スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 動作確認と修正 | トップページ | 使い込みと微調整中 »

初心者向け動画編集ソフト?

今は、AmuseGraphics Ver1.4.1の開発フェーズで、macOS版AGMPlayerに続き、macOS版AG-ムービーカッターの変更作業中なのだが、今回の更新では、結構な機能強化を行なったので、初心者向けビデオ編集ソフトと比較できる様になったかもしれない。

初心者向けビデオ編集ソフトとしては、長らく、Mac向けにはiMovie、Windows向けにはムービーメーカーがあったのだが、ムービーメーカーは2017年1月にサポート終了扱いとなった。

と、いう事もあり、AG-ムービーカッターは、元々は、AG-デスクトップレコーダーだとかAG-Webカメラレコーダーで録画した動画ファイルの必要部分のみを切り出して、動画編集用の素材とする動画クリップを作成する、みたいな使い方を想定していたのだが、ここの所のバージョンアップでは、これ単体で、初心者向け動画編集ソフト並みの動画編集も、行える様に改変してきている訳だ。

で、今回は、仕様決めの段階で、iMovieの機能をチェックして、iMovieにあってAG-ムービーカッターになかった、トランジション効果の追加機能と速度変更出力機能を追加したのだが、iMovieにはない「ズーム領域の管理」機能も、追加した。

また、iMovieでは「タイトル」機能でテキストをテロップ表示できる様にはなっているものの、AG-ムービーカッターの「合成映像の管理」機能では、任意の半透明静止画とアルファチャンネル付きAGM形式動画を合成可能なので、静止画/動画のテロップ機能については、AG-ムービーカッターの方が高機能、という事になる筈だ。

で、Windowsムービーメーカーには、アニメーション機能というのがあって、動きが少ない動画をパンする事で、動きのある動画にできたりするのだが、AG-ムービーカッター的には、前述の「ズーム領域の管理」機能を使えば、似た様な事が可能だ。

と、いう事で、今回の更新で、AG-ムービーカッターは、iMovie/ムービーメーカーと似た様な動画編集が可能になったのだが、iMovieには、「クリップフィルタ」機能というのがあって、例えば、「サイレント」というフィルタを適用すると、素材動画を大昔のサイレント映画を再生している様な見せ方で利用できる様にできたりする。

そして、AG-ムービーカッターには、今回、こういったビデオエフェクト機能は追加していないので、まだ、一般的な初心者向け動画編集ソフトと比べても、機能的に劣っている所はあるのだが、何度も書いてきた様に、AG-ムービーカッターが想定している主な動画編集というのは、AG-デスクトップレコーダーやTiExtenderなんかでキャプチャーしたソフト操作状況なんかの説明用動画の作成だ。

なので、とりあえず、欲しかった機能としては、説明用のテキスト・静止画の追加機能、見せたい部分をズームアップできる機能、複数の説明を1つの動画として纏める時にあった方が良いトランジション機能、だった訳だ。

そして、今回、上記の様な機能は追加できたので、とりあえず、AG-ムービーカッター的には、上記の様な用途で使う場合には、iMovieやムービーメーカーの併用は不要になったかもしれない。

と、いう事で、今回の更新で、作者的には、AG-ムービーカッターを使った開発ソフトの宣伝用動画の制作は、結構、やり易くなる筈だ。

しかしまあ、作者的には、上記の様な動画制作では、iMovie/ムービーメーカーよりも、AG-ムービーカッターの方が使い勝手が良いと思っているのだが、一般的な動画編集用の入門ソフトとしてはお勧めしない。

これは、一般的な動画編集ソフトと見た目も使い方も異なるので、例えば、iMovieやムービーメーカーを使っている人が、Adobeの動画編集ソフトに移行する様な場合と比べると、移行時の相違点が多くなり過ぎる筈だからだ。

もっとも、俺は/私は、巷にある大げさな動画編集ソフトなんか使いたくない、という人には、AG-ムービーカッターは、丁度良いくらいの、簡単動画編集ソフトにはなってきたかもしれない。

« 動作確認と修正 | トップページ | 使い込みと微調整中 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google