スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 録画機能も一応は実装完了 | トップページ | 「日本人の99.99%が知らない事」 »

YouTubeのコメント欄が酷い

今は、Ubuntu版Mirror-DTCの開発フェーズなのだが、大体終わっている。なので、時事ネタを探しにYouTubeを見ているとウーマン村本氏「高須クリニックがスポンサーの番組は出なくて良い」 ←高須氏「選ぶのはスポンサー」 が目に止まった。

このブログを昔から見ている人は判っている筈なのだが、作者は、その昔、「上司に逆らえない企業風土」というのが取り沙汰された東芝の従業員だった訳だ。
 
で、更に、このブログを昔から見ている人は判っている筈なのだが、作者は、言いたい事を言うタイプな訳なので、そんな会社で働いていると色々と大変だったりもした訳だ。
 
と、言う事なので、上記のYouTubeの動画のコメント欄を見ていると、東芝時代の嫌な記憶があったりする作者的には、自然と、ウーマン村本氏をディスっているコメントばかりなのを見て、悲しくなってきたりもする訳だ。
 
つまり、「長いものには巻かれろ」、だとか、「寄らば大樹の陰」なんてのが、有名な諺になっている日本では、コメント欄の様なコメントをする人たちが絶対多数になるかもしれない。
 
しかし、「上司に逆らえない社風」、ならまだしも、絶対多数の人たちが、直接的な利害関係がない筈の高須クリニックの高須氏を持ち上げて、ウーマン村本氏をディスっている状況を見ていると、作者的には、異様な気分にさせられる訳だ。
 
まあ、だからこそ、少し古い記事なのだが、以下の様な話になっているのかもしれない。
 
 
つまり、今時の若者の多くは、学生時代には虐められて自殺するし、就職の頃になると就職できなくて自殺するし、就職できたとしてもその企業がブラックだったら辞めても後がないので自殺するし、比較的ホワイトな企業に就職できても社畜扱いされるのに耐えきれずに、自殺したりしている訳だ。
 
で、逆に言うと、自殺せずに歳を重ねている日本人というのは、上記の様な試練をくぐり抜けて生き抜いてきている訳なので、精神的に強靭、という可能性もあるのだが、単なる狂人、という可能性もある訳だ。
 
つまり、マトモな感性があったら耐えられない様な環境を耐えてきているのは強靭な精神力があるから、ではなくて、マトモな感性がないから、という話になるかもしれない訳だ。
 
と、言う事なので、最近は、サイコパス、なんて言葉もよく使われる様になってきているのだが、多分、上記のYouTube動画にコメントしている人の何割かは、正真正銘のサイコパスなのかもしれない。
 
で、それ以外の人は、単なる右翼活動員なのかもしれない。
 
ちなみに、作者的には、学生運動の世代よりは少し若いので、その世代ほどの左翼ではなくて、YouTubeでは右翼だと良く言われている「KAZUYA Channel」なんかも普通に見ている。
 
なので、そもそもの問題の発端である所のローラさんの事件についても、以下の動画で初めて知った訳だ。
 
 
で、作者的には、米軍基地の問題については、基本的には、ローラさんの反対側にいるKAZUYA氏よりなのだが、「仕事と思想を絡めるやつの怖さ。」というウーマン村本氏の発言については賛同したい様な気もする訳だ。
 
つまり、三島由紀夫という作家は、普通に鑑みれば右翼で、最終的には自衛隊にクーデターを呼びかけて相手にされなかった事から自殺した訳なのだが、三島由紀夫の作品は、右翼の作品、という扱いを受けているのか、というと、普通は、そんな事とは無関係に評価されている筈な訳だ。
 
つまり、作者的には、ウーマン村本氏的には、お笑いの仕事は三島由紀夫の小説の様に、ちゃんとお客の笑いを取れる様に務める覚悟はあって、プライベートでの政治発言は別問題だ、と、言っているに過ぎない様な気がする訳だ。
 
にも関わらず、冒頭に載せたYouTube動画のコメント欄は酷い事になっている訳なので、そんな人たちにしてみれば、「上司に逆らえない社風」なんてのは当たり前の話で、休日である筈の日曜日に上司をゴルフで接待するのも企業人としては当然、という事になるのかもしれない。
 
その結果としては、いつまでたっても、日本企業は変わらないし、若者の自殺率も増加を続けている、のかもしれない訳だ。

« 録画機能も一応は実装完了 | トップページ | 「日本人の99.99%が知らない事」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YouTubeのコメント欄が酷い:

« 録画機能も一応は実装完了 | トップページ | 「日本人の99.99%が知らない事」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google