良しとする | トップページ | 問題の一つは解決 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google