スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 主役も張れる? | トップページ | 次はTiExtenderの更新 »

Mac版ムービーカッター Ver1.4.1を公開

Ver1.4.1では、「トランジションを追加」/「ズーム領域の管理」/「切り出し」-「動画 [逆再生]」等の新機能の追加を行うと共に、既存機能についても改良を行いました。同時に、macOS 10.15向けにAppleの公証を追加しています。

Ver1.4.1では、「ファイル」メニューに「新規」/「トランジションを追加」/「ズーム領域の管理」メニューが追加され、「合成映像の追加」メニューは削除されています。

「トランジョンを追加」機能は、読み込まれている2つの動画間に効果付きトランジション期間を設ける機能です。このため、複数の動画が読み込まれている状況でのみ利用可能です。このメニューを実行すると、「トランジションの追加」ダイアログが表示され、トランジション期間と効果を指定できます。トランジション期間を設けると動画の切り替えを明示的に示せる様になります。

「ズーム領域の管理」メニューを実行すると、設定用のダイアログが表示されます。このダイアログ上の「追加」ボタンを押すと、ズーム領域を追加できます。この機能を利用すると、読み込んでいる動画の指定時間の指定映像領域を拡大表示して出力する事が出来る様になります。

従来版にあった「合成映像の追加」機能は「合成映像の管理」用のダイアログ機能に統合されました。「合成映像」を追加したい場合には、「合成映像の管理」を実行し、表示されるダイアログ上の「追加」ボタンを押します。

「合成映像の管理」機能には、従来版にはなかった「移行期間」の設定機能が追加されています。この機能を利用すると、合成映像のフェードイン/フェードアウトが実現できます。

「新規」メニューは、新しい動画ファイルを読み込む時に、各種追加設定を一括して無効化できる様に追加したメニューです。このメニューを実行すると、上記の「トランジション」/「ズーム領域」/「合成映像」設定に加え、「オプション」メニューにある「トリミング」〜「音声オフセット」までの設定を初期化しつつ、新しいファイルを開けます。

「切り出し」メニューには、「動画 [逆再生]」メニューが追加されており、このメニューを実行すると、読み込んでいる動画の映像と音声を逆再生して出力する事ができます。ただし、このメニューが利用できるのは、AGM形式動画に限られます。

上記の通り、Ver1.4.1では、いくつかの新機能を追加していますが、既存機能についても、いくつかの改良を行っています。

「切り出し」メニューの「音声トラック」/「映像トラック」/「動画 [逆再生]」/「動画 [エンコード]」では、「速度変更」を可能にしています。この機能を利用すると、読み込んでいる動画の再生速度を0.1倍〜10倍にして出力できます。音声付き出力の場合には「ピッチ補正」を指定する事も出来ます。

「ファイルメニュー」の「ファイルリストの保存」では、ファイルパス以外に「トランジション」設定が同時保存される様になっています。また、「新規」メニューで初期化される各種追加設定についても、保存先を指定した後に表示されるダイアログで指定すれば、同時保存できる様になっています。

「音声ファイルのミキシング」機能では、従来版にはなかった設定保存/読み込み機能とファイル情報の参照機能を追加しています。

「音声ファイルの加工」機能では、ダイアログの見た目に変化はありませんが、速度変更-ビッチ補正/ピッチ変更時の音質を改善しており、速度変更の範囲も0.1〜10倍に拡大しています。

なお、macOS 10.15では、Appleの公証が無いソフトは通常の方法では起動できなくなる予定ですので、Ver1.4.1のリリース時点では、まだ、macOS 10.15は正式リリースされていませんが、配布バイナリにはAppleの公証を得る様にしました。

AG-ムービーカッター for Mac Ver1.4.1は以下のダウンロードページからダウンロードできます。

AG-ムービーカッター for Mac ダウンロードページ

http://t-ishii.la.coocan.jp/download/AGMCutM.html

 

- 2019/11/05 追記  -

Ver1.4.1.1 (不具合修正版)を公開しました。修正内容は以下の通りです。

・音声を8bitに指定したAGM形式エンコードで音声が正しくエンコードされなかった不具合の修正
・「切り出し」-「動画 [逆再生]」で音声出力が正しく行われなかった不具合の修正
・「音声ファイルの加工」ダイアログで、速度を数倍にすると再生できなくなった不具合の修正
・「ズーム領域の指定」ダイアログで、領域指定時にも追加時間が10秒となっていた不具合の修正
・「ファイル」-「新規」メニューが実行不可時にも無効化されていなかった不具合の修正
・トランジション関連の詳細不具合を多数修正

 

« 主役も張れる? | トップページ | 次はTiExtenderの更新 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google