スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 安全対策を強化したり | トップページ | 何故、トランスポーターなのか »

使い込み中

今は、Mirror-DTCの次バージョン用に開発したMirror-DTC Transporterの先行リリースに向けた準備中で、色々な環境で使ってみて、上手く動作しない所だとか、使い勝手的に宜しくない所の仕様変更なんかも行っている。もう、大した変更はないのだが。

十年くらい前に、書いた事がある様な気もするのだが、作者製ソフトの多くは、ボトムアップ的に開発してきている。具体的には、まず、そのメインとなる技術があって、その技術を生かせる様に、アプリケーションソフトを開発してきている訳だ。

今回開発しているMirror-DTC Transporterというのも、ボトムアップ的な開発を行ってきていて、まずは、Mirror-DTCのプロトコルありきで、このプロトコルを使って、リモートデスクトップソフトではない、何か新しいソフトを開発できないかなあ、という所から開発が始まっている。

なので、最初は、最終的にはどんなソフトにするのか、というのは決めていなかったので、とりあえず、自前のリモートアプリとしてクリップボードビューアなんかも作ってみていたのだが、このクリップボードビューアというのは、Mirror-DTCプロトコルを使ってMirror-DTC クライアントから操作できる、という意味で、現行のMirror-DTCとは一線を画すソフトになる予定だったのだが、冷静に考えてみると、そんなソフトを使いたいと思う人はあまりいない様な気もした訳だ。

つまり、技術的には面白いソフトではあったのだが、実用性はイマイチだったので、折角開発しても、巷の反響は殆ど無いかもしれない、という事で、途中から、リモートソフトの機能は、クリップボードビューアからTransporterに切り替えた。

もっとも、技術的には、Mirror-DTCサーバーの機能を簡単に利用可能なDLLに収録し、そのDLLを使って、Mirror-DTCとは無関係のソフトをリモート操作可能にする、という技術面での新規性には変わりは無かった。

なので、途中から、リモートアプリの機能を全く異なるモノに変更した割には、Transporterの開発は順調に進んだのだが、上記の通りなので、Transporterで具体的に何を可能にするか、なんて事については、あまり鑑みていなかった訳だ。

その結果として、ブログには書いていないのだが、開発中に、詳細仕様は色々と変わってきた。これは、前述の様に、Transporterというのは、その機能を定義してから開発する、作者流に言えば、トップダウンではなく、売り物の技術を利用する事に主眼を置いたボトムアップ形式で開発してきたからだ。

と、いう事で、Transporterというのは何が出来るソフトなのか、というのは、開発者である作者としても、良くわからないまま、開発を進めてきたのだが、リリースも間近になったので、作者的にも、どういうソフトなのかが明確になってきた。

なので、使い込みでは、作者が想定している様な使い方が出来るかどうか、というのを実際に使ってみながら確認しているのだが、前述の様に、どういう機能を持っているのか、というのを意識せずに開発してきたので、この場合は当然こうなるべきだ、みたいな所についても、あまりマトモには作り込まれていなかった訳だ。

このため、今になって、詳細部分の修正が色々と入っているのだが、Mirror-DTCサーバーの機能は別だしのDLLに入っていて、Transporter自体の機能はそれほど複雑でもない。

なので、Mirror-DTC Ver1.4.1の開発も急ぐ必要があるので、多分、月曜の夜か、火曜の朝には、単体での先行リリースを行っている様な気がする。

ちなみに、Transporterの初版のバージョンはVer1.4.1にしてあるのだが、これに接続するクライアントのバージョンは現行のVer1.4.0でも、もっと古いモノでも問題はない。

なので、Transporterは単体リリース可能な訳なのだが、Mirror-DTCはVer1.4.0からシェアウェアにしたので、Transporterについても、レジストキーが登録されていないと機能制限が発生する。

具体的には、レジストキーの登録がないと、クライアントから接続されても、約1分で切断する。

もっとも、レジストキーの確認の仕組みは現行のMirror-DTCと同じなので、クライアント側でレジストキーが登録されていれば、Transporter側で登録されていなくても接続時間制限は発生しないし、その逆でも同様だ。

« 安全対策を強化したり | トップページ | 何故、トランスポーターなのか »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google